NOTICE
ENTRY
RULE
RESULT
LOUNGE
CITYMAP
あらすじ [ SIDE : a ] i
0:00気がつくと、見覚えのあるようなないような不思議な世界。
アンジニティ側の案内役、エディアン・カグが現れる。
ここ侵略戦争の場『ハザマ』の世界の説明を受け、ルールの 世界観 に記載されたハザマとロストの情報を得る。
説明が終わったところに、奇妙なハザマの生物が這い寄る。
1:00チャット画面で、次元タクシーのドライバーさんを紹介される。
ドライバーさんは中立というか、ハザマの機能の一部って感じらしい。
同じドライバーさんと同じタクシーがたくさん存在しているそう。
チェックポイントに行きたいときには一声、「へいタクシー!」
2:00ハザマ専用VRチャット『Cross+Rose』の管・・・妖精を名乗るノウレット。
チャット内で元気に騒ぐなか、ワールドスワップの能力者らしき声が届く。
女性のような声が淡々と伝える。この能力は『呪い』であると。
声は次第に雑音に包まれ、途絶える。
3:00ノウレットからロストに関する情報が伝えられる。
ロスト7名の容姿と簡単なプロフィールが映し出される。
彼らの願望を叶えると影響力が上がり、ハザマでの力も高まる。
Cross+Roseの一部の音がうるさい時は音量を調整しよう。
4:00ロストのひとり、ミヨチンがチャット上に現れる。
ミヨチンの願望は『美味しい団子が食べたい!』
ドライバーさん曰く、イバラシティの一部名所はハザマにもあり、
団子は梅楽園で手に入るらしい。
5:00Cross+Roseに映し出される新たな情報。
白南海がノウレットを呼び出す。
ノウレットによると、それはチェックポイント解放者数を表しており
解放者数が多いほどハザマの敵味方全員に力が与えられるそう。
6:00ロストのひとり、ソージロウがチャット上に現れる。
ソージロウの願望は、ゲーセン。
用件だけを伝えて、すぐに姿を消してしまう。
どこにあるのか、探す必要がありそうだ。
7:00チェックポイントの情報を見ているエディアンの前に、
梅楽園で団子を作っているふたり、カオリとカグハが現れる。
ふたり合わせて美味しいお団子を作れる能力を持っているようだ。
エディアンの能力は、何やらかなり危険なものらしい。
8:00チャットに映し出されるドライバーさん。
影響力次第でナレハテのような形状に変わっていくこと、
ある条件を満たすと決闘を避ける手段が失われること。
そのことを伝え、チャットは閉じられた。
9:00ドライバーさん?から伝えられた内容に動揺するふたり。
そこに混じり込む妙な雑音。
ヒノデコーポレーション、ゾンビ。
何者かが襲われているようだ。 なけるぜ。
10:00チャットに現れるアンドリュウとロジエッタ!
アンドリュウの作るスイーツの話から
女性陣を相手取ったスイーツ審査バトルが勃発ッ!!
この大勝負を前に、ついにあの白南海が・・・!!?
11:00白南海さんは!
若が!
とっても!
大好き!
12:00チャットに現れるフレディオとミヨチン。
ハグを求めるフレディオ。それに応じるミヨチンを制止するエディアン。
ロストの願望の良い使い方を思いつくフレディオ。制止するエディアン。
白南海がロストについて質問しようとすると不自然にチャットが閉じた。
13:00ロストの情報を隠され、不機嫌そうな白南海。
ワールドスワップの話から、お互いの異能の話になる。
白南海は糸を操る異能・・・の様子。
エディアンは周回が便利になる異能だ。イバラシティでは。
14:00ぽつぽつと雨が降りはじめる。
その雨は赤黒く、やや重い。
雨は触れると同時に煙となって消える。
地には水溜まりの代わりに赤い薄煙が舞う。
15:00Cross+Rose越しにどこかの様子を見ているエディアンのもとに、
突然入り込んでくるふたり、ノウレットと白南海。
若がハザマにいないと言うノウレット、検索しても見当たらない若。
どこかの様子が気になってしょうがないエディアン。
16:00ロストのひとり、マッドスマイルが現れる。
ワールドスワップに関する情報らしきものを語り、
アダムスの発見と破壊を願いとした。
願いが叶うとワールドスワップが無かったことになるらしい?
17:00雰囲気に違和感のあるノウレットが現れる。
妙な輩の妙なことを戯言と否定する。
そして条件を満たしたことで開始される2件、
「ナレハテ化」「決闘不可避」が伝えられる。