NOTICE
ENTRY
RULE
RESULT
LOUNGE
CITYMAP
<< 6:00~7:00
[基本]OK. [戦闘]OK. [取引]OK. [スキル]OK. 




[今の話]──《イバラシティ》



ひどい焦燥。


突然欠けるパズルのピース。


裏切られた、とは思わなかった。

私は信じていたから。

私だって傷つける可能性があったら、
同じことをしていたかもしれないし。

だからこそ、それが失われる危機に瀕したとき、私は──

もし、取り返せない事態になってしまったら、私は。



 冷房を効かせたかのように冷えきった部屋。異能を働かせているので、凍えることはないものの……。
 尊の姿もない。
 先に起きて買い物に行っている、ということもあるため、初めてではないのだが……何かがおかしい。すると氷の欠片をみつけた。

 溶ける気配のない氷。科学的に説明できなければ異能を疑うべきだ。
 そしてわざわざ氷を落とすということをする訳もない。
 下手すれば凍えかねない部屋の気温と合わせて考えれば、異能の制御に問題があったとするのが妥当だろう。
 少しだけ焦りを感じる。

 ひとまず現状の確認だ。電話は便利だ。まずはこれに頼る。が……着信に出ない。手が離せない状況なのかもしれない。掛け直すべきか?
 そう思い、電話を切ろうとしたタイミングで突然つながる。聞こえたのは弱々しい声。
 心配にはなるが、目的通り今どうしたのかを問う。一刻も早く駆けつけたいからだ。
 異能の制御ができないと返ってきた。予測通りだ。氷のかけらにも納得できる。ならば場所を問おう。しかし、部屋を出ていった理由を鑑みるに答えないかもしれない。


……そうだろうね。わたしだって、そうすると思う。


 ──やはり答えなかった。探しに行こう。遠くには行けないはずだ。通話をつないだまま支度を始める。そうすると、何かが凍る音とうめき声、そして水の音がして通話が切れる。時間の猶予はないのかもしれない。
 不安が募り始める。

 玄関を飛び出せば氷の欠片が落ちていた。パンくずの道標ではないが、これを辿るのが正解だろう。となれば乗り物は使えない、足で移動すべき──ローラーシューズの出番だ。異能で追い風をおこし、素早く移動ができる。

 そうして辿り着いたのは廃棄された港。人が居たが、時間が惜しいと気にせず進もうとしたら声をかけられる。男は何かを知っているような素振りを見せる。怪しい。
 この男はなんだ。尊を知っているのだろうか?関係者ではなく、単に狙っている可能性もあるから、警戒するにこしたことはない。
 男は異能の専門医と名乗る。尊に聞いた経歴で話には聞いていたものの、まだ確証には至らない。異能の持ち主の名を問う。担当医なら知っているはずだ。個人情報の観点から話せない可能性もあるが、ここは試してみよう。ダメならば時間が惜しいから早々に切り上げる。
 結果として、満足する答えが得られ、そこからの説明で尊に起きていることも概ね理解出来た。

 制御の難しい感情からくる異能へ、制御する方法を与えるために、異能によって仮の定義をすることで制御を容易にしていたが、その働きが弱まったことで異常をきたしている、とのことらしい。

 海という行き止まり故に、ここにいるのかと思ったがそうではなかった。異能の特性によって溶けることのない凍った海面が道のように続いている。しかし、これを歩いて渡るのは考えものだ。突然消えるかもしれない。
 そうなると、廃棄されていたボートを"借りる"のが妥当だろう。流体操作の異能をフル活用して海面を滑らせる。やったこともないし、集中を要するが、尊のためなら。

 そうしてついた場所は氷の大地。足元が真っ白で広大なこの場所で、探さなければならない。
 手がかりにしていた氷の欠片は、周囲に混ざり判別がつかない。何も出来ないと嘆く暇すらも惜しんで、走り出すも一向に変わらない風景。



ああ。なんて、無力な──



 どれだけ願っても、一向に尊の姿は見えず。そして、冷気への耐性も、異能での空気の流れを防いでの阻止故に、流石にこの環境では限界が近かった。……一緒に来たもう一人にだって使っている。準備なしでは彼だって危ないから。
 焦りで頭がいっぱいになる。体力もかなり消耗している。それでも、がむしゃらに走った。
 諦める気はないものの、変わらぬ景色に打ちのめされ、身体が冷え始め、思考が鈍っていく。

 ふと、影を見た。大きなそれは、話に聞いてはいた、しろくまだった。
 前もって知識を持っていなければ、逃げるべき相手であっただろう。いや、逃げても逃げ切れるかは怪しいが。
 その背中にはクラスメイト──カルセドニアさんがいた。ここの話も大本は彼女からのものだ。もはや縋れるのは彼女しか居ない。そう思っていたものの、鈍った思考は、焦りで埋め尽くされていた。言葉が出てこず、失態を晒してしまう。

 幸い、一緒に来ていたもうひとりが、状況を説明してくれた。
 話を聞いたカルセドニアさん経由でこの氷の大地の住人の助けを得られ、居場所を突き止めることに成功する。

後半へつづく! 








ENo.9 タマキ とのやりとり

タマキ
「…はい。他の方からも同じことを注意されました。
イバラシティに住んでいる人の中から、アンジニティの味方になってる人が居るって…あまり信じたくは無いことですが…」

「……でも、まだ希望もあります。その人も、実はアンジニティから来た方なんです。
私たちの側から敵になる人が居るように、そちらの世界から助力してくれる人が居るんですから、悪いことばかりではありませんよ。
…お互い、気を付けて行きましょう。どうかご無事で。」


ENo.35 一深 とのやりとり

ピスク
「私はピスク、アンジニティ。『もう人間じゃない誰か』カナ?
そのくせイバラシティじゃ充実出来ててビックリなんだけどー」

一深
「……ごめん、ピスク割り込ませて。ちょっとトラブルあって、今戻った」

『前』のアンタは手繰られていた。思い返せば納得もする、アタシを遠ざけようとしてた……その理由は、前回聞けなかったワケだけど」

「けれど、今回は逆。アンタはアンジニティを自称しながら、この戦いでは守るために戦うって

どうして?」

【隣のピスクも同じ立場でありながら、理由は語らない
アンジニティを裏切る立場として、その『根拠』を聞き出そうとしている】
【まだ、信用して良いのか分からないのだ。二人に対して】

【……ひいては、また知っているもう一人の『裏切り者』に対しても】」


以下の相手に送信しました

ENo.17
サクマ
ENo.24
バケツヘルム卿
ENo.73
シェリル
ENo.998
ミコト
ENo.1012
桔梗
ENo.1549
ねる





リリア
「4」

越掛千世
強くなる。強く……もっと、僕らの街を守れるくらいに。
越掛千世
「それはそれとして、花筐さん?合流したときからずっと思ってたけど……
ポッケとか色んな所に変なもの入れるのはなんで?僕に何を求めているの?ちょっと?」

花筐 咲
「はあ。イバラシティでは同級生なのが、こうまで強くなると恐ろしいですね」
花筐 咲
「千世さんの言う通り、今回はこれで凌げましたが、毎回通用するとも思えませんし、それに……このやり方に不満を持つイバラシティの住民もいるでしょう。そう考えれば、負けないことを考えるより、勝つべき……ええ、わかっていますとも」

ItemNo.12 エナジー棒 を食べました!
 体調が 1 回復!(17⇒18
 今回の全戦闘において 活力10 防御10 が発揮されます。
 今回の結果でのスキル熟練度が伸びやすくなった!















樹皮
ENo.2
狂月の瑠奈
ENo.4
リリア
ENo.53
越掛千世
ENo.517
繚乱イバラレディ
ハザマに生きるもの
チンピラ
スケルトンA
ネギさん
スケルトンB
















樹皮
ENo.2
狂月の瑠奈
ENo.4
リリア
ENo.53
越掛千世
ENo.517
繚乱イバラレディ
天使さまのパン祭
ENo.218
ミクリア
ENo.327
深き緑
ENo.442
青墨
ENo.794
みふね
















対戦相手未発見のため不戦勝!

影響力が 8 増加!







越掛千世(53) から 駄物 を受け取りました。

呪術LV5 DOWN。(LV5⇒0、+5CP、-5FP)

武術LV5 UP!(LV20⇒25、-5CP)
時空LV5 UP!(LV20⇒25、-5CP)
合成LV5 UP!(LV0⇒5、-5CP)

繚乱イバラレディ(517) により ItemNo.13 お肉 から料理『肉と野菜』をつくってもらいました!
 ⇒ 肉と野菜/料理:強さ55/[効果1]攻撃10 [効果2]防御10 [効果3]増幅10
花筐 咲
「食べ合わせ」

ItemNo.3 白帝[レプリカ]ItemNo.14 ラベンダー を付加しました!
 ⇒ 白帝[レプリカ]/武器:強さ82/[効果1]器用15 [効果2]魅了15 [効果3]-【射程1】

ItemNo.11 星のお守りItemNo.16 針 を付加しました!
 ⇒ 星のお守り/防具:強さ120/[効果1]舞撃10 [効果2]舞撃15 [効果3]-

シェリル(73) の持つ ItemNo.6 メイド・ライト・アーマーItemNo.20 毛 を付加しました!

シンヤ(167) とカードを交換しました!

フィオーレパレット (リフレクション)


ラプチャー を研究しました!(深度0⇒1
ラプチャー を研究しました!(深度1⇒2
ラプチャー を研究しました!(深度2⇒3

フィアスファング を習得!
ラプチャー を習得!
ソルプレーザ を習得!
☆初習得ボーナス:各FPが6増加した!

◇通常獲得:各CP・FPが5増加した!






狂月の瑠奈(2)ガラス瓶 を入手!
リリア(4)ガラス瓶 を入手!
越掛千世(53)ダンボール を入手!
繚乱イバラレディ(517)ガラス瓶 を入手!
越掛千世(53)何かの骨 を入手!
繚乱イバラレディ(517)ビーフ を入手!
繚乱イバラレディ(517) を入手!
リリア(4)何かの骨 を入手!
越掛千世(53)ビーフ を入手!
繚乱イバラレディ(517)不思議な食材 を入手!
繚乱イバラレディ(517)ビーフ を入手!

▼エイド化候補基本行動にてエイド化可能)
越掛千世(53) のもとに スケルトン がスキップしながら近づいてきます。
越掛千世(53) のもとに チンピラ がゆっくりと近づいてきます。
越掛千世(53) のもとに ネギさん が泣きながら近づいてきます。






ヒノデ区 K-10(沼地)に移動!(体調18⇒17
ヒノデ区 L-10(沼地)に移動!(体調17⇒16
ヒノデ区 M-10(道路)に移動!(体調16⇒15
ヒノデ区 M-11(チェックポイント)に移動!(体調15⇒14
チナミ区 D-2(ベースキャンプ)に戻りました!
体調が全回復しました!

チナミ区 R-7:チェックポイント《廃ビル》』へ採集に向かうことにしました!
   - 狂月の瑠奈(2) の選択は チナミ区 R-7:チェックポイント《廃ビル》
   - リリア(4) の選択は チナミ区 R-7:チェックポイント《廃ビル》
   - 越掛千世(53) の選択は チナミ区 R-7:チェックポイント《廃ビル》
   - 繚乱イバラレディ(517) の選択は チナミ区 R-7:チェックポイント《廃ビル》

MISSION!!
ヒノデ区 M-11:チェックポイント《大通り》 が発生!
   - 狂月の瑠奈(2) が経由した ヒノデ区 M-11:チェックポイント《大通り》
   - リリア(4) が経由した ヒノデ区 M-11:チェックポイント《大通り》
   - 越掛千世(53) が経由した ヒノデ区 M-11:チェックポイント《大通り》
   - 繚乱イバラレディ(517) が経由した ヒノデ区 M-11:チェックポイント《大通り》







>> これまでのあらすじ


[787 / 1000] ―― 《瓦礫の山》溢れる生命
[347 / 1000] ―― 《廃ビル》研がれる牙
[301 / 500] ―― 《森の学舎》より獰猛な戦型
[75 / 500] ―― 《白い岬》より精確な戦型



―― Cross+Roseに映し出される。

 

 

 

   ザザッ――

 

画面の情報が揺らぎ消えたかと思うと突然チャットが開かれ、

時計台の前にいるドライバーさんが映し出された。

ドライバーさん
次元タクシーの運転手。
イメージされる「タクシー運転手」を合わせて整えたような容姿。初老くらいに見える。


 


ドライバーさん
「・・・こんにちは皆さん。ハザマでの暮らしは充実していますか?」

ドライバーさん
「私も今回の試合には大変愉しませていただいております。
 こうして様子を見に来るくらいに・・・ですね。ありがとうございます。」


 


ドライバーさん
「さて、皆さんに今後についてお伝えすることがございまして。
 あとで驚かれてもと思い、参りました。」

ドライバーさん
「まず、影響力の低い方々に向けて。
 影響力が低い状態が続きますと、皆さんの形状に徐々に変化が現れます。」

ドライバーさん
「ナレハテ――最初に皆さんが戦った相手ですね。
 多くは最終的にはあのように、または別の形に変化する者もいるでしょう。」

ドライバーさん
「そして試合に関しまして。
 ある条件を満たすことで、決闘を避ける手段が一斉に失われます。避けている皆さんは、ご注意を。」


 


ドライバーさん
「手短に、用件だけで申し訳ありませんが。皆さんに幸あらんことを――」


 

チャットが閉じられる――












樹皮
ENo.2
狂月の瑠奈
ENo.4
リリア
ENo.53
越掛千世
ENo.517
繚乱イバラレディ
ハザマに生きるもの
化け狐
バニーガール
ホスト
化け狐




241 134



2nd
化け狐


3rd
化け狐





7th
ホスト


8th
バニーガール

















樹皮
ENo.2
狂月の瑠奈
ENo.4
リリア
ENo.53
越掛千世
ENo.517
繚乱イバラレディ
メイドアンサンブル WITH ふゆげ
ENo.73
シェリル
ENo.97
雪奈
ENo.463

ENo.1019
ふゆげ




616 132



2nd
















ヒノデ区 M-11

チェックポイント《大通り》



チェックポイント。

仄かな光に包まれた六角形の柱が立っている。

 

・・・柱から滲み出るように、何かが生み出される。

守護者《OCTOPUS》
黒闇に包まれた巨大なタコのようなもの。


 


守護者《OCTOPUS》
「――我が脳は我が姫の意思。我が力は我が主の力。」


それは言葉を発すると共に襲いかかる!




(初発生のイベント戦:異能FP+5!生産FP+5!)














樹皮
ENo.2
狂月の瑠奈
ENo.4
リリア
ENo.53
越掛千世
ENo.517
繚乱イバラレディ
立ちはだかるもの
守護者《OCTOPUS》
守護者《OCTOPUS》
守護者《OCTOPUS》
守護者《OCTOPUS》




244 654






5th
守護者《OCTOPUS》


6th
守護者《OCTOPUS》


7th
守護者《OCTOPUS》


8th
守護者《OCTOPUS》







ENo.2
街風 瑠奈
イラスト2種(イバラ体/アンジ体)
イバラ: 街風 瑠奈(ツムジ ルナ)(16)[12/27生]
身長:164cm 体重:50+kg
相良伊橋高校1-5→2-2
薬学に明るく、以前はオリジナルの薬などを
作ったりもしていたが、今は特に何もしていない。
他は特筆夜するような所もない、平凡な高校生だ。

スラっとしたシルエットや落ち着いた振舞いからか、
かなりの高身長に見られることが多いが、
実際の身長はそれほど高くはない。

[異能]
『流体操作(フルイドハンドリング)』
液体気体問わず流体に任意の方向性を持たせられる。
生成などは出来ないため、ほぼ風(気体の操作)として使う。
薬品を混ぜたりにも使う。便利。
『魔呪い(まじない)』
所定のフォーマットで不可思議な現象を起こすプログラム。
偶然発見して便利に使っている。
規則は判明しているが原理不明。

※イバラ上では試遊会の「灯火瑠奈」の記憶を
 デジャヴに感じる程度にうっすら覚えています。

-------------------------------------------------
ハザマ:灯火 瑠奈(32)[生年月日不詳]
身長:164cm 体重:45+kg
いくつもの不幸を身に受けながらもあらゆる手段を講じて
生き延び続けた人間の成れの果て。
病弱だった少女は大切な人を止めるために魔導に触れ
死に至る運命をあらゆる手で乗り越えた結果、
世界に否定されアンジニティへと堕ちた。
いくつもの魔法や契約が折り重って、成長は止まり、
外見以上にその身は魔のものとなっている。
現在は呪文を体に巻きつける事で人の形を留めている。

[異能]
『星紋魔術(マギ)』
ある魔法使いに基礎を学び、それから20年我流で培った
一種の魔法体系。さまざまな属性を扱えるが、
自身のとの相性で特に風の扱いを得意としている。
イバラシティ上の異能はどちらもこれの一部が
再現されたものである。

※ハザマ上では試遊会の「灯火瑠奈」の記憶を
 知識として所有しています。

▼ 達成リスト ▼

★高校生として学校に通う
★同級生と学校以外で会う
★学生として勉強会に参加する
○限界を超えてお腹いっぱい食べる
★学校帰りに友人と買い食いする]
○お泊り会イベント
★友達に誕生日を祝われる
☆友達と休日に遊びに出かける
・フラッシュバック
★恋
○友達と一緒に進級

===================================

※既知設定について
 ・試遊会での記憶が有る人は同じ人物に見えて構いません。
  ただしこちらの記憶はほぼ別人です。
 ・ソラコー生は知っていていいです。
 ・某BMに出入りしている人は見たことが有ってもOK
※ログの外部公開はご自由に。
※イバラシティ側でのロールは特にNGはありません。
 場合によってはうまく躱すかもしれませんが、
 どんどん巻き込んでくれると嬉しいです。
※ハザマ上では異形であることを隠していません。
 最初から認識していて構いません。
 もちろん認識していなくても構いません

===================================
サブキャラ
・街風璃奈[一般イバラ住人]
  イバラシティ上における瑠奈の姉。
  創峰大学第二学群1年。
  ブランブル女学院OG。
  ※アイコンはEno.44さんより頂きました。感謝!

・受付嬢{一般イバラ住人]
  色んな所で事務員として存在する人。
  異能によってどこにでも現れる。

・すず[一般イバラ住人]
  マシカにあるタバコ屋の店番をしている。
  人の記憶に残りづらいという効果の異能を持つ。
  推定小学生だが、戸籍さえ残ってるか怪しい。
30 / 30
540 PS
チナミ区
D-2
行動順2【疾駆】AG↑
13402
475







アンジ出身イバラ陣営の集い
6
【うちの子】貸し借りOKコミュ
3
#交流歓迎
1
#片道切符チャット
チキンレース
21
侵略対策・戦術勉強会
4
アパート練馬
3
アイコン120pxの会
1
ログまとめられフリーの会
相良伊橋高校
2
とりあえず肉食う?
8
じゃんけん
19





Noアイテム名種類強さ効果1効果2効果3(素材・食材の場合は詳細等)
1不思議な武器武器35【射程3】
2不思議な防具防具10
3白帝[レプリカ]武器82器用15魅了15【射程1】
4宵闇[レプリカ]武器30攻撃10【射程1】
5白翡翠のバッジ装飾30幸運10
6防具45体力10舞撃15
7孔雀石のバッジ装飾110放毒10
8素材10[武器]束縛10(LV25)[防具]命脈10(LV25)[装飾]回復10(LV10)
9宵闇[改]武器82攻撃10【射程3】
10素材10[武器]風撃10(LV25)[防具]風柳10(LV20)[装飾]風纏10(LV20)
11星のお守り防具120舞撃10舞撃15
12駄物素材10[武器]攻撃10(LV50)[防具]活力10(LV50)[装飾]体力10(LV50)
13肉と野菜料理55攻撃10防御10増幅10
14ガラス瓶素材20[武器]反射15(LV30)[防具]反反10(LV25)[装飾]舞反10(LV25)
15魚を野菜で雰囲気良くしたやつ料理55活力10敏捷10強靭10
[出現付加の効果一覧] 最大所持可能数[50]




異能・生産
名称LV説明
武術25身体/武器/物理
時空25空間/時間/風
響鳴5歌唱/音楽/振動
付加50装備品への素材の付加に影響
合成5合成に影響

アクティブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明

(ブレイク)
7050敵:攻撃
鋭撃
(ピンポイント)
5050敵:痛撃
速撃
(クイック)
7050敵:3連撃
放撃
(ブラスト)
5050敵全:攻撃
ヒール5050味傷:HP増
ボロウ
(ドレイン)
6050敵:攻撃&味傷:HP増
貫撃
(ペネトレイト)
5050敵貫:痛撃
掃撃
(スイープ)
5050敵列:攻撃
練3ストライク7050敵:攻撃+自:連続減
ウィンドカッター6050敵3:風撃
カース5050敵:闇撃&束縛
アサルト5050敵:痛撃+自:連続減
ガードフォーム50100自:DF増
エチュード50120味全:DX増(4T)
リフレクション5050自:反射
追風
(プリディクション)
50120味列:AG増(3T)
旋風
(エアブレイド)
60100敵列:風撃
ブラックバンド5080敵貫:闇撃&盲目
練3デアデビル5060自:HP減+敵傷4:痛撃
クリーンヒット5060敵:痛撃&次与ダメ減
マーチ50100味全:AT増(4T)
コンテイン5050敵列:精確攻撃&次与ダメ減
イービルカード5050敵:風撃&名前に「纏」を含む付加効果があれば、1つ消滅させて闇撃化(1T)
突風
(アジャイルフォーム)
50100自:AG増
風雲
(フィックルティンバー)
5080敵:風痛撃&3D6が11以上なら風痛撃
龍刃
(カマイタチ)
50100敵:風撃+領域値[風]3以上なら、敵全:風撃&領域値[風]減
タッチダウンライズ5030自:AG増(2T)+HP減+連続増
カースワード50130敵全:闇撃&腐食
チャージ50100敵:4連鎖撃
向風
(アゲンスト)
60120敵貫:風領撃&DX減(2T)
ペナルティ50120敵3:麻痺・混乱
ディベスト5070敵:強化奪取+痛撃
パリィ550自:AG増(2T)+SP増
スピアトラップ50100敵:罠《突刺》LV増
ガーディアンフォーム50200自:DF・HL増+連続減
リワインド5060敵列:風撃&次ダメ補正消滅
練1消撃
(イレイザー)
50100敵傷:攻撃
ピットトラップ50120敵全:罠《奈落》LV増
空断
(スカイディバイド)
51150敵貫:風撃&風耐性減
練1重撃
(ハードブレイク)
51120敵:攻撃
空震
(ショックウェイブ)
50160自:連続減+敵全:風撃&朦朧
颶風
(エアスラッシュ)
60110敵:5連風撃
フィアスファング50150敵:攻撃&MHP減
ラプチャー52200敵傷:風痛撃&HP・DF減
ソルプレーザ50180敵:攻撃&DF・AG・LK減(1T)

パッシブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
猛攻550【戦闘開始時】自:AT・DX増
堅守750【戦闘開始時】自:DF・AG増
攻勢550【戦闘開始時】自:AT増+DF減
守勢550【戦闘開始時】自:DF増+AT減
献身550【戦闘開始時】自:HL増+LK減
灯火
(太陽)
750【戦闘開始時】自:MHP・HATE増
月光
(隠者)
650【戦闘開始時】自:MSP増+HATE減
幸星530【クリティカル後】自:祝福
上書き付加500【常時】生産行動『効果付加』で、効果2に既に付加があっても上書きするようになる。
風の祝福650【戦闘開始時】自:時空LVが高いほど風特性・耐性増
阿修羅650【戦闘開始時】自:HP減+AT・DX・LK増
最大EP[20]




被研究カード名/スキルEPSP説明
エナジードリンク作成
(ヒール)
050味傷:HP増
練3

(ダークネス)
0100敵列:闇撃&盲目
創造の盾
(クリエイト:シールド)
2200自:DF増+守護
ふわもこヒール
(キュアブリーズ)
070味傷:HP増+AG増(2T)
練1
タヌキック
(ハードブレイク)
1120敵:攻撃
魔弾
(クリエイト:マシンガン)
0260自:射程2増(1T)+敵10:攻撃
アームショット
(クリーンヒット)
060敵:痛撃&次与ダメ減
フィオーレパレット
(リフレクション)
050自:反射





[深度]スキル名[深度]スキル名[深度]スキル名
[ 1 ]ボロウライフ[ 3 ]クレイジーチューン[ 3 ]カプリシャスナイト
[ 1 ]ナース[ 3 ]フィジカルブースター[ 3 ]デアデビル
[ 1 ]パージ[ 3 ]阿修羅[ 3 ]ヘイルカード
[ 3 ]ラプチャー



PL / くりぐ