NOTICE
ENTRY
RULE
RESULT
LOUNGE
CITYMAP
<< 20:00~21:00
[基本]OK. [戦闘]OK. [取引]OK. [スキル]OK. 




ざわついている。人たちの喧騒を背中に背負い、拠点をゆらゆらと歩いていた。
情報収集、手持ちのものの取引、憶測や推測――ありとあらゆるものが飛び交う中を、特にアテもなく歩いている。人々のざわめきは好きではないが、それと久々の他人の気配を感じることは必ずしも一致しない。
どうしようもなく孤独だ、と感じたとき、何もしないでいたい、思考を切り離したい、というときに、こうやって歩き回るのはよく聞いた。“生前”からそうだった。

(人が多いというのは。これほどまでに安心できる要素だったのか)

必ずしもそうとは限らない。もはや拠点ですら完全な安息の地ではなくなり、何者かの思し召しで戦わざるを得ない相手が見つかるようになっている。それでも必ず物が買え、誰かの拓いた何かに挑むことができるのは、まあ――十二分にプラスのままだろう。
ぴんと立てたそれは、自分としては触角であるという認識をしていたが、他人から見れば耳だろう。どのみち感覚器であることに変わりはなく、耳としての役目も果たせるものだから、否定はしなかった。この場所においては、常に耳を立てていても何ら不自然ではない。情報過多であると感じたら、受容側をシャットダウンしてしまえばよいともまた知っていた。

「あ」
「ん」
「スズヒコさん!買い物してたの?」

特定の声を捉えた感覚器がそちらを向く。
ようやく合流の叶った主従の片方。幼い思考と外見、言動の裏に、確かな芯を持つ主人。だからこそあの男が仕えていて、だからこそ_して欲しいと頼んできたのだろう、主人。

「いいや。俺は大したことはしていないよ。思考を整理するとき、何となく歩くといいことが思いついたりする」
「……要するに散歩ってこと?」
「そうとも言うね」

食い破って出てきたら。
顔を突き合わせて通信した限りで、の話だが。まだきちんと顔を向かい合わせて話をしていないから、推測に過ぎないのだが。
いよいよその時は近づいている気がしたのだ。フェデルタですら感づいているのだから。

「……荷物、持とうか。なんなら俺に乗ってもいい」
「いいの!?」
「いいよ。そのくらいの融通はするさ」

声に応じてぬるりと現れた獣が頭を下げる。跨る様子を見、それからゆったりと歩き始める。人の中で何かを取りこぼすことがないように、ではなく。
話しかける機会を伺うために。

「そういえば……みんなで、お茶会しようって話があったでしょう」
「うん!僕、すごい楽しみにしてる」
「――そうだね。俺もだ。君に話したいこと、話さなければならないこと、いくつかある」

自分のこと。フェデルタ。――あの従者のこと。
大人は平然とズルをする。グノウ・スワロルドも、あの時明確にズルをした。本来この情報は、自分だけが知っていていいものではない。それを自分だけに握らせることを、あのとき同行の対価としていた。
だが、もうそれも期限切れだ。その時が近づいている以上、手の内を明かさないという択はなかった。元より罪を重ねてきたらしいが、その罪を更に上塗りするつもりはない。やるのであれば正当に、そして正直に。――旅慣れた子供であれば、いくら従者がついていようと、“子供”として扱うつもりはなかった。一色迦楼羅“個人”として接さなければ、この問題はおそらく解決しない。

「君の従者は元気かい?」
「あ……」

ほんの少し声が陰る。知っている。あの従者は呪われていて、それを解くために旅をしているのだと。そして従者は、よりにもよって赤の他人に、“そのとき”を託してきた。

「元気……だと、思う。たぶん……」
「根拠は?」
「う……」

大人げないな、と思う気持ちを遠くへやった。遠くへやらなければならない。

「……」
「何か不都合なことでも起こっている?」

問い詰めなければならない。
ひとつ、従者と約束したから。機を図るために、正しい状態は把握しておく必要がある。
ひとつ、彼は“個人”だから。他人の従者を無許可で殺せば、それは純然たる罪だろう。
ひとつ、彼を“個人”にするから。



主人を連れ回して歩いている以上、許し難いのだ。
お前にとっては確かに尊ぶべき、上の者であるかもしれないが、そういう慢心が一番嫌いだ。
尊ぶべきものに、何も伝えないことこそが。己の犯した過ちと、何一つ寸分の狂いもなく一致する。あの時どうしようもなく選択したことを、どうにかできる状況で選択してやるほど、他人に甘くできてはいなかった。

「……グノウ、手が前より冷たくて……」
「体温の低下は……今の状況ではあまり良いことではないね」
「それに、なんだか……、……」
「……抽象的な言葉で構わないよ。解析するのはこちらだから」

そもそも、あの従者はどうにもいけ好かないと思っていたのだ!自分の思考がクリアになればなるほど腹が立ち、だからこそ絶対にお前の望むようになどならない、させないという意識が強くなる。お前の望みなど叶えてくれるか、未来があるのは主人の方だ――そう言えば建前だって成立する。
そもそも、殺すということはどのようなものを指すか、しっかりと聞いた覚えがない。私を殺してくれとは聞いたが、グノウ・スワロルドを殺してくれとは聞いていないのだ。そういう屁理屈ばかりうまくなったなと思いながら、静かに言葉の続きを待った。

「……なんだか、怖くて……僕、どうしたらいいのか……分からない……」

恐怖とは、すなわち不安であり、不安を生み出したのは恐らく変化だ。この特異的環境において、変化したとき最も恐怖を覚えるものは何か?――それは、身近な存在だ。

「うん。それだけ分かればいいとも。本格的に彼と向き合わなければならないね」
「……スズヒコさんは、呪いとかには詳しい?なにか、」
「あいにく言うほど詳しくないよ。俺のいた世界ではあんまりメジャーなものではなかった。それより、俺は君に言わなきゃいけないことがある。君の従者について」

残酷なことをすると思われるだろうか。
それともどうだろう。従者に絶望するだろうか――それはきっと、ない。

「グノウの……?」
「簡潔に言うね」

一拍置く。口を開く。

「ざっと半日前……もうそんなになるのか。半日前だ。俺は、君の従者にこう言われた。『この呪いが私を食い破って出てきたら、私を殺してくれると約束してください』と」
「……!」
「そして承諾した。だからこそ聞くよ、一色さん。あなたはどうしたい」

解答が今すぐあるとは思えなかった。酷な言葉を突きつけていることは分かっている、が。これをなあなあにする方が、自分の感性の中ではひどいことだ。
沈黙を保ったまま、ゆったりと足を進めていった。

雄弁は銀、沈黙は金という言葉がある。
もしかすれば、伝えないことこそがあの住所に取っての金、すなわち最善だったのかもしれないが、最善の定義は人によって異なる。それが親しい関係であったとしてもだ。
答えはいつでもいいけれど、可能な限り急いでもらったほうがきっといい。そう伝えて一色迦楼羅と別れ、今は静かに持ち物の整理をしている。
もうすぐ一日が経ってしまうのかと思うと、何も言えなくなる。自分たちは残された半日で、答えにたどり着けるのか?

「先生。忙しい?」
「割と。お前が来た頃と違って、ここももう安息の地ではないしね」

戦わなければならない。頭を使わなければならない。そもそも、あまり人の多い場所は好きではない。
落ち着いて話ができる環境が、歩きながら、移動しながら、というのも変な話だと思ったが、それはインドア派だからこその発想なのだろう。外のほうが静かなことはままあり、今なら周囲に誰かいないかくらいはすぐに分かる。

「そう。じゃあ外に出てから話すことにするよ。ぼくは結構居心地がいいんだけどなあ、ここ」
「それは何より」
「ちゃんとここが拠点として安定しているからかな」
「……で、何。無意味に訪れたわけでもないでしょう」

もっと言ってしまえば、ここでも別によかった。自分の領域を作り出す力が確かに戻ってきていて、今からここに自分と誰か以外を完全にシャットアウトする場を作り出してしまってもいい。いいといえばいいのだが、戦いが控えている。あまり無駄なことはするべきではない。

「ちゃんと聞いていなかったなと思って」

視線だけやる。
どうしてこの生き物を拾ったのか、それは当時の自分に聞いてみないともう分からない。それが導きだと言うのなら、それはそれ。確率も運命も信じないことにしていたが、信じなければ説明できないものはどうしても存在する。
その一つが間違いなく、これだった。

「ぼくは確かにユーエがいるとは言ったけど、先生が会ったユーエじゃない。だから別に放って置いてもいいんじゃない?とも思うわけ」
「……答えは決まっているよ、パライバトルマリン。それでも聞くか」
「うん。大日向先生に届ける必要があるから。」

確率の壁をぶち抜いてきたものが複数ある。それはなんとなく把握していて、そのうちの一つが目の前にあり、そのうちの一つがどこかにいるらしい。そして、それは今でも強引に確率の壁を超えようとしていて――いや、確率の壁を超えることを生業にでもしているのだろうか。そういう予感がした。
言ってやるのも癪な問いかけをしてくる辺りとか、本当にそうだ。
眉根を寄せ、不機嫌な顔を作ってから言った。

「同じ顔がいいようにされて動かない親だと思ったのか」
「……ううん」
「話は終わりだ。俺は忙しい」
「はーい」

すいと離れた姿がふわりと見えなくなる。ターゲットにならないようにああして隠れているという話だったが、ついてきているのでは大して変わらないのではないか。それとも、どうなのだろう。
残されている時間は少ない、ということを改めて認識する。体感時間にしてもう半日ほどで、恐らく終わってしまう、ということが、どれだけ――そう、どれだけ、大きな意味を持つのか。自分たちだけでなく、あの主従にも。
故に、考えなければならなかった。

(――最善の選択)

死とは、基本的に一度きりだ。
だからこそ、軽率に選べない。
死とは、最後の切り札だ。周りを傷つけながら放つ、最期の切り札。
そして、周りが傷ついたということを、数多くの死者は知ることなく死んでいく。



(俺たちは……そう決定されたなら、絶対に躊躇わない)

死こそ、最も重い呪い、あるいは枷となり得る。周りに恵まれていればそうならない、という保証は全くどこにもない。妄執に囚われた人間は、何をしでかすかわからない。
望まない形で終わり、望まない形で始まってしまうのは、何よりも虚しいということを、己の身で、心で、よく知っていた。
あれは死んだことがないからこそ言える言葉だ。

(……フェデルタも気づいてる。何か、コンタクトを取ったりしただろうか。……あとで聞いてみるしかない)

最悪の中から最善手を選ぶことには慣れてしまった。だからこそ、そうでないから、あの従者の言葉をそのまま飲み込むわけにはいかず、理由を作り、正当な弁論を考え、意見する――それが物理的な手段になったとしても。
一人で出せる答えは、それがせいぜいなところだった。何よりまだ、肝心要の、雇い主の答えを受け取っていないのだから。その間が濁されるようであれば、それまでのことだ。







ENo.151 ガズエット とのやりとり

「得意……なるほど。
 歌が上手いとか数学ができるとか、そんな感覚なんですかね」

「あー……なんとなくわかります。
 その人だったものでも一緒にいたいとかは、ちょっと違うかなと思います。
 分かり合えない人とは本当に分かり合えない、そんな話題ですよね」

「あなたはどんなクレープが食べたいですか?
 スズヒコさんと一緒かな」

巨体を見上げて、その動物っぽい動きに思わず微笑んでいる。

「……そうですね。
 この戦いが始まる前にインフォメーションの夢を見るくらいなのだから、微かな繋がりくらいはどこかに作り出せるんじゃないか、と思ってますね。
 そのきっかけに……と言ったらアレですけど、カードをクレープ屋さんのチラシにしてばら撒いたりしてます」

「もしこの戦いが終わって何もかもが無かったことになってしまっても、なんらかのバグで手元にチラシが残ってしまえば『なんだこれ?』となるわけで……」


ENo.909 グノウ とのやりとり

グノウ
「ようやく合流ですね。お手数をおかけしました。

 ここではたった数時間のはずが、まるで半年ほど経ったかのようです。
 おそらく、街での記憶もはさむからでしょうが……

 どのように連携をとっていたか、思い出さなければ。
 さっそく連戦のようですから」

グノウ
投げっぱなしです。

 坊ちゃんの料理から解放されて
  貴方が戻ってきたら料理を頼みたかったのですが、
 それも叶いそうにありませんし……(料理Lvチラッ)

 まあ、実際に坊ちゃんに一品つくってもらえばわかると思います」

グノウ
「少しでも食べられそうなものになることを祈ります。

 ここ数時間、魔香しか吸ってないので……」


ENo.1386 ボルドール とのやりとり

ボルドール
「200年、200年かあ〜、でけえな……俺のとこもそんぐらい経ったらイバラシティに追いつくんかねえ。おんなじようにはいかんかも知れんが。
お、あんたんとこも魔法に似たもんがあった感じか。やっぱ魔法っぽいもんのあるなしで随分変わるもんか? イバラシティにゃあ異能があるが、あれは個人差がデカすぎるしな」

果たしてどれだけ文明発展に影響をしているのやら……と、興味深げにタコ男は呟く。

ボルドール
「え、血管閉じてねえ生き物とかいんの? そっちも驚きなんだが……血がだだ漏れたりしねえのかそれ。生き物ってのマジ奥が深すぎんな」

ボルドール
「まあそうさなあ、大体頭から切り離せば何とかなるからよ。……ああ、でもスライムの類はスゲー面倒だった。核があるやつならまだマシだが、切ったら切った分だけ増えるやつとか……かと言ってほっときゃ道に詰まるし狩場は荒らすし……」

余程面倒だったのか、露骨に人間の方の顔をげんなりさせるタコ男。

ボルドール
「あの〜〜それはつまり『ワンチャン行けるんなら狙う』ということなのでは? やっぱ狙われてんのでは? というかそっちのあんた何か全然諦める気配がないんだけども!?」

先ほどから絶妙な距離を測り続けているもう一人のあなたから注意を逸らさないようにしつつ、タコ男もまたじりじりと微妙に己の脚の位置を変えている……。


以下の相手に送信しました

ENo.165
フェデルタ
ENo.502
ナックラヴィー
ENo.719
ケムルス





グノウ
「久しぶりすぎてひさしぶりですね」

ItemNo.2 サレクススピン を破棄しました。
ItemNo.3 グレイスフルブリンガー を破棄しました。
ItemNo.4 ペルガモンカバー を破棄しました。

グノウ(909) から 三方金インキュナブラ を手渡しされました。
グノウ
「作製しておいたものです。お役立てください」

迦楼羅(931) から こあくまハロウィンドレス を手渡しされました。

ItemNo.31 秋刀魚の塩焼き を食べました!
 体調が 0 回復!(30⇒30
 今回の全戦闘において 活力30 敏捷30 強靭30 が発揮されます。
 今回の結果でのスキル熟練度が伸びやすくなった!















痛撃は紳士の嗜みですわよ!
ENo.165
フェデルタ
ENo.244
スズヒコ
ENo.909
グノウ
ENo.931
迦楼羅
ハザマに生きるもの
ピエロ
機械犬A
機械犬B
機械犬C
















放浪者たち
ENo.213
からす
ENo.879
フューリー
ENo.989
ソンブラ
ENo.1269
シャード
痛撃は紳士の嗜みですわよ!
ENo.165
フェデルタ
ENo.244
スズヒコ
ENo.909
グノウ
ENo.931
迦楼羅
















ミナト区 G-8:チェックポイント《珈琲店》


痛撃は紳士の嗜みですわよ!
ENo.165
フェデルタ
ENo.244
スズヒコ
ENo.909
グノウ
ENo.931
迦楼羅
立ちはだかるもの
守護者《HORSE》A
守護者《HORSE》B
守護者《HORSE》C
守護者《HORSE》D







ミナト区 G-8:チェックポイント《珈琲店》


守護者の姿が消え去った――

 

 

六角形の柱から天に向け、赤色の光柱が立つ。

どうやら次元タクシーで行けるようになったようだ。





迦楼羅(931)ItemNo.10 柚子 を送付しました。
ネアとサキ(871)ItemNo.1 イヌサフラン を送付しました。

志騎(288) から 人形 を受け取りました。

アキラ(812) から 香ばしいビーフコロッケ を受け取りました。
アキラ
お待ちどうさま!!!!

 """""""""""無"""""""""""です!!!!

 ノークレーム!ノーリターンでお願いします!!!

迦楼羅(931) から A Bao A Qu を受け取りました。

万津谷(1507) から 薬瓶 を受け取りました。
「どうぞ」というカードつきだ

ものすごい石材(1500 PS)を購入しました。
良いお魚(200 PS)を購入しました。
エナジー棒(30 PS)を購入しました。
エナジー棒(30 PS)を購入しました。
エナジー棒(30 PS)を購入しました。

変化LV10 DOWN。(LV10⇒0、+10CP、-10FP)
料理LV3 DOWN。(LV19⇒16、+3CP、-3FP)

命術LV5 UP!(LV30⇒35、-5CP)
呪術LV5 UP!(LV30⇒35、-5CP)
領域LV5 UP!(LV30⇒35、-5CP)
合成LV8 UP!(LV72⇒80、-8CP)

ItemNo.21 鱗ItemNo.32 不思議な布 を合成し、造花 に変化させました!
 ⇒ 造花/素材:強さ30/[武器]狂30(LV50)[防具]全祝25(LV40)[装飾]舞乱30(LV60)

フェデルタ(165) の持つ ItemNo.20 小判ItemNo.22 強靭な皮 を合成実験し、ぶにゅぶにゅ に変化することが判明しました!
フェデルタ(165) の持つ ItemNo.20 小判ItemNo.28 長い髪 を合成実験し、ぶにゅぶにゅ に変化することが判明しました!

ネアとサキ(871) により ItemNo.5 造花 から射程1の魔弾『アーティフィシャルコサージュ』を作製してもらいました!
 ⇒ アーティフィシャルコサージュ/魔弾:強さ163/[効果1]狂30 [効果2]- [効果3]-【射程1】
サキ
「決して外さない弾さ!」

グノウ(909) により ItemNo.12 薬瓶 から射程3の呪器『アヴェスタースパイク』を作製してもらいました!
 ⇒ アヴェスタースパイク/呪器:強さ594/[効果1]疫30 [効果2]- [効果3]自滅19【射程3】
グノウ
「おまちどおさまです。」

フェデルタ(165) により ItemNo.2 三方金インキュナブラItemNo.7 すごい石材 を付加してもらいました!
 ⇒ 三方金インキュナブラ/戦盾:強さ190/[効果1]活力35 [効果2]体力20 [効果3]-【射程1】
フェデルタ
「……見切りはいつになっても緊張すんだよなあ」

ミツル(753) とカードを交換しました!

ライトブリンガー (ルミネセンス)


ペトリフィケーション を研究しました!(深度0⇒1
ペトリフィケーション を研究しました!(深度1⇒2
ペトリフィケーション を研究しました!(深度2⇒3

デリュージュ を習得!
デスグラシア を習得!
ワイヤースライス を習得!
活殺自在 を習得!
ブリザード を習得!
ニュクス を習得!
☆初習得ボーナス:各FPが12増加した!

◇通常獲得:各CP・FPが5増加した!






スズヒコ(244)不思議な布 を入手!
グノウ(909)ボルト を入手!
迦楼羅(931)ボルト を入手!
フェデルタ(165)ボルト を入手!
グノウ(909)強靭な皮 を入手!
グノウ(909)強靭な皮 を入手!
スズヒコ(244)強靭な皮 を入手!
スズヒコ(244)強靭な皮 を入手!






次元タクシーに乗り ミナト区 G-8:チェックポイント《珈琲店》 に転送されました!
ドライバーさん
「ひと仕事っと。一服してから次行くかねぇ。」


ミナト区 H-8(道路)に移動!(体調30⇒29
ミナト区 I-8(道路)に移動!(体調29⇒28
ミナト区 J-8(道路)に移動!(体調28⇒27
ミナト区 K-8(道路)に移動!(体調27⇒26
ミナト区 K-7(草原)に移動!(体調26⇒25

採集はできませんでした。
   - グノウ(909) の選択は チナミ区 E-5:チェックポイント《出発地》(ベースキャンプ外のため無効)

MISSION - 未発生:
   - グノウ(909) の選択は ミナト区 G-8:チェックポイント《珈琲店》(ベースキャンプ外のため無効)







>> これまでのあらすじ


[860 / 1000] ―― 《瓦礫の山》溢れる生命
[443 / 1000] ―― 《廃ビル》研がれる牙
[500 / 500] ―― 《森の学舎》より獰猛な戦型
[193 / 500] ―― 《白い岬》より精確な戦型
[400 / 500] ―― 《大通り》より堅固な戦型
[320 / 500] ―― 《商店街》より安定な戦型
[225 / 500] ―― 《鰻屋》より俊敏な戦型
[161 / 500] ―― 《古寺》戦型不利の緩和
[91 / 500] ―― 《堤防》顕著な変化
[144 / 400] ―― 《駅舎》追尾撃破
[5 / 5] ―― 《美術館》異能増幅
[129 / 1000] ―― 《沼沢》いいものみっけ
[100 / 100] ―― 《道の駅》新商品入荷
[221 / 400] ―― 《果物屋》敢闘
[28 / 400] ―― 《黒い水》影響力奪取
[92 / 400] ―― 《源泉》鋭い眼光
[58 / 300] ―― 《渡し舟》蝶のように舞い
[64 / 200] ―― 《図書館》蜂のように刺し
[51 / 200] ―― 《赤い灯火》蟻のように喰う
[23 / 200] ―― 《本の壁》荒れ狂う領域
[14 / 100] ―― 《珈琲店》反転攻勢



―― Cross+Roseに映し出される。

 

 

 


エディアン
「・・・・・・・・・」

白南海
「・・・・・・・・・」


 

エディアン
プラチナブロンドヘアに紫の瞳。
緑のタートルネックにジーンズ。眼鏡をかけている。
長い髪は適当なところで雑に結んである。

白南海
黒い短髪に切れ長の目、青い瞳。
白スーツに黒Yシャツを襟を立てて着ている。
青色レンズの色付き眼鏡をしている。


久しぶりにチャット画面に映るふたり。

 


エディアン
「お、お久しぶりです皆さーん・・・」

白南海
「・・・どーも、どーもー。」


引きつったような表情。

 


エディアン
「お・・・おや・・・浮かない顔ですねぇ。
 何か、ありました・・・?やっぱりありました・・・!?」

白南海
「えぇ。・・・・・虫が少々。」

エディアン
「・・・・・奇遇ですねぇ。私も虫が・・・・・・・・・いっぱい。」

白南海
「・・・こちらも、実は・・・・・いっぱい。」


 


エディアン
「・・・・・・・・・」

白南海
「・・・・・・・・・」


 


エディアン
「さ、さぁ・・・・・しっかりこの役目を果たしましょうか。」

白南海
「えぇ・・・・・仕事をサボるのは良くないことっすよね。・・・いやほんと。」


 

 

 

 


白南海
「そういえばアレ、えっと・・・・・アダムスだっけ?あれが――」


 

 

 

不自然にチャットが閉じられる――












痛撃は紳士の嗜みですわよ!
ENo.165
フェデルタ
ENo.244
スズヒコ
ENo.909
グノウ
ENo.931
迦楼羅
ハザマに生きるもの

巨大蟻
巨大蟻
巨大蟻




663 254



2nd





5th
巨大蟻


6th
巨大蟻


7th
巨大蟻


















決闘不成立!

対戦相手が見つけられなかった!

不戦勝扱いになります。
















痛撃は紳士の嗜みですわよ!
ENo.165
フェデルタ
ENo.244
スズヒコ
ENo.909
グノウ
ENo.931
迦楼羅
CIRCLET PRINCESS
ENo.1049
ユウ
ENo.1057
サクモ
ENo.1059
ミーシャ
ENo.1238
チヨミ




122 415















ENo.244
鈴のなる夢
ログのまとめ:http://midnight.raindrop.jp/divinglibraryanchor/

▼Akemi Yoshino / 吉野暁海
創峰大学第二学群生物学科3年生。175cm。細身。
軽度の先天性色素欠乏症を持ち、日本人ではあるが金髪碧眼の出で立ちをしている。メガネはもちろん特注のUVカット。
イバラシティでは珍しい無能力者だったが、ある日を境に覚醒。無尽蔵な知識を自在に操ることのできる【知識の坩堝・ご都合主義】に目覚め、あまりに急だったことから第四学群の大日向研究室へ定期的に通っている。

ENo165 吉野俊彦は弟。


▼創峰大学第四学群神秘怪異研究科怪異学専攻大日向研究室
名前が長い。怪異学専攻大日向研究室。
大日向深知といううるさいクソチビメガネが不動で居を構える空間。生物学専攻の体を装っている。
所属学生は大日向の他、現時点では西村一騎(M2)、宮城野陽華(M1)。
特定の目的があってイバラシティを訪れているらしいが、キャンパスライフを普通にエンジョイしている。

荊街の七不思議にも造詣が深く、大日向が在室の際に訪れればいろいろと指導してくれるだろう。









▼鈴のなる夢
異本『鈴のなる夢』。大日向の見解では脅威度の相当高い怪異と判定されている。
一冊の本が複数のアンジニティ存在を惹きつけており、本体に到達する前に複数の怪異を討伐しなければならない可能性があるとのこと。
関連付けられている怪異に【哀歌の行進】《エレジー・ステップ》、【望遠水槽の終点】《ピリオドアクアリウム》、【透翅流星飛行】《ゼノハイラプテラ》が挙げられている。

ハザマでは一人の男、あるいは竜のような生物の姿を取る。
【記録の海・彷徨の栞】(ダイビングライブラリアンカー)として名付けられることになる能力を持つ。過去の体験に基づき様々な効果を催すが、曰く「まだ十全ではない」。
この異能の力で本人が呼び寄せてしまった気がしているのが【望遠水槽の終点】で、それ以外は「勝手に寄ってきた」とのこと。
“羽化”を果たし、妄執の獣と決別する。その手にあるのは、道を拓くための知と炎。
25 / 30
484 PS
ミナト
K-7
行動順5【順応】AT・DF・DX・HL↑
26969
825







痛撃友の会
7
ログまとめられフリーの会
眼鏡の会
アイコン60pxの会
#片道切符チャット
#交流歓迎
1
アンジ出身イバラ陣営の集い
2
長文大好きクラブ
自我とか意思とかある異能の交流会
3
カード報告会
3
とりあえず肉食う?
3
銭田精肉所
7





Noアイテム名種類強さ効果1効果2効果3(素材・食材の場合は詳細等)
1人形素材30[武器]壊裂20(LV40)[防具]耐狂25(LV35)[装飾]狂20(LV30)
2三方金インキュナブラ戦盾190活力35体力20【射程1】
3こあくまハロウィンドレス法衣190反毒35反護15幸運19
4香ばしいビーフコロッケ料理27
5アーティフィシャルコサージュ魔弾163狂30【射程1】
6チャート素材35[武器]活力35(LV80)[防具]反護30(LV70)[装飾]強靭30(LV60)
7不思議な布素材25[武器]放魅30(LV55)[防具]耐狂25(LV45)[装飾]舞撃25(LV50)
8火焔茸素材35[武器]猛毒30(LV70)[防具]反毒35(LV75)[装飾]舞衰30(LV70)
9ルリユールリング装飾170気合15耐疫15
10A Bao A Qu呪器448器用25攻撃10自滅18【射程2】
11ボロ布素材10[武器]闇纏10(LV20)[防具]敏捷10(LV20)[装飾]耐闇10(LV20)
12アヴェスタースパイク呪器594疫30自滅19【射程3】
13ものすごい石材素材40[武器]体力40(LV80)[防具]防御40(LV80)[装飾]幸運40(LV80)
14バンブーエディトリアン防具300加速20活力30
15コンサーティナペンダント装飾327攻撃30体力10
16トートイズシェルスピン装飾381耐災30耐災30
17リアリズムカレントブラスト大砲306体力20追風15【射程4】
18ビーフ食材5[効果1]活力5(LV30)[効果2]体力5(LV30)[効果3]防御5(LV30)
19ダンボール素材20[武器]防災15(LV25)[防具]充填15(LV25)[装飾]守護15(LV25)
20鉄板素材20[武器]強靭10(LV30)[防具]防御15(LV30)[装飾]耐風15(LV30)
21造花素材30[武器]狂30(LV50)[防具]全祝25(LV40)[装飾]舞乱30(LV60)
22チャート素材35[武器]活力35(LV80)[防具]反護30(LV70)[装飾]強靭30(LV60)
23レッドバーンビブリオ薬箱81耐疫15耐疫15
24クリアグロリエバインド装飾260活力20活力20
25串焼き料理109攻撃12防御12増幅12
26良いお魚食材20[効果1]活力20(LV20)[効果2]敏捷20(LV30)[効果3]強靭20(LV40)
27エナジー棒料理10活力10防御10
28エナジー棒料理10活力10防御10
29エナジー棒料理10活力10防御10
30エナジー棒料理10活力10防御10
31強靭な皮素材40[武器]強靭30(LV75)[防具]強靭40(LV75)[装飾]強靭35(LV75)
32強靭な皮素材40[武器]強靭30(LV75)[防具]強靭40(LV75)[装飾]強靭35(LV75)
33
34素材15[武器]追撃10(LV30)[防具]奪命10(LV25)[装飾]増幅10(LV30)
[出現付加の効果一覧] 最大所持可能数[50]




異能・生産
名称LV説明
命術35生命/復元/水
呪術35呪詛/邪気/闇
領域35範囲/法則/結界
解析20精確/対策/装置
付加29装備品への素材の付加に影響
合成80合成に影響
料理16料理に影響

アクティブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
ブレイク5050敵:攻撃
ピンポイント5050敵:痛撃
クイック5050敵:3連撃
ブラスト5050敵全:攻撃
ヒール10050味傷:HP増
ドレイン8050敵:攻撃&味傷:HP増
ペネトレイト5050敵貫:痛撃
スイープ5050敵列:攻撃
練2ストライク5050敵:攻撃+自:連続減
練2ティンダー5050敵:火撃&炎上
ウォーターフォール5050敵:水撃
ストーンブラスト5050敵:地撃&朦朧
カース5050敵:闇撃&束縛
クリエイト:タライ5050敵:攻撃&混乱
ガードフォーム50100自:DF増
エチュード50120味全:DX増(4T)
ヒールポーション5050味傷:HP増+猛毒減
リフレクション5050自:反射
プリディクション50120味列:AG増(3T)
練2フロウライフ6080自:MHP・DF増
クリーンヒット5060敵:痛撃&次与ダメ減
練2マーチ50100味全:AT増(4T)
コンテイン5050敵列:精確攻撃&次与ダメ減
カームフレア5080味傷:HP増+炎上・凍結・麻痺をDF化
レッドアゲート52100味傷:MSP増+名前に「力」を含む付加効果1つを復活に変化
練1ダークフレア5060敵:火撃&炎上・盲目
コントラスト5060敵:火痛撃&炎上&自:守護・凍結
フィーバー5050敵:火撃&衰弱+敵味全:衰弱
ファイアレイド50110敵列:炎上
マジックミサイル5070敵:精確火領撃
リフレッシュ5050味肉精3:祝福+肉体精神変調をAT化
練1ボロウライフ5070敵:闇撃&味傷:HP増
練1アンダークーリング7070敵傷:水撃+自:腐食+3D6が15以上なら凍結LV増
練1アクアリカバー5080味肉:HP増+肉体変調を守護化
練2ヘイルカード60100敵5:粗雑水領撃
アイスソーン5070敵貫:水痛撃
ノーマライズ5080味環:HP増+環境変調を守護化
ラトゥンブロウ5050敵強:闇撃&腐食+敵味全:腐食
ポイズン5080敵:猛毒
デッドライン50100敵列:闇痛撃
シャドウラーカー5060敵傷:闇痛撃+自:HATE減
ローバスト50100自従:MSP・AT増
クリエイト:ウィング60130自:追撃LV増
カームソング50100敵全:攻撃&DX減(2T)
ウィークネス5080敵:衰弱
プロテクション5080自:守護
ファゾム50120敵:精確攻撃&強化ターン効果を短縮
ミラー&ミラー50100味傷:HP増+反射状態なら反射
練2クイックレメディ50100味傷:HP増+自:混乱+連続増
練2チャージ50100敵:4連鎖撃
ファイアボルト50100敵貫:火痛撃
練3アクアヒール5070味傷:HP増+炎上を守護化
ブルーム50120敵全:地撃&魅了・束縛
練1ダークネス50100敵列:闇撃&盲目
ディベスト6070敵:強化奪取+痛撃
ビブラート50120敵全2:粗雑SP攻撃
練1ファーマシー50110味傷:HP増+肉体精神変調減
ガーディアン5050敵:攻撃+味傷:護衛
ブロック5080自:守護+DF増(2T)+味傷:護衛
練1ブレイブハート180100味:AT・DX増(3T)+精神変調を祝福化
カタラクト50150敵:水撃&水耐性減
練1ヒートイミッター50100敵列:火撃&麻痺+自:凍結
クリムゾンスカイ50200敵全:火撃&炎上
オートヒール5060味傷:治癒LV増
ディープフリーズ50110敵:凍結
フローズンフォーム50150自:反水LV・放凍LV増+凍結
練1スノードロップ60150敵全:凍結+凍結状態ならDX減(1T)
バックフロウ50100味傷:精確水領撃&HP増&隊列後退
グロウスルーツ5050敵:地痛撃+自:次受ダメ減
ディスターバンス5080味傷:HP増+弱化ターン効果を短縮
タクシックゾーン50140敵全:猛毒
アバンダン5080敵:精確SP闇撃&自棄LV増
クリエイト:バトルフラッグ50150味全:DX・AG増(3T)
ワイドプロテクション50300味全:守護
リストア50120味全:HP増+環境変調を守護化
エリアグラスプ50100味傷:HP増+領域値3以上の属性の領域値減
練2サモン:サーヴァント55300自:サーヴァント召喚
アブソーブ70100敵全:次与ダメ減
ツインブラスト50220敵全:攻撃&麻痺+敵全:攻撃&盲目
リンクブレイク50150敵全:精確攻撃&従者ならDX・AG減(3T)
練2セイクリットファイア50120味列:精確火撃&HP増&炎上
イラプション50180敵列:地撃+敵味全:火撃&炎上
マナバースト50150敵:火撃&SP50%以上なら火撃
練3パワフルヒール70100味傷:精確地痛撃&HP増
グレイシア80120敵:水撃&AG減&凍結+自:凍結
マナブースター50100味列:魔力LV増
練2ウィザー50140敵:闇撃&AT減
デスグラスプ50200敵:闇撃&名前に「活」を含む付加効果1つを埋葬に変化
サモン:ビーフ70100敵:連続減+アイテム「ビーフ」をドロップするようになる(遭遇戦・採集のみ)
イクステンション5250自:射程1増(7T)+AT増(3T)
ワイドアナリシス51100自:朦朧+味全:DX増(3T)&名前に「罠」を含む付加効果のLV減
練2イグニス50120敵傷3:火領撃
アイシクルランス50150敵:水痛撃&凍結
練2ダウンフォール50130敵傷:闇撃
ブレイドフォーム50160自:AT増
インヴァージョン50150敵全:攻撃&祝福を猛毒化
ウィークサーチ50130自:朦朧+敵:DF・AG減(3T)
練3ビッグウェイブ50300敵全:粗雑水撃
練2イクスプロージョン50300敵:火領撃&領域値[水][地][闇]減
ドレインライフ50200敵:闇撃&MHP奪取
サルベイション50240味全2:HP増
ブラックヴェール50300敵:闇領撃&闇撃化(1T)
フォースフィールド51300味全:AT増
スナイプ5080自:DX・射程1増(3T)
練2グリモワール50300自:MSP・AT増
コンフィデンス70300自:MSP・HL増
練1ファルクス50200敵列:闇撃&強化ターン効果を短縮
グラトニー50280敵:攻撃&LK奪取
練3スノーホワイト60200敵4:水痛撃&朦朧
練2ディープブルー50200敵:水撃&水特性増
練2アルヒェ50240敵傷:水撃+味傷:水撃
練2オディウム50180敵:4連闇撃&HATE増+自:盲目
アジール50320味全:鎮痛LV増
練2バーニングカード5080敵3:火撃+自:強制炎上
ディケイドミスト51300敵全:AG減(4T)&腐食+味全:DX増(4T)&腐食
練3タイダルウェイブ60330敵:5連鎖水撃&DX・AG減(2T)
ブラッドレイン51260敵全:闇撃&自滅LV増
デリュージュ50300敵全:水領撃&連続減
デスグラシア51240敵貫3:闇撃
ワイヤースライス50320敵全4:攻撃
ブリザード50260敵:7連鎖凍結水領撃
ニュクス50340敵列3:闇撃&盲目+自:盲目

パッシブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
猛攻950【戦闘開始時】自:AT・DX増
堅守950【戦闘開始時】自:DF・AG増
攻勢550【戦闘開始時】自:AT増+DF減
守勢850【戦闘開始時】自:DF増+AT減
献身550【戦闘開始時】自:HL増+LK減
太陽850【戦闘開始時】自:MHP・HATE増
隠者650【戦闘開始時】自:MSP増+HATE減
環境変調耐性530【戦闘開始時】自:環境変調耐性増
瑞星530【クリティカル後】自:反射
召喚強化520【戦闘開始時】自:具現LVが高いほど自身の召喚するNPCが強化
環境変調特性530【戦闘開始時】自:環境変調特性増
水特性回復520【戦闘開始時】自:水属性スキルのHP増効果に水特性が影響
敗柳残花530【攻撃命中後】対:祝福を腐食化
瘴気530【戦闘離脱前】敵6:猛毒・麻痺・衰弱
肉体変調特性640【戦闘開始時】自:肉体変調特性増
上書き付加500【常時】生産行動『効果付加』で、効果2に既に付加があっても上書きするようになる。
火の祝福550【戦闘開始時】自:魔術LVが高いほど火特性・耐性増
水の祝福550【戦闘開始時】自:命術LVが高いほど水特性・耐性増
地の祝福550【戦闘開始時】自:自然LVが高いほど地特性・耐性増
闇の祝福550【戦闘開始時】自:呪術LVが高いほど闇特性・耐性増
大爆発550【戦闘離脱前】敵全:火領撃
凍縛陣550【ターン開始時】自:前のターンのクリティカル発生数だけD6を振り、2以下が出るほど凍縛LV増
治癒領域950【自分行動前】味傷3:HP増
沙羅双樹550【戦闘開始時】味全:DF増(2T)+領域値[地]増
悪夢530【攻撃命中後】対:SP闇撃&束縛
凍結耐性530【戦闘開始時】自:凍結耐性増
再活性540【戦闘離脱前】自:HP0以下なら、HP・SP増&再活性消滅
滅頂之災540【戦闘開始時】自:水撃化(6T)+水特性増
腐食耐性530【戦闘開始時】自:腐食耐性増
盲目耐性530【戦闘開始時】自:盲目耐性増
一望千里530【戦闘開始時】自:DX増+射程3以上なら連撃LV増
生殺与奪560【攻撃命中後】対:火撃+対:水撃&味傷:HP増
星火燎原550【ターン開始時】敵味炎:粗雑火撃&炎上奪取&自:炎上をAT化
火霊力550【自分行動前】自:魔術LVが高いほどSP・火特性増
水霊力650【自分行動前】自:命術LVが高いほどSP・水特性増
闇霊力550【自分行動前】自:呪術LVが高いほどSP・闇特性増
千変万化630【戦闘開始時】自:自分が使用するスキルによるAT・DF・DX・AG・HL・LK増効果を強化
火特性回復540【戦闘開始時】自:火属性スキルのHP増効果に火特性が影響
高速治癒530【HP回復後】自:HL増(2T)+連続増
魔香作製500【常時】生産行動『料理』で料理「魔香」を選択できる。魔香は体調が回復せず効果3しか付加されないが、食事に指定しても消費されない。
活殺自在550【スキル使用後】敵:闇痛撃&自:HP増+敵:闇痛撃&味傷:HP増
最大EP[25]




被研究カード名/スキルEPSP説明
けだまタックル
(ピンポイント)
050敵:痛撃
アリス・イン・ワンダーランド
(ヒール)
050味傷:HP増
練3
《イレイザー》
(イレイザー)
0100敵傷:攻撃
注射器
(ヒール)
050味傷:HP増
練3
イエローマッチョの召喚
(ハードブレイク)
1120敵:攻撃
ショップカード
(インヴァージョン)
0150敵全:攻撃&祝福を猛毒化
練2
大爆発
(イグニス)
0120敵傷3:火領撃
練2
唸る大地の衝撃
(グランドクラッシャー)
0160敵列:地撃
練2
プライドファイト
(フィアスファング)
0150敵:攻撃&MHP減
狐尾堂ショップカード
(サモン:ヴァンパイア)
5500自:ヴァンパイア召喚
練1

(ファルクス)
0200敵列:闇撃&強化ターン効果を短縮
ギフトカード
(サモン:ビーフ)
0100敵:連続減+アイテム「ビーフ」をドロップするようになる(遭遇戦・採集のみ)
かわはるのらく・・・がき?
(サモン:エンペラー)
5500自:エンペラー召喚
練2
余がファイア猫である。
(クリエイト:モンスター)
0150敵:粗雑攻撃
練2
フリーリィ・スカイシー・ダイブ
(ワールウィンド)
0200敵傷7:風撃
血眼
(ブラッドアイズ)
0150自:HP減+AG・LK増+3D6が11以上ならAG・LK増(3T)
練2
スミの炭になりたい
(ミゼラブルメモリー)
2200敵:6連鎖SP闇撃
練3
疾痛猶予
(パワフルヒール)
0100味傷:精確地痛撃&HP増
練3
神の涙
(ナース)
0180味傷5:HP増
練2
使いきり乾電池
(トールハンマー)
0320敵:守護を麻痺化+光撃+自:朦朧
護りの銀雫
(ヒートウェイブ)
0200敵8:火痛撃&麻痺
練3
ライトブリンガー
(ルミネセンス)
0280味傷4:HP増+自:麻痺





[深度]スキル名[深度]スキル名[深度]スキル名
[ 3 ]プチメテオカード[ 3 ]ミゼラブルメモリー[ 3 ]ブレイブハート
[ 3 ]プロテクション[ 3 ]クリエイト:ワンダーランド[ 3 ]アブソーブ
[ 3 ]タイダルウェイブ[ 3 ]ディープフォレスト[ 3 ]ゴッズディサイド
[ 3 ]クリエイト:モンスター[ 3 ]クリエイト:コーラス[ 3 ]イディオータ
[ 3 ]フィジカルブースター[ 3 ]グラトニー[ 3 ]ディケイドミスト
[ 3 ]クリエイト:メガネ[ 3 ]フレイムインパクト[ 3 ]メテオ
[ 3 ]フィアスファング[ 3 ]レーヴァテイン[ 3 ]ペトリフィケーション
[ 3 ]マナポーション



PL / 紙箱みど