NOTICE
ENTRY
RULE
RESULT
LOUNGE
CITYMAP
<< 1:00~2:00
[基本]OK. [戦闘]OK. [取引]OK. [スキル]OK. 




肉体変化能力。これは、ラプリナの持つ能力である。
彼女のモノは、『他人にも作用する』という点が危険であり、武器でもあるのだが、それを除いたとしてもかなり欲しがる者は多いはずだ。

まず、身体的なコンプレックスとはほぼ無縁となる。身長、顔、目、体臭、体形、胸、肌の張り・・・そういったものを自力でなんとかできるのは、相当なアドバンテージである。
多少のケガや病気も、知識さえあれば何とかできるし不摂生な生活も何のその。
彼女の髪色も、染めている訳ではなく勝手に虹のような色合いになっている。兎の耳と尻尾も、好みなので生やしている。
より大きな変化・・・例えば、自分で羽を生やしたり、化け物のような腕にしたりも出来なくはないが、面倒なのとそんな外見に成りたくないというナメた理由で行われたことは無い。

ただし、当然戦闘力としては落ちるし、イバラシティに投影された方のラプリナが持つような悩みも生まれる事もあるだろう。

それは、「自分の本当の姿ってどんなのだったんだろう」という事。

非常に恵まれた容姿、艶のある肉体、気に入らないところ等無い。
だが、それらは全て、意識してか、無意識の内にか、『後から手を加えて作られた肉体』でしかないのだ。

それらを取り払った本当の自分の姿はどうなっているのだろう?
この見た目からは大きく外れていることは確かだが、―――今が恵まれているだけに、想像するのも怖いものがある。
容姿を褒められることは何度かあれど、全て偽りの上に成り立つものであり空虚にしか響かない。
イバラシティで生きるラプリナは、このような葛藤を胸の内に抱えているのだが・・・


ラプリナ
「アホくさ」


いくつも縫い跡が目立つキングベッドで、フィードバックされてきた記憶を確かめながら大鏡を見るラプリナはそう吐き捨てた。お手製のアンジポテトチップを不味そうにつまみ、大あくび。
その胸の内に多少の動揺も、共感も生まれはしない。
はあ、と乱れていた服を直し、非常に表現に困るタイトかつセンシティブな衣服を身に纏っていく。

ラプリナ
「コレと一緒よ。『身に纏うもの』が素敵であること、そして『自分で選べる事』を喜びこそすれ、罪悪感を抱くなんて・・・ね?ふふ、あっちの私って傲慢ねぇ、親の顔が見てみたいわ」

胸から脇に手を当て、衣服に身を収めながら能力を行使し、不調が無いか、ゆがみが無いか、微細なそれを直していく。
赤いヒールに足を通し、いつもの異常な衣装を纏って大鏡の前に立つ。

顔を近づけ、鏡に手を這わせる。

ラプリナ
「ま、下らないことにこだわって結局無様晒す親は願い下げよ。やっぱ顔も見たくないし忘れたいわ。ってか、あっちの私は、どこかの家庭に割り込んだって事かしら?―――やだぁ略奪?これが視聴者に叩かれるかもしれないNTRって奴?いぇーい見てるぅ?」

非常にご機嫌に、下らないことを鏡の前でくっちゃべる。
気が済んだのか、鏡に一つ唇を落として、振り返った。

これからは侵略の時間だ。
イバラシティの奴等も、場合によってはアンジニティの奴等も―――非常に下らない悩みを抱えてやってきている者が多い。

嘲笑が自然と口元に浮かんだ。

何故悩む?
どうしようもないことを前に何故迷う?

やりたい事ならヤれば良い。
やりたくない事なら、全力で歯を立てればいい。

ラプリナの判断は、非常に傲慢で、シンプルだった。




ラプリナ
「そう、つまり・・・やりたい子とヤ」



-------✂強制終了✂







ENo.34 ぺちか とのやりとり

ぺちか
「Σʕ 〇ᴥ〇 ʔ!?」

あなたのすがたをみて、ぬいぐるみはぴょこんととびあがる。
通信機をいじるあなたの脚に、ぎゅっとだきついた。

「☆*.+゚.。ʕ*°✇°*ʔ.。+゚.*☆」

イバラシティ側でどう名乗っていたかは、通信機にあっさりと表示された。

『熊田ぺちか』と。


ENo.106 ツクモ とのやりとり

一之瀬 百
「…只今通話に出る事が出来ません。御用の方はピーっと鳴った後にメッセージを…」


──

ツクモ
「…って訳にもいかないかなー。…やあ、その節はどーも。
色々言ってやりたい所だけど質問には答えておこうか。ボクは親切だからね。」

ツクモ
「キミが玩具にした一之瀬百は死んでいるさ。間違いなく、ね。
中身が違えば雰囲気も違うし、髪は伸びたんだけど…ねえキミもしかして記憶力無い?
キミんち臭いから嫌だし、他にもこっちに付いてる輩は居るだろ?
そういうの全員に聞いて回ってるのかい?」

ツクモ
「…これでいいかな?個人的にはこの『記憶』のお礼もしたいとこだけど、ここでボクの邪魔をしないなら見逃してあげるよ。」


ENo.111 「愛」 とのやりとり

「……そ、そんな……
 ………………。」

めきり。
『愛』
「……んふふふ、失敬失敬。
 敵対する気は微塵もありません。ちょっとした茶目っ気ですよ。
 ああ、こちらでもお綺麗でお可愛くお美しい。」


ENo.134 雫 とのやりとり

「そう……ですねえ。わたしにはどういう理由か分かりませんが……
 向こうのわたしの変化は多分、そういうことなのでしょうね。
 ま、ちょっとくらい苗字や住む場所が変わったってどうということはありません」

「さて、ありがとうございます、と言うところなのかもしれませんが……
 わたしはどちら側であろうがやることは変わりませんよ。
 ただ、戦う。本当に、それだけです」

「わたしはね、ラプリナさんのように強くはありませんから。
 やれることも限られているのですよ。
 ラプリナさんから見れば、物足りなく感じられるでしょうね……」


ENo.189 水野 杏梨 とのやりとり

杏梨
「? ?? ???」

しばらくの間、何を言っているのかわからない……と言った様子で
あなたの話を黙って聞いていたが……

「な、何を言ってるのかはちょっとわからないけど……」

杏梨
「こんな戦い、いくらやってもスッキリなんてしませんよ。
居場所が欲しいあなた達に大人しく倒されろ、とは言いにくいし、
じゃあ大人しく私達の世界を明け渡します!とも言えないし」

杏梨
「あなたも悪ぶってるけど、案外良い所もあったりするんですよね?
だからこの戦争は正義とか悪とかじゃなくて……ただのケンカ。

直接会ったら手加減はしないけど……それまでは
あなたの健闘もお祈りしてます!あ、私の知り合いに手を出したりしたら〇〇〇……(ザザーッ)」


ENo.229 神の力 とのやりとり


ざり、ざりざり──

再びラプリナの持つ通信端末から声が響く。

神の力
『ラプリナ、やはり貴女は看過できぬ存在です。
 純真無垢な彼女に…あ、あのような不埒な行いを調べさせるなど…!
 
 根城で審判の時をお待ちなさい──
 ──懺悔の言葉があるなら、そこで聞きましょう…!!!』


その映像からは確かな敵意を感じる──!!!
画面の向こうの貴方をにらみつける天使の姿と共に、通信が切れた。


以下の相手に送信しました

ENo.448
スターシャ





ラプリナ
「そりゃ通じるわよ・・・ それと、良い姿になったじゃない★ おめでとう」
ラプリナ
「そして、ようこそ、アンジニティへ」

さまよう夜風
「……! うん、いっしょに、行こう。
 ぼくは、夜風。好きによんでね」

一紗
「……あ、あの~、一紗だけど。
 気付いたら、こんな姿になっちゃった……」
 頭の右半分には髪が変化したと思われる、燃えるような羽根が。右側のツインテールは、怪物の角のように捻じくれ、天を指している。
 それよりも大きな変化は、一紗の両腕だった。肘よりも少し手前から手首までの範囲から無数の羽根が生え、大きな翼を形成していた。よく目をこらせば、明るい髪が何束も腕に向かって伸びているのがわかる。
一紗
「なんかちょっと、きみみたいだね!」
 夜風の方を向いて、軽く笑う。

ItemNo.7 おでん! を食べました!
ラプリナ
「温まって良いわね・・・一息一息」
 体調が 1 回復!(21⇒22
 今回の全戦闘において 器用10 敏捷10 耐疫10 が発揮されます。
 今回の結果でのスキル熟練度が伸びやすくなった!















ブレーメン
ENo.26
ラプリナ
ENo.289
イリス
ENo.889
さまよう夜風
ENo.1075
一紗
ハザマに生きるもの
大山猫
歩行小岩
疾走雑草
オオヤマアラシ
















ホルモンピザ
ENo.2
狂月の瑠奈
ENo.4
リリア
ENo.53
越掛千世
ENo.517
繚乱イバラレディ
ブレーメン
ENo.26
ラプリナ
ENo.289
イリス
ENo.889
さまよう夜風
ENo.1075
一紗







一紗(1075) から 不思議な石 を受け取りました。
一紗
「はいよ~」

自然LV5 DOWN。(LV5⇒0、+5CP、-5FP)
百薬LV10 DOWN。(LV10⇒0、+10CP、-10FP)
領域LV5 DOWN。(LV5⇒0、+5CP、-5FP)

命術LV10 UP!(LV5⇒15、-10CP)
具現LV10 UP!(LV0⇒10、-10CP)
変化LV5 UP!(LV0⇒5、-5CP)
料理LV5 UP!(LV25⇒30、-5CP)

イリス(289) により ItemNo.7 不思議な石 から射程2の武器『艶やかな手袋』を作製してもらいました!
 ⇒ 艶やかな手袋/武器:強さ40/[効果1]回復10 [効果2]- [効果3]-【射程2】

ItemNo.6 パンの耳 から料理『お好みにできない焼き』をつくりました!
 ⇒ 家事スキル!5 3 5 = 13成功!料理の付加効果のLVが増加!
 ⇒ お好みにできない焼き/料理:強さ40/[効果1]体力14 [効果2]幸運14 [効果3]活力14
ラプリナ
「・・・・・・・・・まあ、食べられは・・・する、わ」

さまよう夜風(889) の持つ ItemNo.6 パンの耳 から料理『なにもんじゃ焼き』をつくりました!
 ⇒ 家事スキル!1 5 2 = 8成功!料理の付加効果のLVが増加!

シャケ先生?(344) とカードを交換しました!

ポメポメブレイク (ハードブレイク)


ストライク を研究しました!(深度0⇒1
ストライク を研究しました!(深度1⇒2
ストライク を研究しました!(深度2⇒3

クリエイト:タライ を習得!
ガードフォーム を習得!
アクアシェル を習得!
アンダークーリング を習得!
ローバスト を習得!
アクアヒール を習得!
召喚強化 を習得!
五月雨 を習得!
水の祝福 を習得!

◇通常獲得:各CP・FPが5増加した!






ラプリナ(26)大軽石 を入手!
イリス(289)大軽石 を入手!
さまよう夜風(889)藍鉄鉱 を入手!
一紗(1075)平石 を入手!
ラプリナ(26)大軽石 を入手!
ラプリナ(26)美味しい草 を入手!
イリス(289) を入手!
一紗(1075) を入手!






イリス(289) がパーティから離脱しました!

チナミ区 O-6(沼地)に移動!(体調22⇒21
チナミ区 O-7(山岳)に移動!(体調21⇒20
チナミ区 O-8(山岳)に移動!(体調20⇒19
チナミ区 O-9(山岳)に移動!(体調19⇒18

ルピス(608) をパーティに勧誘しました!
採集はできませんでした。
   - ラプリナ(26) の選択は チナミ区 E-5:チェックポイント《出発地》(ベースキャンプ外のため無効)
   - ルピス(608) の選択は チナミ区 E-5:チェックポイント《出発地》(ベースキャンプ外のため無効)
   - さまよう夜風(889) の選択は チナミ区 E-5:チェックポイント《出発地》(ベースキャンプ外のため無効)







>> これまでのあらすじ


―― ハザマ時間が紡がれる。

 


ノウレット
「またまたこんにちは―――ッ!!」

ノウレット
ショートの金髪に橙色の瞳の少女。
ボクシンググローブを付け、カンガルー風の仮装をしている。やたらと動き、やたらと騒ぐ。


 


エディアン
「わぁこんにちはノウレットさーん!
 えーと音量音量・・・コンフィグかな?」


Cross+Roseの音量を調整する。

 


エディアン
「よし。・・・・・さて、どうしました?ノウレットちゃん。」

ノウレット
「はぁい!今回はロストに関する情報を持ってきましたッ!」

エディアン
「おや、てっきりあのざっくりした説明だけなのかと。」

ノウレット
「お役に立てそうで嬉しいです!!」

エディアン
「よろしくお願いしまーす。」


 


ノウレット
「ではでは・・・・・ジャーンッ!こちらがロスト情報ですよー!!」


Cross+Roseにロスト7名の容姿と簡単なプロフィールが映し出される。

 

アンドリュウ
紫の瞳、金髪ドレッドヘア。
体格の良い気さくなお兄さん。
料理好き、エプロン姿が何か似合っている。

ロジエッタ
水色の瞳、菫色の長髪。
大人しそうな小さな女の子。
黒いドレスを身につけ、男の子の人形を大事そうに抱えている。

アルメシア
金の瞳、白い短髪。褐色肌。
戦闘狂で活動的な少女。
鎧を身につけハルバードを持っている。

ソージロウ
黒い瞳、黒いもじゃもじゃ頭。
常にダルそうな猫背で長身の青年。
デニムパンツにTシャツを着ている。

フレディオ
碧眼、ロマンスグレーの短髪。
彫りが深く、男前な老翁。
黒のライダースジャケットを身に着けている。

ミヨチン
茶色の瞳、桜色のロング巻き髪。
ハイパーサイキックパワーJK。
着崩し制服コーデ。

マッドスマイル
乱れた長い黒緑色の髪。
両手に紅いナイフを持ち、
猟奇的な笑顔の仮面をつけている。


 


エディアン
「なるほど、いろんなかたがいますねぇ。
 彼らの願望を叶えることで影響力を得て、ハザマで強くもなれるんですか。」

エディアン
「どこにいるかとか、願望の内容とか、そういうのは分かります?」

ノウレット
「ごめんなさい!私はCross+Roseの妖精なのでよくわかりません!
 Cross+Roseに送られた情報を伝えることしか・・・・・」

エディアン
「むむむ・・・・・頑張って見つけないといけませんねぇ。
 こう、ロストには頭にマークが付いてるとか・・・そういうのは?」

ノウレット
「ごめんなさい!私はCross+Roseの妖精なのでハザマのことはよくわかりません!
 Cross+Roseに送られた情報を伝えることしか・・・・・」

エディアン
「・・・・・システムメッセージなのかなこれ。
 ・・・ノウレットちゃんの好きなものは?」

ノウレット
「肉ですッ!!」

エディアン
「・・・嫌いなものは?」

ノウレット
「白南海さん、です・・・・・」

エディアン
「・・・・・さては何かしましたね、彼。」


 

 


エディアン
「では、ロスト情報もそこそこ気にしながら進めていきましょう!」

ノウレット
「ファイトでーすッ!!」


 

チャットが閉じられる――












ブレーメン
ENo.26
ラプリナ
ENo.608
ルピス
ENo.889
さまよう夜風
ENo.1075
一紗
ハザマに生きるもの
大ガラス
大ガラス
大山猫
土偶




436 211


1st
土偶




4th
大山猫


5th
大ガラス


6th
大ガラス



















ブレーメン
ENo.26
ラプリナ
ENo.608
ルピス
ENo.889
さまよう夜風
ENo.1075
一紗
鞠餅白兎
ENo.333

ENo.372
優兎佳
ENo.378
ルネ
ENo.409
レイシー




511 445


1st















ENo.26
ラプリナ
●ラプリナ・プレスティ
●身長 174cm 体重 64kg(イバラ・アンジ共通 両者ともにある程度可変)

●アンジニティの世界で縄張りを敷き、不幸にも訪れてしまった存在を弄ぶ。
監禁、拷問、誘拐、破壊、なんでもやらかす。
享楽的かつ快楽主義

●『肉体変化能力』
これは『他人にも作用する』ため、危険度が高い。
効果は相手の精神的抵抗力に反比例して下がる


-----
〇イバラシティでは、カスミ区付近で活動。
テントを張り、その中・周辺で見世物としての芸を行っている。
表向きは、旅芸人。24歳

〇別種の『副業』が営まれているのではという噂も有るとかないとか。

・バイト先:イバラ式 他



-----✂
◎あなたが情報通、或いは体の痛みやコンプレックスに悩んでいるなら、『とても効く整体・マッサージを行ってくれる兎の女』の噂を聞いても良い。

(内容:彼女が表向きは隠している肉体変化能力を用いた施術が比較的安価で行われています。)
(時間が掛かる事、能力使用で疲れる事、抵抗されると効きにくい事等の問題点があります。)
(また、PCの方が受ける場合は話し合いによりますが、『気持ち程度に効く』『時間限定で効果が出る』等の設定付けも可能です。)


--------------------------✂
◎更に、根も葉もない噂話
彼女はもっと、裏の副業もしているらしい。

(内容:援○等の斡旋・手引き 様々な情報の売買 諜報行為 他。)
(基本的にはにおわせる程度で、実態のない内面描写がメインですが、そう言った方向性を持ったキャラクターにはこちらの顔を見せるかもしれません。)
( 『ウサギの尻尾を追ってきた』とラプリナに合言葉を言うと、それの関係者と見なされます。)
(場合によってはアンジニティ堕ち、キャラロスト、協力関係の締結、敵対、そう言ったことも請け負いますが、PL発言を介したり、外部での話し合いを挟むことをお勧めします)



*また、公開の場では行いませんがキャラ性にセンシティブなものをふんだんに含みます。

-------✂
ランダムプロフの内一枚は、 Eno936 PL様からの頂き物です。


PL 蒼 @saitoumeiji
18 / 30
142 PS
チナミ区
O-9
行動順5【順応】AT・DF・DX・HL↑
5000
350







#交流歓迎
9
カード報告会
12





Noアイテム名種類強さ効果1効果2効果3(素材・食材の場合は詳細等)
1不思議な武器武器10【射程1】
2不思議な防具防具10
3不思議な装飾装飾10
4妖しいピアス装飾35体力10
5とんでもない服防具30防御10
6お好みにできない焼き料理40体力14幸運14活力14
7艶やかな手袋武器40回復10【射程2】
8大軽石素材15[武器]幸運10(LV20)[防具]敏捷10(LV20)[装飾]舞護10(LV20)
9大軽石素材15[武器]幸運10(LV20)[防具]敏捷10(LV20)[装飾]舞護10(LV20)
10美味しい草食材10[効果1]治癒10(LV10)[効果2]充填10(LV20)[効果3]増幅10(LV30)
[出現付加の効果一覧] 最大所持可能数[50]




異能・生産
名称LV説明
命術15生命/復元/水
具現10創造/召喚
変化5強化/弱化/変身
料理30料理に影響

アクティブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
ブレイク5050敵:攻撃
ピンポイント5050敵:痛撃
クイック5050敵:3連撃
ブラスト5050敵全:攻撃
ヒール6050味傷:HP増
ドレイン5050敵:攻撃&味傷:HP増
ペネトレイト5050敵貫:痛撃
スイープ5050敵列:攻撃
ウォーターフォール5050敵:水撃
ストーンブラスト5050敵:地撃&朦朧
クリエイト:タライ5050敵:攻撃&混乱
ガードフォーム50100自:DF増
ヒールポーション5050味傷:HP増+猛毒減
リフレクション5050自:反射
リフレッシュ5050味肉精3:祝福+肉体精神変調をAT化
アクアシェル5050味傷:HP増+火耐性増
アンダークーリング5070敵傷:水撃+自:腐食+3D6が15以上なら凍結LV増
アクアリカバー5080味肉:HP増+肉体変調を守護化
決3ヘイルカード50100敵5:粗雑水領撃
ヒールハーブ5050味傷:HP増+自:領域値[地]3以上ならヒールハーブの残り発動回数増
ノーマライズ5080味環:HP増+環境変調を守護化
ローバスト50100自従:MSP・AT増
クイックレメディ50100味傷:HP増+自:混乱+連続増
決3アクアヒール5070味傷:HP増+炎上を守護化
決3ファーマシー60110味傷:HP増+肉体精神変調減
決3インフェクシャスキュア50140味列:HP増

パッシブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
目が細められた
(猛攻)
550【戦闘開始時】自:AT・DX増
肉体が戦場に躍り出る
(堅守)
550【戦闘開始時】自:DF・AG増
気配を鋭敏に感じる
(攻勢)
550【戦闘開始時】自:AT増+DF減
視線が一人一人捕える
(守勢)
550【戦闘開始時】自:DF増+AT減
手が組まれ、敵を見つめている
(献身)
550【戦闘開始時】自:HL増+LK減
耳がピクリと動く
(太陽)
550【戦闘開始時】自:MHP・HATE増
妖しい装いが惜しげなく晒される
(隠者)
550【戦闘開始時】自:MSP増+HATE減
召喚強化520【戦闘開始時】自:具現LVが高いほど自身の召喚するNPCが強化
五月雨540【スキル使用後】敵:3連水撃
水の祝福550【戦闘開始時】自:命術LVが高いほど水特性・耐性増
体から甘い香りがする
(薬師)
550【戦闘開始時】自:HL増+名前に「防」を含む付加効果のLV増
家事スキル
(美酒佳肴)
500【常時】生産行動『料理』で、作る料理の付加効果のLVが増加するが、3D6が5以下なら料理の効果1が「自滅」になる。
最大EP[20]




被研究カード名/スキルEPSP説明
《補給物資》
(ヒール)
050味傷:HP増
借命
(ボロウライフ)
070敵:闇撃&味傷:HP増
決3
ポメポメブレイク
(ハードブレイク)
1120敵:攻撃





[深度]スキル名[深度]スキル名[深度]スキル名
[ 3 ]ストライク[ 3 ]ヒールポーション[ 3 ]薬師



PL / 蒼