NOTICE
ENTRY
RULE
RESULT
LOUNGE
CITYMAP
<< 10:00~11:00
[基本]OK. [戦闘]OK. [取引]OK. [スキル]OK. 




 アスファルトを突き破った配管に鉄筋がむき出しになったビル郡。数時間歩いてもハザマのイバラシティは荒れ果てている。どこを見てもい気が滅入るようなそんな土地ばかりだ。
 俺は瓦礫の山を鰐淵さんと探索しながら、いつかの莉稲の問いを何度も反芻していた。

「ねえねえ、わーくん。もしも、わたしが“あんじにてぃ”だったらどうする?」

 今でこそこんな世界に来て否応なしにイバラシティの防衛なんてする羽目になっているが、聞かれた当時は与太話の一つに過ぎなかった問い。
 侵略なんてまるで信じていなかった俺は、当時こう答えた。

「どうもしねェよ」

 どうもしない、いつも通り。
 そう言うのは簡単で、実際そのつもりでいた。想像力が働かなかった。考えることをしなかった。
 けれど今もう一度その問答をしたなら、俺は同じ答えをすぐ返すことは出来ないだろう。

 莉稲がもしも敵だったら。
 それか、味方だとしてもアンジニティから来た協力者だったら。
 Cross+Roseから得た情報を見る限りは、割り振られた陣営が同じだが、その出身や正体まではわからない。だって、彼女は歩けるはずのない自分の足で立っている。
 友人だと思ってた人物が侵略者側だったり、出身があちら側でも味方してくれる存在なんてこの世界では当たり前にある。それが、もしも莉稲に適用されていたら。
 二十年近く積もったあらゆる思い出がよくできた偽物だったと考えると、俺は途端恐ろしくなった。

 形だけのデート。
 触れるのを躊躇った桃色の頬。
 彼女に贈られた小説。
 高校生の少女達と訪れたバイト先。
 昔隠れんぼした公園。
 妹と思い込んだ幼少時代。
 彼女のために拳を振るった喧嘩。
 彼女と通い詰めた子どもの王国。
 それから、詐欺師に転がり落ちて彼女と距離を取ろうとする俺。
 そのすべてが実は世界に改変されたもので本来存在しないのだとしたら、冗談にしても酷すぎる。

「鰐淵さん、莉稲がもしアンジニティだったら……俺はどうしたらいい?」

 とうとう内に秘めるのに耐えかねて、俺は鰐淵さんに悩みを零した。

「俺に聞くのかよ。それは所属か? それとも出身か?」
「……どっちも。だけど強いて言えば出身。莉稲が両足で立ってるのが、どうしても気になって」

 このハザマという世界のシステムに組み込まれた時点で、まさかアンジニティの味方はできないだろう。だから、より気にしているのは不透明な出身の方だった。
 仮に莉稲との記憶にもし別の答えがあるなら、俺が彼女のために動くことは筋違いではないのか。俺が大事に思っているものは、肝心の記憶が都合良く彼女に置き換えられたものなのではないか。
 だとしても、今更彼女を突き放すことも出来ない。俺に取っては幼馴染の汐見莉稲で、彼女はイバラシティを守りたいと言っている善人なのだ。
 それにもし莉稲が正体を隠したアンジニティの住民だとしたら、俺達イバラシティがこの戦争に勝利したとき別離が約束されることになる。それはつまりアンジニティへ彼女を送り返すということだ。
 アンジニティは出口のない荒廃し切った世界だと聞いている。そこへ送り返すのは、俺たちの街を守るために力を力を貸してくれる彼女にあんまりな仕打ちではないか。
 一度考え始めると彼女に纏わる悩みが湧いて止まらず、近くにあった小石を蹴り飛ばす。
 それを見た鰐淵さんが俺の苦悩を察してか、鼻を鳴らして笑った。

「あの嬢ちゃんはやりたいようにやってる。お前もやりたいようにすりゃ良い」

 なんて当たり前のように簡単に言うのだろう。こっちはやりたい方向を見失いかけてるから相談しているのだ。

「なンだよ、それ。最悪、俺が侵略者の方につくことになっても良いってのか?」

 その気は無いが、仮定を問う。極端な話そういうレベルで迷っているのだと半ば当てつけのように鰐淵さんに尋ねた。

「気に食わねェが、ソレを本気で望むなら俺も地獄に落ちてやらァ」

 言葉を失った。数時間前に悪事をしないよう貸しを作るなんて言っておきながら、あまりに無責任な発言だ。それでいて、まるで俺の傍にはずっといるみたいに。

「……なンでだよ。因幡うさ子は正義の味方じゃなかったのか?」
「捉え方の問題だジョー。ソレがお前の選んだ正義なら、地獄巡りでもなんでも付き合ってやらなくもないってこった」

 この鮫には実のところ、拘った善悪感など無いのではないか?
 そう疑いかけたとき、鰐淵さんが俺に問う。

「だがお前のやりたい事は違うハズだ」

 きっぱりとこれまでの話を切り捨て、鰐淵さんは宙を泳いで俺の前方に回り込んだ。ぬいぐるみの目がこちらを見ている。……気がする。

「やりたい事って……どうしたらいいかもわかンねェのにそんな事」
「いいや、もっと簡単に考えなァ。渉、お前の夢見る都合のいい展開は何だ? ソイツをバカみたいに信じるのアリなんじゃねェの。だジョー」
「都合のいい展開……?」

 都合のいい展開。莉稲に期待すること。手を伸ばしたい未来。思い描くことが無い訳じゃない。

「それは、……アリ、なのか?」
「ヘッヘ、良いじゃねェかソレで。景気づけだ。この場で宣誓しろ。お前のやりてェ事をこの俺が聞いてやるジョー」

 ぶれていた根元が顕になった気がした。俺の中にある迷いが、少しづつ形を成していく。
 俺はまっすぐ鰐淵さんを見て頷いた。

「俺は、莉稲を信じたい。だから、莉稲がやりたいこと──守りたいって気持ちも信じてやりたい。莉稲が何だったとしても」

 ──相手の意思を汲み取ること。気持ちを無視しないこと。
 無数にある“大切にする”ことの定義、その一つの解。これに正解などはなく、俺も「傷つけず悲しませないこと」という違った答えを持っていたのだが。今は、街で会った軽妙洒脱な医師の出した答えに寄り添ってみることにした。
 この選択が間違いだとしても、今の気持ちに嘘は無い。

「──俺は、莉稲の守るイバラシティを守る」

 卯島渉は、因幡うさ子は、彼女のために戦うと決めた。







ENo.541 マテバ とのやりとり

タヌキ
シッ! 静かにしろ!
今どこからか手負いの歩行軍手の唸り声が…――!?

タヌキ
「……と思ったが、何だお前か。
紛らわしい奴め。
お前の身体には、歩行軍手の血が混ざってるのかも知れないな。」


【テンション変化の激しい少女を呆れ顔で眺めるタヌキ。】

タヌキ
「むっ? 何だか急に物分かりが良くなったな。
だが、良い傾向だぞ。
実際に、お前はキツネに肩入れし過ぎぎていたからな。」

タヌキ
「だが、この世界の黒幕がキツネと言う話は初耳だ!
無論、俺もそんな気はしていたけれどな!
いつか絶対に、そんな話を耳する日が来るとは思っていたけれどな!」

タヌキ
「よしよし、白いやつ。
ならばその噂とやらを、詳しく話して貰おうか!
キツネは突飛な話が好きだからな!
むしろ、信頼の出来る情報なのかも知れないぞ!」


【やや前のめり気味に、話に喰い付いて来た!】


ENo.545 東堂玄樹 とのやりとり

雪月結華
「どちらでもないと言うのが答えになりますね
……ふふっ、確かになかなかそういう話ができにくくありますからね
ちなみに私はその2つなら紅茶ですね?飲める場所は流石にわかりませんが」


ENo.719 ケムルス とのやりとり

ケムルス
「冴えないヒトの男が姿を変えたとて、
ただの小娘なら大したコトは無いっスからね」

辛辣に言葉を返しながら、ひょいと背中から音もなく飛び降りる。
ケムルス
「あんなのは小生の厄介ゴトじゃない……とは言い難いっスね」

どうも厄介事で思い当たるものがあるらしい。小さな頭を横に振った。
少し考えてから、うさ子を見上げた。
ケムルス
「オマエ、仮にあの街で今と同じ程度の力を得たら……どうする?
日常に役立てるか……それとも、悪事でもやらかすっスか?」
ケムルス
「小生には力無きヒトのコトなどわからん
なにせ小生は、衰えこそすれ、力を得たコトなど無いっスからね」


ENo.868 伊予島 とのやりとり


   Cross+Roseの受信欄に見慣れない名前が表示されている。

その名前を貴方は覚えているだろうか。
一度だけ、ある一夜だけ貴方はこの名を認識した事があった筈だ。
もし貴方がこの名に興味を抱き、チャットを開いたのであれば、
    ・・・・・
話はまず貴方の紹介から始まっただろう。
…2人の女が画面越しにこちらを見ている。

伊予島
「この子は安田圭吾くん!私の息子なの!」

伊予島
「お名前も違うし初めて見るうさぎの女の子だけれど、この子は安田圭吾くん!
問題ないわね?私の子ですもの、そういう事だってあるわ!」

伊予島
そういう趣味なのかしら?
いいえ大丈夫よ、だって私、理解ある母親だもの!今はジェンダーとかLGBTとか色々難しい事が多いものね?大丈夫、分かってる!
圭吾くんであり、うさ子ちゃんであり、渉くん?で
全部まとめて安田圭吾くん!一人で3人分!とってもお得感が満載よ!
凄いと思わない!?こんなのきっと誰も見た事ないわ!!!!


当然、貴方は息子ではないし、彼女は貴方の母親ではない。
紹介された内容も、一部はひどい"でたらめ"だった。
 

伊予島
貴方達を産んだ日の事、お母さん今でも昨日の事のように覚えているわ!『奥さん、赤ちゃんにうさ耳付いてますよ!!!』ってお医者様も看護師さんも皆ビックリしていらしたわ!良いじゃない、うさ耳!とっても可愛いわ!世界中の女の子達の憧れよ!お母さんも昔憧れたわ!今年の貴方の誕生日もいつも通りにお祝いしましょうね!キャロットケーキいっぱい発注しておくわ!

一方的な"記憶"の開示は、それからもしばらくの間続いただろう。
話や画面内の様子から『自分だけではない』と
貴方は感覚的に察する事も出来たかもしれない。


 後方で笑みを浮かべていた女が、秘め事を示すかのように己の指先を口元に当てた。
 まるで沈黙を促すかのように。
 

 
    そこで通信は途絶えた。
 

およそ『会話』とも呼べないメッセージに対して、反応を返すも返さないも貴方の自由だ。
       ・・・・・
一連の流れなど無かった事にして、普通に話し掛けても良い。
黙認や無視も、今はむしろ賢明であるとすら言えよう。
どちらにせよあの様子では、例え声を掛けたとしても会話など成り立たない。


ENo.880 オバチャン とのやりとり

オバチャン
「ありがとうね。こんなオバチャンにまで気遣ってくれるなんて、うさ子ちゃんは優しいねぇ。」

オバチャン
「この戦いが終わったら、みんなでパーッとやりたいもんだねぇ。アパートの住民のみんなを呼んで、パーッと。その時はオバチャンいくらでもたこ焼き焼いてあげるからね」


ENo.1033 斎 とのやりとり


「あはは、まあそうなっちゃったらなっちゃったものは仕方ないしねえ。
 っていっても私はヒーラーだから、直接傷つけ合うことにはあまりならないだろうけれど」


「……………………え、渉が?」

ずっと浮かべられていた笑みが消える。
治療中だと聞けば「そう」とは返事を返したのだが。
幾許かの空白、ののち。


「…………渉、戦いで体張ったりしちゃったの?
 無理しがち?」


以下の相手に送信しました

ENo.153
十九号
ENo.490

ENo.631
クロウラ
ENo.768
サキ





莉稲
「ふんふんふ~ん♪ もちもちうさぎがふ~ん♪」
うさ子
「も、もち……?」

ナキドリ
『ダチョウ、おいしくなかったですね……。残念です……』

ケムルス
「……何だったんスかあいつら(ぜえはあ)」
ケムルス
「まあ、過ぎたコトっス
先を急ぐっスよ」

新しい装備を身にまとってご満悦の様子。

ItemNo.24 エナジー棒 を食べました!
うさ子
「うさ子もオススメ★ エナジー棒~~~~!
 コレを食べて鍛錬鍛錬!」
 体調が 1 回復!(25⇒26
 今回の全戦闘において 活力10 防御10 が発揮されます。
 今回の結果でのスキル熟練度が伸びやすくなった!















メガネ販売部
ENo.266
うさ子
ENo.516
ナキドリ
ENo.719
ケムルス
ENo.768
サキ
ハザマに生きるもの
リビングミスト
レッサードラゴンA
レッサードラゴンB
フェアリー
















メガネ販売部
ENo.266
うさ子
ENo.516
ナキドリ
ENo.719
ケムルス
ENo.768
サキ
三位四体
ENo.303
明楽
ENo.315
ウチモ
ENo.1230
士円
ENo.1321
チャンディー







領域LV10 DOWN。(LV10⇒0、+10CP、-10FP)

魔術LV10 UP!(LV15⇒25、-10CP)
響鳴LV5 UP!(LV0⇒5、-5CP)
防具LV5 UP!(LV70⇒75、-5CP)

サキ(768) により ItemNo.2 不思議な防具ItemNo.3 不思議な装飾 を合成してもらい、駄物 に変化させました!
 ⇒ 駄物/素材:強さ10/[武器]攻撃10(LV50)[防具]活力10(LV50)[装飾]体力10(LV50)/特殊アイテム

サキ(768) により ItemNo.1 不思議な武器ItemNo.11 毛 を合成してもらい、駄物 に変化させました!
 ⇒ 駄物/素材:強さ10/[武器]攻撃10(LV50)[防具]活力10(LV50)[装飾]体力10(LV50)/特殊アイテム

リキ(1403) とカードを交換しました!

仲間を呼ぶ (サモン:ウォリアー)


マインドボム を研究しました!(深度0⇒1
マインドボム を研究しました!(深度1⇒2
マインドボム を研究しました!(深度2⇒3

エチュード を習得!
マーチ を習得!
ファイアダンス を習得!
コールドウェイブ を習得!
アースタンブア を習得!
アトラクト を習得!
イグニス を習得!
ビッグウェイブ を習得!
グリモワール を習得!
生殺与奪 を習得!

◇通常獲得:各CP・FPが5増加した!






うさ子(266)瑪瑙 を入手!
ナキドリ(516)轟石 を入手!
ケムルス(719)緑星石 を入手!
サキ(768)緑星石 を入手!
うさ子(266)紅小石 を入手!
ケムルス(719) を入手!
うさ子(266)ビーフ を入手!
ケムルス(719)不思議な雫 を入手!
うさ子(266)ビーフ を入手!
サキ(768)紅小石 を入手!






カミセイ区 J-13(山岳)に移動!(体調26⇒25
カミセイ区 K-13(山岳)に移動!(体調25⇒24
カミセイ区 L-13(山岳)に移動!(体調24⇒23
カミセイ区 M-13(森林)に移動!(体調23⇒22
カミセイ区 N-13(山岳)に移動!(体調22⇒21







>> これまでのあらすじ


[843 / 1000] ―― 《瓦礫の山》溢れる生命
[396 / 1000] ―― 《廃ビル》研がれる牙
[440 / 500] ―― 《森の学舎》より獰猛な戦型
[138 / 500] ―― 《白い岬》より精確な戦型
[272 / 500] ―― 《大通り》より堅固な戦型
[125 / 500] ―― 《商店街》より安定な戦型
[125 / 500] ―― 《鰻屋》より俊敏な戦型
[24 / 500] ―― 《古寺》戦型不利の緩和



―― Cross+Roseに映し出される。

 

 

 

フレディオ
碧眼、ロマンスグレーの短髪。
彫りが深く、男前な老翁。
黒のライダースジャケットを身に着けている。

ミヨチン
茶色の瞳、桜色のロング巻き髪。
ハイパーサイキックパワーJK。
着崩し制服コーデ。

エディアン
プラチナブロンドヘアに紫の瞳。
緑のタートルネックにジーンズ。眼鏡をかけている。
長い髪は適当なところで雑に結んである。

白南海
黒い短髪に切れ長の目、青い瞳。
白スーツに黒Yシャツを襟を立てて着ている。
青色レンズの色付き眼鏡をしている。


 


フレディオ
「いよぉ!なるほどこう入んのか、ようやく使えそうだぜ。」

ミヨチン
「にゃー!遊びに来たっすよぉ!!」


 


エディアン
「にゃー!いらっしゃいませー!!」

白南海
「毎度毎度うっせぇなぁ・・・いやこれ俺絶対この役向いてねぇわ。」


ロストのふたりがチャットに入り込んできた。

 

 

 


ミヨチン
「・・・・・?おっさん誰?」

フレディオ
「フレディオにゃー。ピッチピチ小娘も大好きにゃん!」


 


ミヨチン
「・・・・・」

エディアン
「・・・・・」


 


フレディオ
「・・・いやジョークだろジョーク、そんな反応すんなっつーの。」

ミヨチン
「大好きなのは嬉しーけど、そのナリでにゃんは痛いっすよぉ!
 なんすかそれ口癖っすかぁ??まじウケるんですけど。」

フレディオ
「え、あぁそっち?・・・ジョークだジョーク。」

エディアン
「私はそっちじゃないほうですね。顔がいいだけに残念です。」


軽蔑の眼差しを向けるエディアン。

 


白南海
「・・・別にいいだろーよ。若い女が好きな男なんてむしろ普通だ普通。」

フレディオ
「おうおうそうだそうだ!話の分かる兄ちゃんがいて助かるわッ」

フレディオ
「・・・っつーわけで、みんなで初めましてのハグしようや!!!!」

ミヨチン
「ハグハグー!!」

エディアン
「ダメダメやめなさいミヨちゃん、確実にろくでもないおっさんですよあれ。」


ミヨチンを制止する。


フレディオ
「・・・ハグしたがってる者を止める権利がお前にはあるのか?」

エディアン
「真面目な顔して何言ってんですかフレディオさ・・・・・フレディオ。おい。」


 


白南海
「お堅いねぇ。ハグぐらいしてやりゃえぇでしょうに。」

フレディオ
「そうだそうだ!枯れたおっさんのちょっとした願望・・・・・」

フレディオ
「・・・・・願望!?そうかその手が!!!!」

エディアン
ゼッッッッタイにやめてください。


フレディオの胸倉をつかみ強く睨みつける!

 

 

 


白南海
「そういえば聞きたかったんすけど、あんたらロストって一体どういう存在――」


 

 

   ――ザザッ

 

 

 

 

チャットが閉じられる――












メガネ販売部
ENo.266
うさ子
ENo.516
ナキドリ
ENo.719
ケムルス
ENo.768
サキ
ハザマに生きるもの
夜雀
山天狗
夜雀
キムナイヌ




434 131




3rd
山天狗


4th
キムナイヌ




7th
夜雀


8th
夜雀

















got it move
ENo.218
ミクリア
ENo.327
ざんばす
ENo.442
青墨
ENo.794
みふね
メガネ販売部
ENo.266
うさ子
ENo.516
ナキドリ
ENo.719
ケムルス
ENo.768
サキ




322 261















ENo.266
卯島渉/因幡うさ子
俺の名前は卯島渉。

ごく普通の詐欺師だ。厳密にはグルーブの末端。
人の善意につけ込み利益を巻き上げる──
そういう、屑みたいな普通の悪人。

だが、こんな俺にも普通じゃない点がひとつある。
それはこの街に生まれていながら異能に心当たりがないこと。
何かしら持っているとして、自覚できないほど地味な力なんだろう。
幼馴染の莉稲ですら『卵焼きを美味しく作る補正を得る』能力があるのに、俺には何もなかった。

どこぞから侵略されてるなんて報が来るまでは。

怪しいサメから守りたいものを問われ、頷いた俺は新たな力を手に入れる。
――それは、正義の兎耳少女になる力。



……なんでだ!!!!






──────────────


◆卯島渉(うしま わたる)
24歳/♂/173cm(変身時138cm)


異能がない、もしくは自覚できないような地味な能力しかないと信じて生きてきた青年。
ある日怪しいサメぬいぐるみから侵略対策の誘いを受け、うっかりうさ耳少女に変身する力を与えられてしまう。
フリーター兼詐欺師。彼には金が必要だった。
お洒落ぶった顎髭、指輪や耳飾り等、軽薄そうに自身を飾る。
幼馴染からは『わーくん』と呼ばれている。




・借り物の異能
パワフルな癒しのうさ耳少女『因幡うさ子』に変身する。
謎のサメ型ぬいぐるみ『鰐淵さん』に貸し与えられた力。
所謂魔法少女的な存在である。



◆因幡うさ子 
小~中学生程度/138cm


卯島が変身した姿。兎の耳を生やした白髪の少女。
浮世離れした華美な和装を纏っている。
ついでに子供の頃の幼馴染にすこし似ている。

運動能力や聴覚が強化され、『奇跡杖・蒲ノ穂』による治癒術を扱う。が、卯島はどれも使いこなせていない。

変身中は少女キャラを全力で演じるが、異能無しとして生きてきた手前、周囲に打ち明けづらく、身バレしたくないので異能のことは専ら黙っている。
(詰めは甘いので普通に目撃したり異能による見破りは可能)

ハザマでは変身持続時間が延びたうさ子の力を駆使して戦い、気付かれない限りはやはり少女キャラを演じる。
ハザマのバレは街の自分に影響しないがメンタルの問題。


・所属『にこにこパートナーズ』(※Eno.333様発案の組織)
勧誘を受けて因幡うさ子として入った派遣会社。
兎にも角にも目立つ容姿の彼女だが、にこパ見習いとなりただの不審な少女から「(特殊な)集団の一員」として振る舞えるようになった。
なお結局は目立つ。ついでに獣扱いなので人権も消えた。
各所のご主人様の下で元気に人権を放棄し奉仕活動もとい派遣業務に赴いている。
※雇用ロールのご相談も承ります。
獣に人権は無いのでご主人様方の法では認められないような条件下での派遣も可能です。



* そのほか *

※以下、テストプレイ時の一部組織や施設等の設定を各PL様のご厚意に与り引き継いでおります。

・“子どもの王国<ZOO>”のメンバーだった。
ちょっぴり訳ありの子ども達の集まり。
拠点である廃ゲームセンターに以前は幼馴染の莉稲とよく入り浸っていた。基本的に大人は歓迎されない傾向にあり、自身の身分を省みれば子ども達と接点を持つべきではない。
大人になった彼はもう行かないつもりでいたが……?
「わーくんが居ないと上の階行けないんだもん〜」

・住居はウシ区のアパート。
確かに存在しているが管理人の異能で見つけにくい。

・特殊詐欺集団とは別に、指定暴力団の三下。
非合法の賭場で負け倒したり上司へ腰低く頭を下げている。
戦々恐々とお世話になっているが、昔ながらの義理人情仁義の世界であり、普段は半グレ集団で良いように使われる彼も案外安全でいられる場所となっている。




──────────────


◆鰐淵さん


喋って動く正体不明の鮫のぬいぐるみ。
なぜか卯島の意志を問い変身能力を与えた。
今の姿は力を貸し与えた代償と語る。

卯島の変身の管理権を握っており、ふてぶてしく彼にマウントを取ってくる。曰く「渉は下僕」。
取って付けたように「だジョー」と語尾を付ける。
アウトドア派。



──────────────

◆汐見莉稲(しおみ りいね)
20歳♀/154cm
イメージ:http://tyaunen.moo.jp/txiloda/picture.php?user=EaquariumX&file=inbplof_kari02.jpg


卯島の住居へよく訪ねてくる幼馴染。平和を生きるひと。
生まれつき体が弱く、筋力も弱いため移動に補装具の杖や車椅子を用いる。
「卵焼きを美味しく作る」異能の持ち主。
卵焼きを作る時だけは身体能力や運勢が著しく向上し、卵焼きが美味しく出来上がるよう補正が掛かる。

物腰柔らかくのんびり屋。マイブームは喫茶店巡り。
『因幡うさ子』にすこし似ているがうさ子の正体は知らない。
カラーリングや年齢に差はあるが姉妹かな〜と言われたらまあ納得できるぐらいのレベル。

未だに<ZOO>へ通うオトナコドモ。


ハザマにおける彼女は不自由なはずの自身の脚で立ち、難なく歩行する。



・バイト先
ウシ区守護像前のたこ焼き屋(Eno.880様のお店)
卵焼き担当。
居ない時でもEno266宛にレスを頂けるとPLが気付きます。


──────────────

* 上記と無関係ジニティ *


◆宝来 千代子(たからぎ ちよこ)
17歳♀/158cm
イメージ:http://tyaunen.moo.jp/txiloda/picture.php?user=EaquariumX&file=ibr_cycplof.png


ブランブル女学院3年2組・放送委員会・美術部。
知る人ぞ知るネットアイドルめいた活動をしている女子高生。
いつもニコニコ!『チョコちゃん』の愛称で親しまれる。
お嬢様学校に通ってはいるが普遍的な家庭育ち。

Web番組「チョコっとリポート」や「蕪もどきと遊ぼう!」の配信が主活動。なぜそんなことを……というコンテンツに取り組む胡乱な番組である。
(番組配信プレイスは下に記載)

・異能:《トリックアート・トリックスター》
少しのあいだ対象の外見情報を描き変える。変化対象や行使者である千代子が【他者】と認識するものに触れられると元に戻る。

ハザマで取り戻すその正体は暴虐の悪魔。
笑顔を剥がせぬ少女の末路。
いつもニコニコ笑顔がトレードマーク!
悪魔と呼ばれたので悪魔として生きることにした。



──────────────


* プレイス *


・自宅
http://lisge.com/ib/talk.php?p=683
・思い出(たまに鍵。パスはEno)
http://lisge.com/ib/talk.php?p=295
・RP上の連絡先
http://lisge.com/ib/talk.php?p=1342

・莉稲のバイト先
たこやきの店 「オバチャン」@イバラ守護像
※Eno266宛にレスを頂ければ卵焼きお作りします。

・千代子自宅
203号室@メゾンド・シャングリラ
・配信チャンネル
http://lisge.com/ib/talk.php?p=3902



──────────────


*頂きものアイコン*
ありがとうございます!


ウッシッシポーズ:おジル様
やっだー☆:うみ様
デフォルメ卯島6種:ぎぃ。様



──────────────


* PL的なこと *

・置きレス進行中心です。
日によりあまり張り付けなかったりするので長引くことがあります。
また、23時過ぎると翌日以降に返す可能性が高くなります。

・大体サ●エさん時空的に生きています。
テストプレイ時の引き継ぎ具合は相手側の都合に合わせます。
PLはガバガバなので時々間違えるかもしれません。

・おおむねフリーです。
割となんでもやります。
防ぐぞ!!という時はなんやかんや防ぎます。
PCの今後に支障が出ない程度の確定ロールや既知設定はお好きに。

気になることやロールのご提案等ありましたらログイン画面の「連絡」や外部連絡ツール等からお声かけください。

逆にこちらのアクションを不快に感じられた際は、ブロックしたりやり取り自体を夢オチや無かったことにして中断するなどの対処をして頂けますと幸いです。
21 / 30
739 PS
カミセイ区
N-13
行動順1【瞬速】DF↓
17508
575







#片道切符チャット
ログまとめられフリーの会
【うちの子】貸し借りOKコミュ
2
チキンレース
15
痛撃友の会
4
イバラシティの自分に物申したい!
カード報告会
6





Noアイテム名種類強さ効果1効果2効果3(素材・食材の場合は詳細等)
1駄物素材10[武器]攻撃10(LV50)[防具]活力10(LV50)[装飾]体力10(LV50)
2駄物素材10[武器]攻撃10(LV50)[防具]活力10(LV50)[装飾]体力10(LV50)
3瑪瑙素材30[武器]闇撃20(LV40)[防具]反祝25(LV45)[装飾]狂20(LV30)
4潮騒狡兎装束防具35活力10
5可愛いメガネ装飾30幸運10
6ツナサンド料理60活力13敏捷13強靭13
7護りのメガネ装飾187舞護15復活15
8島渡りわらじ武器60器用10【射程1】
9花弁飾りの銀メガネ装飾50祝福10
10ネジ付き蒲ノ穂武器97貫撃10【射程1】
11紅小石素材15[武器]火撃15(LV30)[防具]耐火20(LV30)[装飾]舞痺20(LV35)
12ボロ毛布素材20[武器]魔力15(LV30)[防具]耐水20(LV30)[装飾]防災20(LV30)
13素材10[武器]風撃10(LV25)[防具]風柳10(LV20)[装飾]風纏10(LV20)
14潮風羽衣防具82反護15
15紅小石素材15[武器]火撃15(LV30)[防具]耐火20(LV30)[装飾]舞痺20(LV35)
16何か柔らかい物体素材10[武器]治癒10(LV20)[防具]命脈10(LV25)[装飾]防御10(LV20)
17里のチョコレート菓子料理90貫撃13器用13深手27
18素材15[武器]致命15(LV20)[防具]舞撃15(LV30)[装飾]器用15(LV20)
19翌檜ノ蒲ノ穂武器175器用25攻撃10【射程1】
20素材15[武器]追撃10(LV30)[防具]奪命10(LV25)[装飾]増幅10(LV30)
21赤い薔薇素材10[武器]火撃10(LV25)[防具]反魅10(LV25)[装飾]火纏10(LV25)
22何か柔らかい物体素材10[武器]治癒10(LV20)[防具]命脈10(LV25)[装飾]防御10(LV20)
23潮騒波飛沫法衣法衣120敏捷20奪命20幸運14
24ビーフ食材5[効果1]活力5(LV30)[効果2]体力5(LV30)[効果3]防御5(LV30)
25エナジー棒料理10活力10防御10
26エナジー棒料理10活力10防御10
27エナジー棒料理10活力10防御10
28素材10[武器]束縛10(LV25)[防具]命脈10(LV25)[装飾]回復10(LV10)
29ビーフ食材5[効果1]活力5(LV30)[効果2]体力5(LV30)[効果3]防御5(LV30)
[出現付加の効果一覧] 最大所持可能数[50]




異能・生産
名称LV説明
武術5身体/武器/物理
魔術25破壊/詠唱/火
命術25生命/復元/水
自然5植物/鉱物/地
幻術10夢幻/精神/光
響鳴5歌唱/音楽/振動
防具75防具作製に影響

アクティブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
ブレイク5050敵:攻撃
ピンポイント5050敵:痛撃
クイック6050敵:3連撃
ブラスト5050敵全:攻撃
ヒール5050味傷:HP増
ドレイン5050敵:攻撃&味傷:HP増
ペネトレイト5050敵貫:痛撃
スイープ6050敵列:攻撃
練2ストライク5050敵:攻撃+自:連続減
ティンダー5050敵:火撃&炎上
ウォーターフォール6050敵:水撃
練3ストーンブラスト5050敵:地撃&朦朧
ライトニング5050敵:精確光撃
クリエイト:タライ5050敵:攻撃&混乱
ガードフォーム50100自:DF増
練1エチュード50120味全:DX増(4T)
リフレクション5050自:反射
プリディクション50120味列:AG増(3T)
レッドショック5080敵:3連鎖火撃
フロウライフ5080自:MHP・DF増
アイアンナックル50100敵:地撃&DF減
サンダーショット5080敵貫:光撃&麻痺
クリエイト:シールド52200自:DF増+守護
クリーンヒット5060敵:痛撃&次与ダメ減
練1マーチ50100味全:AT増(4T)
コンテイン5050敵列:精確攻撃&次与ダメ減
練3フィジカルブースター50180自:MHP・DX・自滅LV増
練1カームフレア5080味傷:HP増+炎上・凍結・麻痺をDF化
レッドアゲート52100味傷:MSP増+名前に「力」を含む付加効果1つを復活に変化
サンダーボルト5080敵痺:光痛撃&麻痺
クリエイト:ダイナマイト70120自:道連LV増
ファイアダンス5080敵:2連火領撃&炎上+領域値[火]3以上なら、火領撃&炎上
ファイアレイド50110敵列:炎上
練1マジックミサイル5070敵:精確火領撃
リフレッシュ5050味肉精3:祝福+肉体精神変調をAT化
ブレス50100味全:HP増+祝福
アクアシェル5050味傷:HP増+火耐性増
アンダークーリング5070敵傷:水撃+自:腐食+3D6が15以上なら凍結LV増
コールドウェイブ5080敵4:水撃&凍結+自:炎上
練2ヘイルカード70100敵5:粗雑水領撃
アイスソーン5070敵貫:水痛撃
アマゾナイト50100自:LK・火耐性・闇耐性増
アースタンブア50100敵:地撃&自:3D6が15以上ならMHP・MSP増
練3ノーマライズ5080味環:HP増+環境変調を守護化
練2プチメテオカード5040敵:粗雑地撃
クリエイト:グレイル5070味傷:精確光撃&HP増&祝福
ビューティーフォーム50120自:魅了特性・舞魅LV増
アトラクト5050自:HATE・連続増
ピュリフィケーション5050敵味腐:SP増+腐食状態なら、精確光撃&腐食を猛毒化
レイ5030敵貫:盲目
ローバスト50100自従:MSP・AT増
練3ファイアボルト50100敵貫:火痛撃
練3アクアヒール5070味傷:HP増+炎上を守護化
ディム5050敵:SP光撃
ディベスト5070敵:強化奪取+痛撃
ガーディアン5050敵:攻撃+味傷:護衛
ブロック5080自:守護+DF増(2T)+味傷:護衛
カタラクト70150敵:水撃&水耐性減
練2マインドボム51100敵:SP火撃
クリエイト:ファイアウェポン50200味:炎上LV・反火LV増
クリムゾンスカイ50200敵全:火撃&炎上
練1コンセントレイト5030自:次与ダメ増
ラディウス50150敵全:光撃+自:HP増&祝福消費で次与ダメ増
フローズンフォーム50150自:反水LV・放凍LV増+凍結
スノードロップ50150敵全:凍結+凍結状態ならDX減(1T)
バックフロウ50100味傷:精確水領撃&HP増&隊列後退
サンダーフォーム50140自:光特性・麻痺LV増
パージ50120敵列:粗雑SP光撃
ライトジャベリン50150敵貫3:光痛撃
セイクリットファイア50120味列:精確火撃&HP増&炎上
練3イグニス50120敵傷3:火領撃
アイシクルランス60150敵:水痛撃&凍結
カレイドスコープ50130敵:SP光撃&魅了・混乱
練2ビッグウェイブ50300敵全:粗雑水撃
アイスエイジ50300敵:X連水領撃 ※X=対象の弱化ターン効果の数+1
練2グリモワール50300自:MSP・AT増
コンフィデンス50300自:MSP・HL増
アルシナシオン52300敵:SP光撃&魅了状態ならDX・AG奪取
オラシオン50160味傷:HP増&祝福消費でHP増&祝福消費でHP増

パッシブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
猛攻650【戦闘開始時】自:AT・DX増
堅守650【戦闘開始時】自:DF・AG増
攻勢550【戦闘開始時】自:AT増+DF減
守勢550【戦闘開始時】自:DF増+AT減
献身550【戦闘開始時】自:HL増+LK減
太陽550【戦闘開始時】自:MHP・HATE増
隠者650【戦闘開始時】自:MSP増+HATE減
瑞星530【クリティカル後】自:反射
召喚強化520【戦闘開始時】自:具現LVが高いほど自身の召喚するNPCが強化
練3五月雨640【スキル使用後】敵:3連水撃
火の祝福550【戦闘開始時】自:魔術LVが高いほど火特性・耐性増
水の祝福650【戦闘開始時】自:命術LVが高いほど水特性・耐性増
光の祝福550【戦闘開始時】自:幻術LVが高いほど光特性・耐性増
泡沫540【戦闘開始時】自:MHP減+AG・LK・領域値[水]増
法衣作製500【常時】生産行動『装備作製』で防具「法衣」を選択できる。法衣は効果3に幸運LVが付加される。
生殺与奪560【攻撃命中後】対:火撃+対:水撃&味傷:HP増
最大EP[20]




被研究カード名/スキルEPSP説明
ヒール
(ヒール)
050味傷:HP増
天球儀
(リフレクション)
050自:反射
『行進曲:錨を上げて』
(ヴィガラスチャージ)
0100味全:次与ダメ増
練3
大地の怒り
(グランドクラッシャー)
0160敵列:地撃
練3
式符【椿】
(イグニス)
0120敵傷3:火領撃
メルティ・ウェブ
(アイシング)
080味傷:HP増+凍結
Skyfall
(チェインリアクト)
1150敵:5連鎖撃
フォックスコーヒー(2倍濃縮)
(リザレクション)
0150味傷:HP増+瀕死ならHP増
夜霧地下科学研究所
(ウィルスゾーン)
0140敵全:衰弱
練3
凄いやばい竹
(インファイト)
050敵:攻撃&隊列1なら更に4連撃
淡雪の祝福
(クライオセラピー)
0150味傷5:HP増+凍結
仲間を呼ぶ
(サモン:ウォリアー)
5300自:ウォリアー召喚





[深度]スキル名[深度]スキル名[深度]スキル名
[ 3 ]ビッグウェイブ[ 2 ]イレイザー[ 1 ]ヒドラジン
[ 2 ]プチメテオカード[ 3 ]ジャックポット[ 3 ]マインドボム
[ 2 ]ダウンフォール[ 3 ]イグニス[ 3 ]グランドクラッシャー
[ 3 ]ボンバルディエ[ 3 ]ストーンブラスト[ 3 ]デッドライン
[ 2 ]クリエイト:グレイル[ 3 ]ハードブレイク



PL / 希月スズ