NOTICE
ENTRY
RULE
RESULT
LOUNGE
CITYMAP
<< 0:00~1:00
[基本]OK. [戦闘]OK. [取引]OK. [スキル]OK. 




切り裂きジャック
娼婦5人を殺した、英雄でもなければ、救世主でもない。ただの殺人鬼。

ケーキという分類には、多くの種類のケーキがあるだろう。坂井 五月も同じである。彼女は何も特別な事はない。切り裂きジャックという分類の中の、一人に過ぎない。

五月には、個性が無かった。特殊な力も無ければ、何かの偉業も無い。親から付けられた名前も失った、ジャック(誰でもない)だったのだ。

人々の意識から薄れる存在。それは殺人鬼にとって、これ以上無い素質。


君はジャックの顔を覚えているか?


彼女には、愛嬌が無かった。そんな彼女の顔は人の意識に留まらない。
人を愛する事を学んでも、彼女には本当の愛が分からない。
「好きだ」「愛している」、そんな言葉を言うことで、あなたに愛を持っていることを伝えている。本当に愛していたら、何をするべきなのか。知らないから。


君はジャックの性別を覚えているか?


彼女は、どちらかにも寄っていなかった。粗暴な口調、荒々しい生き様……そして、甘きを、子供を、花を愛する性格。困り事に手を貸す癖。
女装をした可愛らしい男性、口の悪く強く生きる女性、どっちにも見ることが出来た。娼婦だった、生きるために必死だった、そんな子供の時。客を広く取るために……そう、なっていった。



五月は、人を殺し続ける。自分の中での正しい……そして、正義であると思っている事を続ける。
仲の良い人間を不幸にし、自分をも破滅させる。
そうして、いつかは消えるのだ。誰にも、知られずに。



……そんな運命が、イバラシティという『異常』を境に変わりつつある。
自身の正義の歪みに気付き、自身の行いの間違いに気付き始める。
しかしそれは、いうなれば沈む船。今更止まることも出来なければ、周りをも共に不幸にしてしまう存在。沈む時間を先伸ばしにして、いったい何になる?

「何も、分からないんだ。私は誰に助けを乞えば良い?」







ENo.374 キキメ とのやりとり

キキメ
「私たち…ってことはそれはとどのつまりお姉さまも、
おそらくイバラシティの住民ってことかねよかったー!!
さっちゃんがどちら側か、ちょっぴり不安要素があったから心配してたのよ…!

ここは一人だとあまりにも心もとないし汝がいて良かった…!」

(信頼するあなたを見つけて安心したような)
(それは警戒することなく、いつも通りの声調であなたの元へ)


ENo.819 十村蘇芳 とのやりとり

十村蘇芳
「こんにちは、『ハイド』。それとも『ジキル』?」

十村蘇芳
「枝分かれ先か、枝分かれ元か。

 ハザマでのあなたはどちらかしら。
 それとも、どちらでもないかしら。」

十村蘇芳
「――自己紹介がまだでしたね。

 はじめまして。私は、ハザマでの十村蘇芳。
 アンジニティに属しています。」

十村蘇芳
「ああ、でも、誤解しないで。
 私は正真正銘、イバラシティの住民。

 我が子のために、無辜の人々を裏切っている。

十村蘇芳
「……あなたも、仰っていたわね。
 不幸な子どもを増やしたくないって。」

十村蘇芳
「私も同じよ。不幸な子どもを救いたい。

 ただ、私は、ひとりの子どもを救うために、
 数多の子どもを苦しめる手段しか取れないの。

 他の手段があるなら、喜んで、この身だって、何だって、差し出すのに!

十村蘇芳
「…………ああ、シスタ・五月。
 此処でいくらかも過ごしていないのに、
 私も、あなたと同じ悩みを抱えているんです。」

十村蘇芳
「自分は本当に自分なのか?
 ハザマでの私と――イバラシティでの私は――――同じ私なのか?」

十村蘇芳
私は、自分を信じきれることができるかしら?
 私の人格が、私自身に食い潰されないかしら?


以下の相手に送信しました

ENo.17
サクマ
ENo.199
独りぼっちの神父
ENo.465
アヤシバ





五月
「タクシーの中では手出しはするなよ?
…………って、キキメが居ない!」















一花繚乱
ENo.279
サツキ
ハザマに生きるもの
ヤンキー
















TeamNo.1451
ENo.1451
リアン
一花繚乱
ENo.279
サツキ







武術LV5 DOWN。(LV5⇒0、+5CP、-5FP)
領域LV5 DOWN。(LV5⇒0、+5CP、-5FP)
武器LV10 DOWN。(LV10⇒0、+10CP、-10FP)

制約LV10 UP!(LV5⇒15、-10CP)
解析LV5 UP!(LV5⇒10、-5CP)
付加LV10 UP!(LV0⇒10、-10CP)
料理LV5 UP!(LV10⇒15、-5CP)

ItemNo.6 不思議な食材 から料理『不思議な肉野菜炒め』をつくりました!
 ⇒ 不思議な肉野菜炒め/料理:強さ25/[効果1]器用10 [効果2]敏捷10 [効果3]耐疫10/特殊アイテム
五月
「食べることは大事だからな。」

ItemNo.7 不思議な食材 から料理『不思議な肉野菜炒め』をつくりました!
 ⇒ 不思議な肉野菜炒め/料理:強さ25/[効果1]器用10 [効果2]敏捷10 [効果3]耐疫10
五月
「あいつも食べるのかね。ま、作っておいてやるか。」


リリー(444) とカードを交換しました!

ビーフジャーキー (ヒール)


クリエイト:チェーン を研究しました!(深度0⇒1
デアデビル を研究しました!(深度1⇒2
ジャックポット を研究しました!(深度0⇒1

ペナルティ を習得!
ブロック を習得!
ジャックポット を習得!
ピットトラップ を習得!

◇通常獲得:各CP・FPが5増加した!






サツキ(279)美味しくない草 を入手!
サツキ(279) を入手!






特に移動せずその場に留まることにしました。

キキメ(374) をパーティに勧誘しました!
採集はできませんでした。
   - キキメ(374) の選択は チナミ区 E-5:チェックポイント《出発地》(ベースキャンプ外のため無効)







>> これまでのあらすじ


―― ハザマ時間が紡がれる。

 



「おっくれまして―――ッ!!」

ノウレット
ショートの金髪に橙色の瞳の少女。
ボクシンググローブを付け、カンガルー風の仮装をしている。やたらと動き、やたらと騒ぐ。


 


ノウレット
「はぁい!はじめましてーッ!!私はここCross+Roseの管・・・妖精!
 ノウレットでーっす!!皆さんよろしくおねがいしまぁーっす!!」


チャット空間に突如として現れたカンガルー姿の少女。

 


白南海
「・・・・・。管理用アバター・・・ですかね。」

ノウレット
「元気ないですねーッ!!死んでるんですかーッ!!!!」

白南海
「貴方よりは生物的かと思いますよ。
 ドライバーさんと同じく、ハザマの機能ってやつですか。」

ノウレット
「機能なんて言わないでください!妖精です!!妖精なんですッ!!」

ノウレット
「Cross+Roseのことで分からないことは何でも聞いてくださいねーっ!!」

白南海
「あぁ、どっちかというとアレですか。"お前を消す方法"・・・みたいな。」

ノウレット
「よくご存知でーっ!!そうです!多分それでーっす!!!!」


元気よく両手両足を伸ばし空間を飛びまわる!

 


ノウレット
「えーっとそれでですねーッ!!」


 


ノウレット
「・・・・・あれっ 創造主さまからメッセージが!」

白南海
「おや、なんでしょうね。」


 

 

・・・姿を現すことなく、女性のような声が伝わる。



「――お疲れ様です御二方。役目を担ってくれて、感謝しています。」

白南海
「担うも何も、強制ですけどね。報酬でも頂きたいくらいで。」


 



「そしてハザマに招かれた方々、申し訳ありません。」


「・・・・・・・・・」


 



「このワールドスワップという能力は、招かれた方々全員が――ザザッ・・・」


「――失われ、そう――ザザッ・・・――周期的に発動する、能力というより・・・」


「制御不能な・・・呪いのよう。今までに発動した数度、自分への利は・・・ない。」


 



「・・・・・・・・・」


ため息のような音が漏れる。

 



「どうか、自らが自らであ―― ザザッ・・・」

白南海
「・・・・・?」


 



「――ザザッ・・・・・・・・己の世界のために、争え。」


 

 

声はそこで終わる。

 


白南海
「何だか変なふうに終わりましたねぇ。」

ノウレット
「そうですかーっ!!?そうでもないですよーっ!!!?」


 


白南海
「どーも、嫌な予感が・・・ ・・・いや、十分嫌な状況ではありますがね。」

白南海
「・・・・・ま、とりあえずやれることやるだけっすね。」


 

チャットが閉じられる――












一花繚乱
ENo.279
サツキ
ENo.374
キキメ
ハザマに生きるもの
ヤンキー
歩行石壁




134 342


1st
ヤンキー




4th
歩行石壁

















カランド
ENo.274
咲星
ENo.411
リミュ
一花繚乱
ENo.279
サツキ
ENo.374
キキメ




222 356











ENo.279
坂井 五月
 
  ──────────────────────
信じる正義の為にも罪を重ね、積み上げていく。
  ──そして気付くのだ。自身の土台、その信念の歪みに。
  ──────────────────────


・身体プロフィール
名前:坂井 五月(サカイ サツキ)
異能:霧に隠される罪/霧咲きジャック
性別:女性  年齢:19歳
身長:159cm 体重:51kg
好む:甘い物/花/子供/キキメ(ENo.374)/チトセ(ENo.17)
嫌い:愛し子を捨てる者達/悪意ある大人

開示情報:4つ(詳細は下記)

・紹介
チナミ区画に住む、サナエツキ教会のシスター。口が悪く、花を愛し、子供を慈しむ。
教会の中で本を読む裏では、依頼を受けて動く何でも屋のような事をしている。それが原因か、話している相手の事情を深く聞き込んでしまう癖があるらしい。

大雑把に見えて繊細、自分勝手に見えて他者を気遣う、よくよく見れば聖職者らしい一面があり、根は素直な事が分かるかもしれない。……ある一点を除いて。

・異能
荊街:『霧に隠される罪』/狭間:『霧咲きジャック』
自身を中心として、少し先すらも見えないような深い霧を発生させる。
霧の中にいる相手は方向感覚を失い、また五月の容姿・声・性別などを記憶することが困難になる。
ハザマでは霧の中での自身の能力を上昇させる効果も追加される。

[ジャックはスコットランドヤードの必死の捜査にも捕まることなく歴史の狭間へと姿を消し、今もなお多くのリッパロロジストがその正体を考察している。その概念たる異能。
霧と共に消え、たとえ相対した者でもその正体を掴めない。]












↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓












  ──────────────────────
・1888/10/13
金の為に交わり、子供を捨てた者を、シスターは許すことが出来なかった。
不幸な子供を増やさないために、彼女はそのような女達に罰を与える。何人も、何人も……
自らが与える豊穣を捨てる人間に罰を与える信徒に、豊穣の神サナエツキは力を貸す。誰にも捕まらず、誰にも見つからない加護であり呪い……『切り裂きジャック』の霊を取り憑かせた。

夜、深い霧を見かけたら……そこには、彼女がいる。


【開示情報】
・娼婦の親から捨てられた過去を持ち、スラムで育った。日々を生き抜く為に犯罪も犯したし、女の身体という事までも利用した。
・『解離性同一性障害』を患っている。どうしようもない程の怒りにより、別の人格(ジャック)への移行が確認されている。
・どちらの人格も、娼婦や子供を捨てる者、子供を虐待する者へ憎しみを抱いている。
・別人格の時の記憶は無いが、意識が戻った際に推理できる事柄から自身が殺人を行ったことは知っている。

  ──────────────────────

・サブキャラ身体プロフィール
名前:苗月 舞(ナエヅキ マイ)
異能:無し
性別:女性  年齢:16歳
身長:152cm 体重:47kg
好む:植物/子供
嫌い:愛し子を捨てる大人達
25 / 30
26 PS
チナミ区
J-5
行動順4【特攻】AT・DX↑
4500
325







アイコン60pxの会
15
ハザマにこにこ刑務所
11
ログまとめられフリーの会
1





Noアイテム名種類強さ効果1効果2効果3(素材・食材の場合は詳細等)
1不思議な武器武器10【射程1】
2不思議な防具防具10
3不思議な装飾装飾10
4切り裂き魔の刃武器20攻撃10【射程1】
5幸運のまんまる石装飾30幸運10
6不思議な肉野菜炒め料理25器用10敏捷10耐疫10
7不思議な肉野菜炒め料理25器用10敏捷10耐疫10
8美味しくない草素材10[武器]耐疫10(LV30)[防具]体力10(LV30)[装飾]強靭10(LV30)
9素材10[武器]束縛10(LV25)[防具]命脈10(LV25)[装飾]回復10(LV10)
[出現付加の効果一覧] 最大所持可能数[50]




異能・生産
名称LV説明
制約15拘束/罠/リスク
解析10精確/対策/装置
付加10装備品への素材の付加に影響
料理15料理に影響

アクティブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
ブレイク5050敵:攻撃
ピンポイント5050敵:痛撃
クイック5050敵:3連撃
ブラスト5050敵全:攻撃
ヒール5050味傷:HP増
ドレイン5050敵:攻撃&味傷:HP増
ペネトレイト5050敵貫:痛撃
スイープ5050敵列:攻撃
決2ストライク5050敵:攻撃+自:連続減
決2アサルト5050敵:痛撃+自:連続減
リフレクション5050自:反射
プリディクション50120味列:AG増(3T)
決2デアデビル5060自:HP減+敵傷4:痛撃
コンテイン5050敵列:精確攻撃&次与ダメ減
フィジカルブースター50180自:MHP・DX・自滅LV増
カプリシャスナイト5050敵:痛撃&護衛
キャプチャートラップ5090敵列:罠《捕縛》LV増
ペナルティ50120敵3:麻痺・混乱
ブロック5080自:守護+DF増(2T)+味傷:護衛
ジャックポット50110敵傷:粗雑痛撃+回避された場合、3D6が11以上なら粗雑痛撃
ピットトラップ50120敵全:罠《奈落》LV増

パッシブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
猛攻550【戦闘開始時】自:AT・DX増
堅守550【戦闘開始時】自:DF・AG増
攻勢550【戦闘開始時】自:AT増+DF減
守勢550【戦闘開始時】自:DF増+AT減
献身550【戦闘開始時】自:HL増+LK減
太陽550【戦闘開始時】自:MHP・HATE増
隠者550【戦闘開始時】自:MSP増+HATE減
瑞星530【クリティカル後】自:反射
最大EP[20]




被研究カード名/スキルEPSP説明
祈り
(ヒール)
050味傷:HP増
ビーフジャーキー
(ヒール)
050味傷:HP増





[深度]スキル名[深度]スキル名[深度]スキル名
[ 1 ]ブラックバンド[ 2 ]デアデビル[ 1 ]アリア
[ 1 ]クリエイト:チェーン[ 1 ]ジャックポット



PL / Max