NOTICE
ENTRY
RULE
RESULT
LOUNGE
CITYMAP
<< 1:00~2:00
[基本]OK. [戦闘]OK. [取引]OK. [スキル]OK. 




【都月 桐胡】

笑いが止まらない。

けらけらと、口からこぼれてくる。

止まることはない。

十七年前の秋を思い出していた。

この世界から否定されたものは、生きることを否定されたってこと。

わたしはそう思っている。


だからね。の子供は、もう死んだのよ。


死んだの。

死んだのよ。生きてない。命を、紙切れ一枚で否定されて。


けれどね、わたし、不幸だなんて思われたくない。同情はいらないわ。

「お気の毒に」とか言って、殊勝な顔をしている人たち。

控えめに微笑んで、「ありがとう」だなんて嘯くけれど。

そんなのいらないわ。そんな、わたしが普通じゃないみたいな言葉。

わたし、幸せだもの。二百九十七日の昼は空っぽでも、たったの一晩だけは。

たったそれだけがわたしを幸せにするの。

だから、その目をやめて。

心配しなくたって、わたし、ずうっと普通にしているから。

特別になんかならなくても、ただ、平凡に、幸せに。そうやって生きていくから。


でも、笑いが止まらないの。

みぃんな、わたしが普通の女だって、おもってて。

拍子抜けしちゃった。

この街のことだから、誰か一人くらいわたしの過去や心を読んだりしているかもと思ったのだけれどね。

たとえば、あの占い師のひとみたいに。

言い訳がましいけれど、あのときはね。どうかしてたのよ。

あんなことまで喋ってしまって、深入りしてしまいそうになって。

この街で生きたいなら、わたし、もう少し気を付けないとだめね。





























【都月 夕】


じゅうがつとおか。

あのひ。

きゅう、と、なにもわからなくなった。

ぐるぐるまわって、めをあけて、さいしょに、しろだった。

しろくて、しろいひと、あおいひと、が、いて。

ちいさいひとをおおきいひとがもっていった。

どうしてだろうとおもっていた。

いろいろなことをしったあとから、あのちいさいのはおれのしたいだったことにきがついた。

おれは、しんでいた。きがついたときから。

どうしてしんだのかは、わからないけれど、でも、おれはきっと、だれかのせいでしんだんじゃない。

だめだ。

おもいだせない。

きえる。

きえていく。

どんどんあながあいて、このままじゃ、おれ、




















【────】




はは。

楽しいなあ。


ここは、このハザマっていう世界は、本当に、夢みたいだ。

ずっと、ずうっとこのまま、みんなで遊べたらいいのに。

ねえ。

ここだったら、みんながずっと一緒で、たくさん、楽しくて。

俺の異能も、このくらいのことができたらよかったのに。

ねえ。

そうでしょ?

それに、ここには──









ENo.349 四宮藍 とのやりとり

四宮藍
「連絡が取れるなんて……
ということは桐胡さんもこっちにいるんですね。

こっちは大丈夫です。
桐胡さんも無事で良かった……
私だって桐胡さんに何かあったらすぐ助けに行きますからね!」


ENo.414 レスター とのやりとり

[CALL]

[from:レスター]

[通話を開始します]

レスター・アークライト
「……都月さん。俺です。
今は、ひとまず無事なんですね。よかった。

……間違い、ないんだな?
あぁ、そうか。そうか——


通信が開くと、まず響いたのは聴き慣れた男の声。
安堵したような口調で語りかけた後に、背後で誰かと言葉を交わすような声がして。

レスター・アークライト
「ええ。俺の方は仲間と合流しました。
空腹も感じませんし、寒くもありません。
とても、楽しい気分です。ええ、本当に。本当に楽しくて、楽しみで——」

レスター
「気が狂ってしまいそうだよ。なあ。
——『都月桐胡』!

一瞬のノイズが走った後に画面が切り替わって。
現れたのは、一人の男の姿だった。
金の髪に、明るい緑の瞳。幾度となく目にした色彩を、日常の一部となっていた声を、知らない男が纏っている。
顔貌は確かに『レスター・アークライト』でも、様相は記憶にあるそれと大きく異なっていた。

レスター
「あいつの記憶を見た時から、ずっと殺してやりたいと思っていた。
他の誰でもない、お前を。

必ず、迎えに行くとも。必ず。
十字を切って、指を組んで。祈りを捧げて縋り付いて、そして大人しく待っていろ。
幸せにならないと死ねないのなら俺が殺してやる。
死だけがお前の幸福だ。死だけがお前の救いだ。
幸せなど与えてやるものか。お前達が、俺からそれを奪っていったのだから」

レスター
「ここでも幸せになれる?わたしのしあわせ?
——傲慢だ。その望みはあまりにも傲慢だよ。なあ、都月桐胡。
俺には何もない。何も。あの日、あの夜、あの冷たい海の中で俺は全てを無くしたんだ。愛しい人も、輝かしい未来も、掌の中にあった幸福も、全部、全部!
俺はこれほどまでに惨めな思いをしているのに、お前はまだ幸せになるつもりでいるのか?
お前がただ浪費しているだけの日常と幸福に、俺はもう触れる事すら叶わないのに。

不公平だと思わないか。なあ、都月桐胡。
俺が薄暗い否定の世界で枯れ果てていた間も、お前はずっと甘ったるい幸福とやらを貪っていたはずだろうに。お前はまだ飽きもせず幸福を求めるのか?

生を奪われ、世界から棄てられ、ただ理不尽に咎人の身に追いやられた俺達を!
その傲慢な爪と強欲な牙で、まだ虐げるつもりなのか!」

レスター
「鏡を見てみろ、都月桐胡。今のお前は醜い怪物だ。
有り余る欲を御し切れず、溜め込んだ罪で膨れ上がったおぞましい化け物だ。
お前のような怪物が幸せになれる道など、どこにもありはしない。

だが、安心しろ。俺がお前のその醜い命に意味を与えてやる。
お前がこれから流す血を、お前がこれから迎える死を、俺は何より望んでいる。
生者の苦悶が、絶望が、悲痛が、俺の中にある空白を塞いでくれるのだから。

……なあ、都月桐胡。死んでくれないか、俺のために。

お前を殺さなければ、俺は永遠に満たされないんだ!


ENo.428 晴 とのやりとり


「気にしないでっていうなら気にしないでおくけど。

頼むぜ、俺も教室でみんなとまた話したいから。
そのために・・・生き残るから。
ま、ただ死にたくないってだけでもあるんだけど。
頑張ろうぜ」


ENo.546 不幸喰らい とのやりとり

不幸喰らい
「都月、聞こえるか? オレだ、リオネルだ」
 その声はリオネル・サンドリヨンのものに間違い無い。
 彼は 仕切り直す前の記憶を保持していたが、あなたが同じと限らない。それを知った上で、声をかけている。

「この戦いが始まって少し時間が経ったが ―― そっちはどんな状況だ?」
 安否確認の意図で尋ねているらしい。


ENo.819 十村蘇芳 とのやりとり

十村蘇芳
「…………は?」

十村蘇芳
「ふふっ、

あははははは、」

十村蘇芳
はは、ひひっ、はははははははははっ!!!

十村蘇芳
「最高。最ッッッッッ高よ、あなた。」

十村蘇芳
「私の? 首? 心臓?

 何一つくれてやるものですか!
 逆にそのアタマをかち割ってあげるわ!!

十村蘇芳
「そうよ。そう。そう。あなたの見立ては合っている。

 私は母親ってのになったことがない。
 ただ、子どもを産んでしまった子どもだった。」

十村蘇芳
「だから。今度こそ。母になるの。」

―――――――


それから、しばし間をおいて。

「――――F**K!!

――――――ザッ、

ザザザ、

ジジッ、

ザザザ…………―――――――


(Cross+Roseを誤操作したのだろうか。
 ぶれた映像と、ひどいノイズ。
 もしあなたが、Cross+Roseで女の位置を確かめる気になったのなら、
 いままで組んでいた者達から離れ、移動しているのが見えるだろう。)


ENo.1160 草摩 とのやりとり

草摩
「やせいの アンジニティが あらわれた! …なんつって。
 つまりまあアレだ…バトルしようぜ?イバラシティ」


以下の相手に送信しました

ENo.58
『高国藤久』
ENo.545
ハルキ/ユイカ
ENo.819
十村蘇芳






拭ったはずの指が、汚れている気がした。















TeamNo.397
ENo.397
都月桐禍
ハザマに生きるもの
ピクシー
















TeamNo.397
ENo.397
都月桐禍
TeamNo.1160
ENo.1160
草摩







呪術LV5 UP!(LV5⇒10、-5CP)
武器LV5 UP!(LV5⇒10、-5CP)

ItemNo.8 ねばねば から射程1の武器『ねばつくナイフ』を作製しました!
 ⇒ ねばつくナイフ/武器:強さ20/[効果1]- [効果2]- [効果3]-【射程1】

ItemNo.6 韮 から防具『白花』を作製しました!
 ⇒ 白花/防具:強さ10/[効果1]- [効果2]- [効果3]-


紋乃(306) とカードを交換しました!

ディベスト (ディベスト)


イレイザー を研究しました!(深度0⇒1
イレイザー を研究しました!(深度1⇒2
イレイザー を研究しました!(深度2⇒3

ダークネス を習得!
コラプション を習得!

◇通常獲得:各CP・FPが5増加した!






都月桐禍(397)花びら を入手!
都月桐禍(397)不思議な雫 を入手!






チナミ区 F-13(山岳)に移動!(体調21⇒20
チナミ区 G-13(山岳)に移動!(体調20⇒19
チナミ区 H-13(草原)に移動!(体調19⇒18
チナミ区 I-13(道路)に移動!(体調18⇒17
チナミ区 I-14(道路)に移動!(体調17⇒16

採集はできませんでした。
   - 都月桐禍(397) の選択は チナミ区 E-5:チェックポイント《出発地》(ベースキャンプ外のため無効)







>> これまでのあらすじ


―― ハザマ時間が紡がれる。

 


ノウレット
「またまたこんにちは―――ッ!!」

ノウレット
ショートの金髪に橙色の瞳の少女。
ボクシンググローブを付け、カンガルー風の仮装をしている。やたらと動き、やたらと騒ぐ。


 


白南海
「・・・っつぅ・・・・・また貴方ですか・・・
 ・・・耳が痛くなるんでフリップにでも書いてくれませんかねぇ。」

ノウレット
「はぁい!イヤですッ!!」

白南海
「Yesなのか、Noなのか・・・」


ため息をつく。

 


白南海
「それで、自己紹介の次は何用です?」

ノウレット
「はぁい!今回はロストに関する情報を持ってきましたよーッ!!」

白南海
「おぉそれは感心ですね、イルカよりは性能良さそうです。褒めてあげましょう。」

ノウレット
「やったぁぁ―――ッ!!!!」

白南海
「だから大声やめろおぉぉぉクソ妖精ッッ!!!」


 


ノウレット
「早速ですが・・・・・ジャーンッ!!こちらがロスト情報ですよー!!!!」


Cross+Roseにロスト7名の容姿と簡単なプロフィールが映し出される。

 

アンドリュウ
紫の瞳、金髪ドレッドヘア。
体格の良い気さくなお兄さん。
料理好き、エプロン姿が何か似合っている。

ロジエッタ
水色の瞳、菫色の長髪。
大人しそうな小さな女の子。
黒いドレスを身につけ、男の子の人形を大事そうに抱えている。

アルメシア
金の瞳、白い短髪。褐色肌。
戦闘狂で活動的な少女。
鎧を身につけハルバードを持っている。

ソージロウ
黒い瞳、黒いもじゃもじゃ頭。
常にダルそうな猫背で長身の青年。
デニムパンツにTシャツを着ている。

フレディオ
碧眼、ロマンスグレーの短髪。
彫りが深く、男前な老翁。
黒のライダースジャケットを身に着けている。

ミヨチン
茶色の瞳、桜色のロング巻き髪。
ハイパーサイキックパワーJK。
着崩し制服コーデ。

マッドスマイル
乱れた長い黒緑色の髪。
両手に紅いナイフを持ち、
猟奇的な笑顔の仮面をつけている。


 


白南海
「ほぅほぅ、みな人間・・・のような容姿ですね。ハザマの様子的に意外なようでもあり。
 彼らの願望を叶えると影響力が上がり、ハザマでの力も高めてくれる・・・と。」

白南海
「どんな願望なのやら、無茶振りされないといいんですが。
 ロストに若がいたならどんな願望もソッコーで叶えに行きますがね!」

ノウレット
「ワカは居ませんよ?」

白南海
「・・・わかってますよ。」

白南海
「ところで情報はこれだけっすか?クソ妖精。」

ノウレット
「あだ名で呼ぶとか・・・・・まだ早いと思います。出会ったばかりですし私たち。」

白南海
「ねぇーんですね。居場所くらい持ってくるもんかと。」


 


白南海
「ちなみに、ロストってのは何者なんで?
 これもハザマのシステムって解釈でいいのかね。」

ノウレット
「ごめんなさい!私はCross+Roseの妖精なのでハザマのことはよくわかりません!!
 Cross+Roseに送られた情報を伝えることしか・・・・・」

白南海
「・・・まぁそーか。仕方ないが、どうも断片的っすねぇ。」


 

 


白南海
「そんじゃ、チェックポイントを目指しがてらロスト探しもしていきましょうかね。」

ノウレット
「レッツゴォォ―――ッ!!!!」


 

大きな打撃音と泣き声と共に、チャットが閉じられる――












TeamNo.397
ENo.397
都月桐禍
ハザマに生きるもの
ダンデライオン




134 666


1st
ダンデライオン


















決闘不成立!

対戦相手が見つけられなかった!

不戦勝扱いになります。
















TeamNo.397
ENo.397
都月桐禍
TeamNo.919
ENo.919
あれこ




616 434









ENo.397
都月桐胡
都月 桐胡(とつき とうこ)

年齢 37
性別 女
身長 171cm
体重 63kg(自己申告)

数年前イバラシティに住み着いた旅行好きの女性。
住所はイバラシティツクナミ区コーポロザ110号室。
バツイチ独身。メガネは伊達。
ウラド区のレンタルショップ「IVAYA」でバイトをしている。
洋食が好き。喫茶店巡りが密かなマイブーム。


異能 十月十日■■■(ベイビィズクライ)

一定の周期に合わせて五感、身体能力が強化される異能。
強化が弱い時期は並の成人女性相応の身体能力。
ハザマでは能力の強化(及び拡大解釈)により凶器と認めたものに殺傷力を持たせることもできる。





都月 夕(とつき ゆう)

年齢 17

身長 169cm
体重 53kg

相良伊橋高校に通う、どこにでもいるような高校生。生粋のイバラっ子。
2年4組。
数学がやや苦手で英語・国語が得意。
多趣味な性格で、マイブームは料理。特に懐かしの洋食。
桐胡とは遠い親戚。夕の生家は分家筋らしい。
現在はウラド区に一人で住んでいる。

異能 こっちへおいで(クロース・トゥ・ミー)

対象を引き寄せる能力。
建物や道路などは動かせないが、動くものなら何でも引き寄せられる。速度も自由。目に見えないものにも能力を行使できる。


色々とややこしい制限がある能力ではあるが、本人は布団の中から出たくない時や授業中に消しゴムを落としたときなどにしか異能を使わないので全く気にしていない。






アンジニティの住人。

異     年     。
 子           、
   の    。




【───】








十一 七五三(とつぎ なごみ)

年齢 37
性別 女
身長 156cm
体重 55kg

警察官。警察本部所属。
異能犯罪対策についてのノウハウを学ぶ為にイバラシティへ派遣された。
また、近年ワイドショーを騒がせている『十月十日の怪物』を追う事も密かな職務内容のひとつ。
竹を割ったような性格でいつも明るい。
特技は柔道。
イバラシティ出身。

異能 漆伍参乃祷(ザ・サード・プレイヤー)

3、5、7の数字が事象に関わっている時、その事象を自分にとっての幸運な結果に導くことができる。
3発の銃弾を放ち異能を使用すると放った弾丸全てが標的の何処かに命中する、など。

ただし、ごく近い未来にしか作用しない為宝くじなどには無効。
また効果の出方もまばらで、発動しない事もよくある。
加えて本人がほとんど異能を使用しないため、彼女自身異能の性質を十全に把握していない。





十月十日の怪物について(既知フリー)

この十数年、国内各地で散発的に発生する一家惨殺事件が「十月十日の怪物」と呼ばれる同一犯の犯行とする風説。
標的となる一家には必ず生後10ヵ月以内の赤子がいる事、「十月十日の怪物」の手によると思しき事件は何らかの異能を用いた殺害方法である事、犯行の周期がおよそ十月十日(40週=280日)に一度の事などを根拠に、インターネットを中心として「十月十日の怪物」の実在を支持する者も少なくない。

警察庁は公式に同一犯による犯行を否定する声明を出しているものの、模倣犯に依らない一連の一家惨殺事件では犯人に繋がる証拠をひとつも掴めていない事もあり、警察内部でもこの噂はまことしやかに囁かれているとか。




(ご近所さん、同学年など既知設定ご自由にどうぞ)
(その他ゲーム中ではしにくい相談、連絡等ございましたらPL[@blkabippi]までお気軽にどうぞ)
16 / 30
60 PS
チナミ区
I-14
行動順5【順応】AT・DF・DX・HL↑
5000
350







相良伊橋高校
19
ログまとめられフリーの会
#交流歓迎
9





Noアイテム名種類強さ効果1効果2効果3(素材・食材の場合は詳細等)
1不思議な武器武器10【射程1】
2不思議な防具防具10
3不思議な装飾装飾10
4テーブルナイフ武器10【射程1】
5まんまる石装飾10
6白花防具10
7さば味噌?料理30器用10敏捷10耐疫10
8ねばつくナイフ武器20【射程1】
9花びら素材10[武器]混乱10(LV25)[防具]舞魅10(LV10)[装飾]祝福10(LV20)
10不思議な雫素材10[武器]水纏10(LV20)[防具]敏捷10(LV10)[装飾]耐水10(LV20)
[出現付加の効果一覧] 最大所持可能数[50]




異能・生産
名称LV説明
武術20身体/武器/物理
呪術10呪詛/邪気/闇
武器10武器作製に影響
料理20料理に影響

アクティブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
テーブルナイフ
(ブレイク)
5050敵:攻撃
フォーク
(ピンポイント)
5050敵:痛撃
安物カトラリー
(クイック)
5050敵:3連撃
手が出た
(ブラスト)
5050敵全:攻撃
お菓子タイム
(ヒール)
6050味傷:HP増
たのしい
(ドレイン)
5050敵:攻撃&味傷:HP増
研ぎたてナイフ
(ペネトレイト)
5050敵貫:痛撃
足がうっかり出た
(スイープ)
5050敵列:攻撃
練1ストライク5050敵:攻撃+自:連続減
おまじない
(カース)
5050敵:闇撃&束縛
リコリス
(ブラックバンド)
5080敵貫:闇撃&盲目
練2とってもたのしい
(チャージ)
50100敵:4連鎖撃
ダークネス50100敵列:闇撃&盲目
コラプション5060敵:闇撃&祝福消費で闇撃
練1足が出た
(イレイザー)
50100敵傷:攻撃
練1ハードブレイク51120敵:攻撃

パッシブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
準備運動
(猛攻)
550【戦闘開始時】自:AT・DX増
準備体操
(堅守)
550【戦闘開始時】自:DF・AG増
やる気
(攻勢)
550【戦闘開始時】自:AT増+DF減
守勢550【戦闘開始時】自:DF増+AT減
手当
(献身)
550【戦闘開始時】自:HL増+LK減
太陽550【戦闘開始時】自:MHP・HATE増
瞑想
(隠者)
550【戦闘開始時】自:MSP増+HATE減
最大EP[20]




被研究カード名/スキルEPSP説明
応急処置
(ヒール)
050味傷:HP増
護りの銀雫
(ドレイン)
050敵:攻撃&味傷:HP増
ディベスト
(ディベスト)
070敵:強化奪取+痛撃





[深度]スキル名[深度]スキル名[深度]スキル名
[ 1 ]ライトニング[ 1 ]パワーブースター[ 3 ]チャージ
[ 1 ]ムーンサルトプレス[ 3 ]イレイザー



PL / あおかび