NOTICE
ENTRY
RULE
RESULT
LOUNGE
CITYMAP
<< 3:00~4:00
[基本]OK. [戦闘]OK. [取引]OK. [スキル]OK. 




――ベースキャンプ。
同じ陣営が集い、ある種の安全が確保された場所。
それでも、甲冑を脱げずにいた。剣を手放せずにいた。

「今生きてるんだから、ね?」

リリィはリリィらしい、優しい言葉を置いて、そっと独りにしてくれた。
ツナグは姉と再会し、結城妹とも再会し、情報の交換でもしてるようだ。

フタバ
「……」

スターゲイザーズのメンバーは各々で英気を養い出発に備えているように見えた。
そんな中、ただ一人でフローラを地に突き立てて、抱くようにヒルトとリカッソを持ちながら、睨みつけるように、警戒を解かないように、仲間たちを見守っている。

「騎士様」

バツの声だった。

「あ、あの風の……」

記憶に新しい声が聞こえる。早生さきだ。
ほんの数時間前に化け物との戦いを止めた、毅然とした少女。
そんな印象深い記憶よりも花見で出会った少女としての記憶のほうが新鮮に思い出せた。
その違和感に甲冑の下で眉を寄せる。

「……お互い生きててよかったな」

生きててよかった。
本当に俺は生きているのか。ただ、生かされただけじゃないのか。
より鮮明に蘇る死の淵の記憶。
灼ける身体と肺。寒気ともに消えていく感覚。

フタバ
「生きてる。けど、一回死んだっぽい」

仲間たちを視界に納めながら、バツに応える。

「マジで?シャレになんねぇ」

いつもの口調のいつもの声。
どこか虚しく遠い日常の記憶と照らし合わせる。

フタバ
「一回、アンジニティに襲われて全滅した。俺は一度、灼け死んだ」

情報共有に何か意味があると信じて、端的にこの身に起きた境遇を伝える。
そして、ふと胸によぎった心配を口にする。

フタバ
「あの金髪、マジで大丈夫か?変のこと、されてねぇか?
ってかなんでお前らは一緒にいて大丈夫なんだよ?」

その問いかけに少女が口を開く。


「えっと、あのまずは、あの時お話したように、私たちを助けてくれてて。
 ……宿題を、出されました。自分を『定義しろ』って」

学校で聞いたような言葉がひっかかり、嘲る様な笑いが漏れる。

フタバ
「宿題?定義?そっちは教育者気取りかよ」

『騎士気取り』と罵倒した化け物が、教育者を気取っていることが、ひどくおかしかった。

「ははっ、教育者……ね」

俺の笑いに釣られてか、バツの乾いた笑いを漏らす。

「あながち間違っちゃいないぜ、そいつは。
 金髪の吸血鬼オニキス……奴の正体は、天河ザクロ。
 おれたちの“ザク先”だったんだから」

ザク先。天河ザクロ。あの化け物はその他のそれと同じく、学園に潜んでいた。
学園でのその出で立ちを思い出す。

フタバ
「……へぇ。金髪。かたわ。確かにそうだ。
それで先公のありがたいご高説ってわけか。くだらねぇ……」

衝撃の事実のはずだが、驚くほど心が動かない。
逆に心が冷めていくような感覚があった。

「荒れてるな」

バツらしい心配の言葉が聞こえて、人間の心を取り戻す。

フタバ
「すまん、余裕ねぇわ」

ザクロだった化け物との戦いを思い出す。
そして、おなじアンジニティの焔使いとの戦いを思い出す。

フタバ
「騎士気取って、先陣切って、全滅して、たった二人も守れねぇ」

絶望が今もなお色濃く心に残っていた。

「でも、生きてる」

それはバツの言葉。

『今生きてるんだから』

釣られてついさっき聞いたリリィの言葉をもう一度拾い上げる。

「なあ、騎士様。ナッツやリリィは、おまえさんのことを責めたのかい」

いいや。

「おまえさんは、おまえさんの役割を全うした。
 ナッツやリリィだって、きっとそうだろう」

ああ、役割を全うした。
全員ができる限りの全力を出している。

「確かにおまえさんの力が及ばなかったのかもしれねえ。
 ナッツの采配が甘かったのかもしれねーし、
 リリィの異能も活かせなかったのかもしれねえ」

わからない。少なくとも、俺はツナグとリリィが失敗したとは思えない。

「でもさ、生きてるんだ。チャンスはまだあるんだよ。
 だったら、捨て鉢になってもしょうがねえだろ」

捨て鉢。やけくそになんて……。

「前に言ったよな、おまえさんは熱くなるのが仕事だって。
 考えるのは他に任せるって」

ああ、言った。それは自分の言葉だ。

「スターゲイザーズは、一人で戦うチームじゃあなかった筈だ」

そうだ。俺たちは、スターゲイザーズだ。
バツの言葉を聞き終えると

「あの」

と少女が声を挙げた。あの時の毅然とした声。

「ふた……、先輩。
あの時、私とみゅーちゃんが危ないって、助けようとしてくれたんですよね」

そうだ。あの時、なぜ立ち向かったか。それは少女と結城妹を助けるためだった。

「気取る。って、そんな悪いことなんでしょうか
 もし。もし仮にその、騎士気取り?だったとしても。
 ……あの時に助けようとしてくれたそれが何より、本物な、気がします」

本物……。

「あの時、心配してくださって、ありがとうございました」

感謝のことば。
そんなものを求めていたわけじゃない。
それなのに、ひどく救われるような気がする。

「――だってよ、騎士様。なあ、まだ此処には少なくとも二人、
 おまえさんのことを騎士だと信じて疑わない奴がいるみたいだぜ?」

騎士気取りを未だに騎士と言ってくれる奴がここにいる。
騎士を信じて前衛を任せてくれる仲間がいる。

フタバ
「くっそ、なんだよそれ……
すっげぇお膳立てされちまったじゃねぇか!」

まるでマンガみたいな、お膳立てだ。

フタバ
「それじゃあよぉ、騎士気取っていくしかねぇよな。
騎士になるしかねぇよなぁ!」

もうやるしかない。俺は騎士で在り続けるしかない。
フローラを手にする限り、騎士で在り続けるしかない。

フタバ
「サンキューな!バツ。早生。」

フタバ
「くせぇセリフだけどよぉ。
仲間を信じて、自分の役割を全うするぜ!」

それが俺の役割だから。








ENo.722 こかげ とのやりとり

こかげ先生
「え、だ、大丈夫…?!

と、とにかくとりあえず合流出来て良かった。

必ず数人で行動しようね。勝てないと思ったらとにかく逃げて。
向こうは本気だからね……!

……大丈夫……私は、味方だから…。
先生もできるだけ何とかするね…。」


以下の相手に送信しました

ENo.7
七坂
ENo.42
はふり
ENo.299
C・サースター
ENo.399
嬉野聖
ENo.606
雀部
ENo.607
我孫子
ENo.626
リンカ
ENo.647
ミスティ
ENo.777
ルナリウム





フタバ
「おっしゃ!俺は騎士!前に立つ!!」

ツナグ(148)ItemNo.13 牙 を手渡ししました。















スターゲイザーズ
ENo.148
ツナグ
ENo.494
リリィ
ENo.515
フタバ
ハザマに生きるもの
ハニワ
歩行軍手
大黒猫
















スターゲイザーズ
ENo.148
ツナグ
ENo.494
リリィ
ENo.515
フタバ
ゆるりハザマ旅
ENo.346
文人
ENo.427
雄一
ENo.830
アガスティア
















チナミ区 R-7:チェックポイント《廃ビル》


スターゲイザーズ
ENo.148
ツナグ
ENo.494
リリィ
ENo.515
フタバ
立ちはだかるもの
守護者《OWL》A
守護者《OWL》B
守護者《OWL》C







チナミ区 R-7:チェックポイント《廃ビル》


守護者の姿が消え去った――

 

 

六角形の柱から天に向け、赤色の光柱が立つ。

どうやら次元タクシーで行けるようになったようだ。





良い石材(200 PS)を購入しました。
お野菜(50 PS)を購入しました。
エナジー棒(30 PS)を購入しました。
エナジー棒(30 PS)を購入しました。
エナジー棒(30 PS)を購入しました。

命術LV10 DOWN。(LV10⇒0、+10CP、-10FP)

時空LV10 UP!(LV0⇒10、-10CP)
領域LV5 UP!(LV5⇒10、-5CP)
武器LV5 UP!(LV35⇒40、-5CP)

オニキス(301) により ItemNo.11 牙 から装飾『牙のタリスマン』を作製してもらいました!
 ⇒ 牙のタリスマン/装飾:強さ75/[効果1]増幅10 [効果2]- [効果3]-

リリィ(494) の持つ ItemNo.12 良い石材 から射程2の武器『背景が花束のスマホ』を作製しました!
イデオローグ(474) の持つ ItemNo.11 すごい石材 から射程2の武器『クヴィスリング』を作製しました!
麺屋の龍人(1595) の持つ ItemNo.4 不思議な牙 から射程1の武器『製麺機』を作製しました!

ゲンさん(1180) とカードを交換しました!

滅びの呪文 (フラッシュ)


プリディクション を研究しました!(深度0⇒1
プリディクション を研究しました!(深度1⇒2
プリディクション を研究しました!(深度2⇒3

インビジブルウォール を習得!
カマイタチ を習得!
アゲンスト を習得!
ガーディアン を習得!
パリィ を習得!
カウンター を習得!
転移門 を習得!
逆襲 を習得!
サモン:ハンター を習得!

◇通常獲得:各CP・FPが5増加した!






フタバ(515)ボロ布 を入手!
フタバ(515) を入手!
ツナグ(148)何か固い物体 を入手!
ツナグ(148) を入手!
ツナグ(148) を入手!
リリィ(494) を入手!

▼エイド化候補基本行動にてエイド化可能)
リリィ(494) のもとに 歩行軍手 がものすごい勢いで駆け寄ってきます。
リリィ(494) のもとに 大黒猫 が軽快なステップで近づいてきます。
リリィ(494) のもとに ハニワ がゆっくりと近づいてきます。






次元タクシーに乗り チナミ区 R-7:チェックポイント《廃ビル》 に転送されました!
ドライバーさん
「ちと雑だったかね。次元酔いは大丈夫か?」


ツナグ(148) に移動を委ねました。

チナミ区 R-8(森林)に移動!(体調30⇒29
チナミ区 S-8(森林)に移動!(体調29⇒28
チナミ区 T-8(山岳)に移動!(体調28⇒27
ヒノデ区 A-8(山岳)に移動!(体調27⇒26
ヒノデ区 B-8(森林)に移動!(体調26⇒25

採集はできませんでした。
   - ツナグ(148) の選択は チナミ区 E-5:チェックポイント《出発地》(ベースキャンプ外のため無効)
   - リリィ(494) の選択は チナミ区 R-7:チェックポイント《廃ビル》(ベースキャンプ外のため無効)
   - フタバ(515) の選択は チナミ区 E-5:チェックポイント《出発地》(ベースキャンプ外のため無効)

MISSION - 未発生:
   - ツナグ(148) の選択は チナミ区 R-7:チェックポイント《廃ビル》(ベースキャンプ外のため無効)
   - リリィ(494) の選択は チナミ区 R-7:チェックポイント《廃ビル》(ベースキャンプ外のため無効)
   - フタバ(515) の選択は チナミ区 R-7:チェックポイント《廃ビル》(ベースキャンプ外のため無効)







>> これまでのあらすじ


[625 / 1000] ―― 《瓦礫の山》溢れる生命
[223 / 1000] ―― 《廃ビル》研がれる牙



―― Cross+Roseに映し出される。

 

 

 


白南海
「ん・・・・・」

エディアン
「これは・・・・・」


 

エディアン
プラチナブロンドヘアに紫の瞳。
緑のタートルネックにジーンズ。眼鏡をかけている。
長い髪は適当なところで雑に結んである。

白南海
黒い短髪に切れ長の目、青い瞳。
白スーツに黒Yシャツを襟を立てて着ている。
青色レンズの色付き眼鏡をしている。


チャット画面にふたりの姿が映る。

 


エディアン
「なんでしょうこれ!変な情報が映し出されてますねぇ。」

白南海
「・・・つーか何でまた一緒の部屋入ってるんですかね。」

エディアン
「いいじゃないですかぁ!案外ヒマじゃないですか?案内役。」

白南海
「私はひとりがいいんです、が、ね。」

エディアン
「くッッらいですねぇ・・・・・クール気取りですか一匹狼気取りですか、まったく。」

白南海
「うっせーオンナが嫌いなだけです。」

エディアン
「・・・そういう発言、嫌われますよぉ?」

白南海
「貴方も、ね。」


 

 

 


エディアン
「――さて、まぁいいとしてこのログ?は何なんですかねぇ。」

白南海
「・・・・・仕方ねぇですね。・・・おーい、クソ妖精ー。」

ノウレット
ショートの金髪に橙色の瞳の少女。
ボクシンググローブを付け、カンガルー風の仮装をしている。やたらと動き、やたらと騒ぐ。



ノウレット
「はぁい!ノウレットはいつでも貴方の背後から―――ッ!!」


 


エディアン
「あぁなるほどノウレットちゃん!」

エディアン
「・・・っていうかクソ妖精って――」

ノウレット
「あだ名をいただいちゃいました☆」

白南海
「――ほれ、Cross+Roseに変な情報出てんぞ説明しろ。」

ノウレット
「うおおぉぉぉ頼られてます!?もしかして頼られてますッ!!?」


ノウレットから遠く離れる白南海。


ノウレット
「どうして離れていくんですッ!!!?」


 

 

 


ノウレット
「これはですねぇ!チェックポイント開放者数の情報ですっ!!」

エディアン
「えぇえぇ、それはまぁそうかなーとは。右側の1000って数字はなんでしょう?
 もしかして開放できる人数が限られてる・・・とか?」

ノウレット
「いえいえー!開放は皆さんできますよーっ!!
 これはハザマにいる全員に新たな力を与えるという情報です!!」

エディアン
「新たな力・・・?」

ノウレット
「そうでぇっす!!各チェックポイントの開放者数が増えるほど、対応する力が強く与えられます!
 1000というのは1000人より上は1000人として扱うってことです!!」

エディアン
「なるほどなるほど。これ・・・・・敵も味方も、ですか?」

ノウレット
「はぁい!全部が全部、ハザマの全員でーす!!」

エディアン
「具体的に、どんな力が与えられるんです?」

ノウレット
「ごめんなさい!私はCross+Roseの妖精なのでハザマのことはよくわかりません!!
 Cross+Roseに送られた情報を伝えることしか・・・・・」

エディアン
「・・・はーい、大丈夫ですよー。」

エディアン
「これは言葉からイメージして実感してみるしかないですかね。
 出てくる敵にも力が・・・・・気をつけないといけませんね。」

エディアン
「・・・・・白南海さーん!聞きましたよー。」


遠く離れた白南海を手招く。

 

 

 


白南海
「――まぁ聞こえていたわけですが。離れても音量変わらなかったわけですが。」

エディアン
「・・・ノウレットちゃんの音量調整できますよ?コンフィグで。」

白南海
「・・・・・ぁー、よくわかんねぇめんどくせぇ。」

エディアン
「まったく、こういうのダメな人ですか。右上のここから・・・ほら、音量設定。あるでしょ。
 それから・・・・・あぁ違いますって!それだとチャッ――」


 

 

 

チャットが閉じられる――












スターゲイザーズ
ENo.148
ツナグ
ENo.494
リリィ
ENo.515
フタバ
ハザマに生きるもの
こぐま
キラークリーパー
疾走雑草




432 151


1st
疾走雑草



3rd
こぐま




6th
キラークリーパー

















《神の去る家》
ENo.1352
マタル
ENo.1353
アッシュ
ENo.1354
ルーシー
スターゲイザーズ
ENo.148
ツナグ
ENo.494
リリィ
ENo.515
フタバ




264 112













ENo.515
蛇乃目 双刃
蛇乃目 双刃(じゃのめ ふたば)。
熾盛天晴学園の高等部2年生。3組所属。
騎士に憧れる剣道部員。訳あって天文部の活動にも参加している。
能力は『剣道三倍段《トリスメギストス》』。
竹刀を触媒に白い甲冑の騎士に変身する。
愛刀の名前は『フローラ』。

子供の頃に天才剣士と謳われた宗像に憧れて指導を受けていたが、
宗像の事故以降距離を置いてしまっている。
2年生になって担任になったことを嬉しく思っているが、
今の姿を見ていて辛いとも思っている。





【サブキャラ】
※宗像 貴人(むなかた たかと)。
熾盛天晴学園の倫理教師。下半身不随であり、車いすに乗っている。
厳しく寡黙な教師であり、2年3組を担任している。
かつては天才と謳われた剣道の師範だったが交通事故により下半身不随となってしまった。
元々は快活な性格だったが、事故以降ふさぎ込んでしまった。
生来の異能は無意識下の超常的な直感力『啓蒙思想《イルミナティ》』。
最近黒騎士に変身する異能『貴種流離譚《ノブレスオブリージュ》』を授かった。このことは秘密にしている。
愛刀の名前は『ビアンカ』。
---
アンジニティに捨てられた怠惰の罪の成れの果て。
惰眠の罪科を宿す。木製の車椅子に腰掛け死んだように眠る干からびた翁の姿をしている。
そして、その車椅子を黒い甲冑に身を包んだ騎士が押している。


※ヤサカ先生
熾盛天晴学園のAssistant English Teacher。小中高兼任。
日系英国人的な混血。特技はCQCと射撃。


※胡桃沢 理(クルミサワ キマリ)
大学3回生、20歳。胡桃沢命の姉。
異能は『せせらぎの乙女《ローレライ》』
自らの歌を触媒に接触している者の代謝を高めて回復を促す。

※如月 完斎(キサラギ マッドウサイ)
金物屋『如月商店』を営むお爺さん。
各地で包丁研ぎをしている。手先が器用。
---
忌み蛇穴の踏鞴踏み(いみさらぎのたたらぶみ)
忌蛇穴(きさらぎ)と呼ばれるかつての鍛冶の神。
信仰を失い、権能も失い、否定の世界に廃棄された。
(ハザマで武器作成する際に顔を出します。
六命でアンジニティにいました。)
25 / 30
75 PS
ヒノデ区
B-8
行動順3【強襲】AT↑
9750
400







Noアイテム名種類強さ効果1効果2効果3(素材・食材の場合は詳細等)
1不思議な武器武器10【射程1】
2不思議な防具防具10
3不思議な装飾装飾10
4フローラ武器35攻撃10【射程1】
5白銀の甲冑防具30防御10
6ヒーターシールド装飾40防御10舞護10
7軽やかなるフローラ武器67器用15【射程1】
8平石素材15[武器]器用15(LV25)[防具]防御10(LV10)[装飾]治癒15(LV25)
9軽やかな甲冑防具45風柳10
10あつあつごはん料理25器用10敏捷10耐疫10
11牙のタリスマン装飾75増幅10
12何か固い物体素材15[武器]攻撃10(LV20)[防具]防御10(LV20)[装飾]共鳴10(LV20)
13良い石材素材20[武器]体力15(LV30)[防具]防御15(LV30)[装飾]幸運15(LV30)
14お野菜食材10[効果1]器用10(LV15)[効果2]幸運10(LV25)[効果3]命脈10(LV35)
15エナジー棒料理10活力10防御10
16エナジー棒料理10活力10防御10
17エナジー棒料理10活力10防御10
18ボロ布素材10[武器]闇纏10(LV20)[防具]敏捷10(LV20)[装飾]耐闇10(LV20)
19素材10[武器]束縛10(LV25)[防具]命脈10(LV25)[装飾]回復10(LV10)
[出現付加の効果一覧] 最大所持可能数[50]




異能・生産
名称LV説明
武術10身体/武器/物理
時空10空間/時間/風
具現10創造/召喚
領域10範囲/法則/結界
武器40武器作製に影響

アクティブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
ブレイク5050敵:攻撃
ピンポイント5050敵:痛撃
クイック5050敵:3連撃
ブラスト5050敵全:攻撃
ヒール5050味傷:HP増
ドレイン6050敵:攻撃&味傷:HP増
ペネトレイト5050敵貫:痛撃
スイープ5050敵列:攻撃
ストライク5050敵:攻撃+自:連続減
ウォーターフォール5050敵:水撃
ウィンドカッター5050敵3:風撃
ライトニング5050敵:精確光撃
クリエイト:タライ5050敵:攻撃&混乱
エチュード50120味全:DX増(4T)
リフレクション5050自:反射
フロウライフ5080自:MHP・DF増
エアブレイド50100敵列:風撃
サンダーショット5080敵貫:光撃&麻痺
クリエイト:シールド52200自:DF増+守護
マーチ50100味全:AT増(4T)
コンテイン5050敵列:精確攻撃&次与ダメ減
アクアシェル5050味傷:HP増+火耐性増
決3ヘイルカード50100敵5:粗雑水領撃
デイドリーム5080敵:SP風撃&SP光撃&自:復活LV増
インビジブルウォール5080味傷:反射
フィックルティンバー5080敵:風痛撃&3D6が11以上なら風痛撃
カマイタチ50100敵:風撃+領域値[風]3以上なら、敵全:風撃&領域値[風]減
アトラクト5050自:HATE・連続増
クリエイト:ウィング50130自:追撃LV増
チャージ50100敵:4連鎖撃
アクアヒール5070味傷:HP増+炎上を守護化
アゲンスト50120敵貫:風領撃&DX減(2T)
ビブラート50120敵全2:粗雑SP攻撃
ガーディアン5050敵:攻撃+味傷:護衛
アクアブランド5150敵:水痛撃&味傷:HP増
パリィ550自:AG増(2T)+SP増
サモン:ウォリアー55300自:ウォリアー召喚
ブレイブハート50100味:AT・DX増(3T)+精神変調を祝福化
カウンター50130自:反撃LV増
サモン:ハンター54300自:ハンター召喚
決3イレイザー50100敵傷:攻撃
ヒーリングソング50120味全:HP増+魅了
決3チェインリアクト51150敵:5連鎖撃

パッシブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
猛攻650【戦闘開始時】自:AT・DX増
堅守550【戦闘開始時】自:DF・AG増
攻勢650【戦闘開始時】自:AT増+DF減
守勢550【戦闘開始時】自:DF増+AT減
献身550【戦闘開始時】自:HL増+LK減
太陽550【戦闘開始時】自:MHP・HATE増
隠者550【戦闘開始時】自:MSP増+HATE減
召喚強化520【戦闘開始時】自:具現LVが高いほど自身の召喚するNPCが強化
決3五月雨540【スキル使用後】敵:3連水撃
転移門530【スキル使用後】自:直前に使用したスキル名に「サモン」が含まれるなら、隊列後退
逆襲530【攻撃回避後】自:次与ダメ増
最大EP[20]




被研究カード名/スキルEPSP説明
-その歩みは罪と共に在り-
(ヒール)
050味傷:HP増
がんばったで賞
(クリエイト:バトルフラッグ)
0150味全:DX・AG増(3T)
決3
イレイザー
(イレイザー)
0100敵傷:攻撃
癒しの空間
(ヒールミスト)
0200味全:HP増+敵全:射程3以上ならDX減(2T)
滅びの呪文
(フラッシュ)
0120敵全:盲目





[深度]スキル名[深度]スキル名[深度]スキル名
[ 3 ]アリア[ 3 ]イレイザー[ 3 ]プリディクション
[ 3 ]五月雨[ 3 ]クリエイト:バトルフラッグ



PL / まだるふ