NOTICE
ENTRY
RULE
RESULT
LOUNGE
CITYMAP
<< 1:00~2:00
[基本]OK. [戦闘]OK. [取引]OK. [スキル]OK. 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


―おかあさん!
―おとうさん!

―なんで!
―なんで!

―なんでわかってくれないんですか!


―見えないんですか!
―聞こえないですか!

―なんで聞いてくれないんですか!


―私はここです!

―ここにいます!



―なんでわからないんですか!


―それはー




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【3廻目】



リョウ
「・・・・・・・・・・」

また、変な夢を見ました。

やっぱり、どんな内容だったかは思い出せません。

でも、モヤモヤするような、何か心が逸ると言いますか・・・


リョウ
「・・・学校行こ。」


モヤモヤした気分のまま登校します。

はぁ、こういうものは気になるとキリがないですね。

気分を切り替えないといけません。ええ、気にせず忘れましょう。



リョウ
「おはようございます!」


教室に着きました。

まず一番に皆さんに挨拶です。返事が返ってきたことは一度もないんですけどね。


リョウ
「響さん!先日はありがとうございました!またお話ししたいです!」

リョウ
「あっ十神さん、だめですよ、窓から入っては。」

リョウ
「あの、ぎゃんかわって何ですか、火花さん。」

リョウ
「すてらさん、いのかくぶ、見てきましたけどやっぱり怖かったですよ・・・」


・・・・・・・・・・・・・

当たり前ですが、返事はかえってきません。

でも、いいのです。


リョウ
「ミツフネさんはモテますね。いいこと・・・ですよね?」

リョウ
「カナリアさん、どこかに遊べる場所ってありますか?」


クラスのみんなが設置してくれたお手紙ポスト。

お話できない私のために、私の声を聴くために。

誰にも見ていないときにしか文字をかけない、私のために作ってくださった、ポスト。


これを使えば、きっと私の声は届くでしょう。



でも、これが良いのです。



リョウ
「モロバさん!ねこちゃん触ってもいいですか!」


リョウ
「鳴さんは・・・今日はパンなんですね!」


・・・・・・・・・・・・・・・・・

こうして、お友達に話しかける。

それだけで私は幸せなのですから。

それだけで、私はクラスメイトと普通におはなししたような気分になれますから―


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


進路の話がありました。

皆さんはどんな将来を描くのでしょうか。

私は・・・どうなるんでしょうか。


リョウ
「・・・・うーん。」


考えます。将来のこと。自分のこと。

来年は3年生です、進級です。


リョウ
「あまり、思い浮かびませんね。」


3年生になったら何をしましょうか。

きっとあまり変わらない毎日でしょう。

クラスのみんなと遊びにいきたいです。

海とかいいですね。その前にお花見ですか。


リョウ
「ふふ、自分のことはわからないのに。やりたいことはどんどん出てきます。」


そんなことを考えながら、自分の席でぼんやりします。

窓の外を見ると、まだまだ冬景色。

春も、まだ遠そうです。



・・・・・あ、カラス。

最近よくみかけますね。

じっとこちらを見ているようで少し怖いです。


またお弁当でも狙っているのでしょうか。
うう、怖いです。







ENo.161 ミツフネ とのやりとり

ミツフネ
「……はは。そうか。そう、だな。
 “向こうの記憶”がもう少し早く来てれば、お前にそんな顔させずに済んだんだが。
 まあ……勘弁してくれ。んでもって、」
ミツフネ
「“ここでは”初めまして、だ。リョウ。

 ……改めて、よろしくな」
ミツフネ
「て言うか普通に見えるんだな、ここだと。気持ち悪くもならねえか?
 まあ、俺に見えるってことは他の連中にも見えるってことだし……
 あっ、料理とかも直接渡せるじゃん。悪いことばっかでもねえな、ハザマ」


ENo.216 ヒビキ とのやりとり

ヒビキ
「え、普通に見えてるけど!?
 まさか自分で気づいてないの!?」

「ハザマによる異能への影響かもしれんな。
 何にせよ、このハザマで貴様の
 心だけを見つけるのは手間だから
 助かったと言うべきなのだが」


ENo.219 ステバ とのやりとり

嗤う影
「とりあえず深呼吸してきてねー
(ブツリと通信が切られる)」


ENo.224 鳴 とのやりとり


「……? この名前――・・?」

ハザマに巻き込まれてから数時間
ようやく少し落ち着きを取り戻した少女は
Cross+Roseを操作し、知人の安否を確認し始める
そして宛先に見覚えのある名前を見つけ――

「…リョウちゃん!? リョウちゃんも巻き込まれちゃったの?
 大丈夫!? …ってコレ操作できるのかな…?」

心配そうにモニターへと顔を向ける映像ログが届く。


ENo.513 十神 とのやりとり

聴いたことのない声が、名前を呼んでいる。
『見えないかもしれない。』その言葉に、ハッと息をのんだ。

「……リョウ、さん?」

十神
「あぁ……リョウさん、リョウさんなのだな!
 ハハ……はじめまして、だ!
 こうして話が出来て……嬉し…い……、ぞ…げほ、ごほ……」

十神
「本当はイバラシティでちゃんと挨拶したかったのだが……
 ごめん、こんな姿で。

 ──あぁ、話したいこと、たくさんあるのに……
 何から話せばいいんだろう。」

十神
「……あっ。一つだけいいか?
 我のこと……その、女子だと思ってる?
 いや……あの……そんなに女の子っぽいかな、我……」


以下の相手に送信しました

ENo.377
火花
ENo.587
いちま





ItemNo.6 とりまカレー を食べました!
リョウ
「あ・・・!いただきます!」
 体調が 1 回復!(20⇒21
 今回の全戦闘において 器用10 敏捷10 耐疫10 が発揮されます。
 今回の結果でのスキル熟練度が伸びやすくなった!















TeamNo.322
ENo.322
百華
ENo.582
リョウ
ENo.890
星を背負う影
ENo.951
アリスリアラ
ハザマに生きるもの
稲刈り機
チェリーさん
ちわわA
ちわわB
















【問】iまでの距離を求めよ
ENo.150
泥蘇光悪渡
ENo.324
イルハ
ENo.388
ユイノ
ENo.428

TeamNo.322
ENo.322
百華
ENo.582
リョウ
ENo.890
星を背負う影
ENo.951
アリスリアラ







歩行雑草 をエイドとして招き入れました!

百華(322)ItemNo.7 不思議な食材 を送付しました。

具現LV5 UP!(LV15⇒20、-5CP)
武器LV5 UP!(LV25⇒30、-5CP)

百華(322) の持つ ItemNo.4 不思議な牙 から射程1の武器『不思議な木刀』を作製しました!

星を背負う影(890) により ItemNo.5 不思議な石 から装飾『不思議な便箋』を作製してもらいました!
 ⇒ 不思議な便箋/装飾:強さ40/[効果1]幸運10 [効果2]- [効果3]-/特殊アイテム

アリスリアラ(951) により ItemNo.8 韮 から防具『学生服』を作製してもらいました!
 ⇒ 学生服/防具:強さ40/[効果1]体力10 [効果2]- [効果3]-
アリスリアラ
「袖は長めのがいいんだよね!」

百華(322) により ItemNo.9 美味しい草 から料理『グリーンスムージー』をつくってもらいました!
 ⇒ グリーンスムージー/料理:強さ40/[効果1]治癒10 [効果2]充填10 [効果3]増幅10

アザミ(234) とカードを交換しました!

逆巻きの花弁 (ファーマシー)


デアデビル を研究しました!(深度2⇒3
ワールウィンド を研究しました!(深度2⇒3
ダウンフォール を研究しました!(深度2⇒3

リビルド を習得!

◇通常獲得:各CP・FPが5増加した!






百華(322)白石 を入手!
リョウ(582)白石 を入手!
星を背負う影(890)白石 を入手!
アリスリアラ(951)花びら を入手!
アリスリアラ(951) を入手!
アリスリアラ(951) を入手!
百華(322)ネジ を入手!
リョウ(582)美味しい果実 を入手!

▼エイド化候補基本行動にてエイド化可能)
リョウ(582) のもとに ちわわ が軽快なステップで近づいてきます。
リョウ(582) のもとに 稲刈り機 がスキップしながら近づいてきます。
リョウ(582) のもとに チェリーさん が空を見上げなから近づいてきます。






星を背負う影(890) に移動を委ねました。

チナミ区 F-13(山岳)に移動!(体調21⇒20
チナミ区 G-13(山岳)に移動!(体調20⇒19
チナミ区 H-13(草原)に移動!(体調19⇒18
チナミ区 I-13(道路)に移動!(体調18⇒17
チナミ区 I-14(道路)に移動!(体調17⇒16







>> これまでのあらすじ


―― ハザマ時間が紡がれる。

 


ノウレット
「またまたこんにちは―――ッ!!」

ノウレット
ショートの金髪に橙色の瞳の少女。
ボクシンググローブを付け、カンガルー風の仮装をしている。やたらと動き、やたらと騒ぐ。


 


白南海
「・・・っつぅ・・・・・また貴方ですか・・・
 ・・・耳が痛くなるんでフリップにでも書いてくれませんかねぇ。」

ノウレット
「はぁい!イヤですッ!!」

白南海
「Yesなのか、Noなのか・・・」


ため息をつく。

 


白南海
「それで、自己紹介の次は何用です?」

ノウレット
「はぁい!今回はロストに関する情報を持ってきましたよーッ!!」

白南海
「おぉそれは感心ですね、イルカよりは性能良さそうです。褒めてあげましょう。」

ノウレット
「やったぁぁ―――ッ!!!!」

白南海
「だから大声やめろおぉぉぉクソ妖精ッッ!!!」


 


ノウレット
「早速ですが・・・・・ジャーンッ!!こちらがロスト情報ですよー!!!!」


Cross+Roseにロスト7名の容姿と簡単なプロフィールが映し出される。

 

アンドリュウ
紫の瞳、金髪ドレッドヘア。
体格の良い気さくなお兄さん。
料理好き、エプロン姿が何か似合っている。

ロジエッタ
水色の瞳、菫色の長髪。
大人しそうな小さな女の子。
黒いドレスを身につけ、男の子の人形を大事そうに抱えている。

アルメシア
金の瞳、白い短髪。褐色肌。
戦闘狂で活動的な少女。
鎧を身につけハルバードを持っている。

ソージロウ
黒い瞳、黒いもじゃもじゃ頭。
常にダルそうな猫背で長身の青年。
デニムパンツにTシャツを着ている。

フレディオ
碧眼、ロマンスグレーの短髪。
彫りが深く、男前な老翁。
黒のライダースジャケットを身に着けている。

ミヨチン
茶色の瞳、桜色のロング巻き髪。
ハイパーサイキックパワーJK。
着崩し制服コーデ。

マッドスマイル
乱れた長い黒緑色の髪。
両手に紅いナイフを持ち、
猟奇的な笑顔の仮面をつけている。


 


白南海
「ほぅほぅ、みな人間・・・のような容姿ですね。ハザマの様子的に意外なようでもあり。
 彼らの願望を叶えると影響力が上がり、ハザマでの力も高めてくれる・・・と。」

白南海
「どんな願望なのやら、無茶振りされないといいんですが。
 ロストに若がいたならどんな願望もソッコーで叶えに行きますがね!」

ノウレット
「ワカは居ませんよ?」

白南海
「・・・わかってますよ。」

白南海
「ところで情報はこれだけっすか?クソ妖精。」

ノウレット
「あだ名で呼ぶとか・・・・・まだ早いと思います。出会ったばかりですし私たち。」

白南海
「ねぇーんですね。居場所くらい持ってくるもんかと。」


 


白南海
「ちなみに、ロストってのは何者なんで?
 これもハザマのシステムって解釈でいいのかね。」

ノウレット
「ごめんなさい!私はCross+Roseの妖精なのでハザマのことはよくわかりません!!
 Cross+Roseに送られた情報を伝えることしか・・・・・」

白南海
「・・・まぁそーか。仕方ないが、どうも断片的っすねぇ。」


 

 


白南海
「そんじゃ、チェックポイントを目指しがてらロスト探しもしていきましょうかね。」

ノウレット
「レッツゴォォ―――ッ!!!!」


 

大きな打撃音と泣き声と共に、チャットが閉じられる――












TeamNo.322
ENo.322
百華
ENo.582
リョウ
ENo.890
星を背負う影
ENo.951
アリスリアラ
ハザマに生きるもの
ベビードラゴン
ピクシー
大黒猫
歩行石壁




556 516


1st
大黒猫


2nd
ベビードラゴン





6th
歩行石壁



8th
ピクシー

















痛撃は紳士の嗜みですわよ!
ENo.165
フェデルタ
ENo.244
スズヒコ
ENo.909
グノウ
ENo.931
迦楼羅
TeamNo.322
ENo.322
百華
ENo.582
リョウ
ENo.890
星を背負う影
ENo.951
アリスリアラ




443 646















ENo.582
リョウ
至って普通の女の子。
笑顔が好き、お日様が好き、みんなが好き。

何故か彼女の姿は人の目には映りません。
何故か彼女の声は人の耳には届きません。

それでも彼女は話しかけます。寂しいのは、いやなので。

特種環境下なら彼女は認識できるでしょう。
具体的には、ハザマ戦とか。

彼女はやっと自分を認識してくれた人に歓喜し、交流を試みるでしょう。
そして攻撃をされ、戦いが終わり、また認識されなくなるのです。


『お友だちに、なりませんか?』


【彼女の日記】http://lisge.com/ib/talk.php?p=2074


////////////////////////////////////////////////////////////

・相良伊橋高校 2-2在住
・クラスメイトに発見され、ちょっとだけ日常に希望をもつ。

・好きなこと:友達の側にいること
・嫌いなこと:さびしいこと

・好きな食べ物:甘いもの
・綺羅な食べ物:納豆チョコ

・人に観測されていなければ、文字を描いたり料理をすることができる。
・何もないところから花を出すこともできる。

・何か忘れていたりする気がする。

・寮にひとりぐらし

・2-2のポスト経由で交流が取れる




さびしい。


      ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □



※10更新程度で完走予定のキャラとなります。

】プロフール ハ コウシン の タ ビ ツイヵ サレ マ【
16 / 30
79 PS
チナミ区
I-14
行動順6【堅固】DF・HL↑
5000
350







相良伊橋高校
19





No.1 歩行雑草 (種族:歩行雑草)
要求SP561
MHP2822MSP252
▽効果 射程1
攻撃10 器用10 活力10 体力10 防御10 敏捷10
被研究スキル名LVEPSP説明
ブレイク5050敵:攻撃
ブレイクスルー50140自:貫撃LV増
ハードブレイク51120敵:攻撃
衰弱耐性530【戦闘開始時】自:衰弱耐性増
剛健540【戦闘開始時】自:MHP・MSP増
背水540【戦闘開始時】自:現在HP割合が低いほど被攻撃ダメージ減
強打540【自分行動前】自:次与ダメ増
死線540【戦闘開始時】自:現在HP割合が低いほど攻撃命中率増
最大EP[20]




Noアイテム名種類強さ効果1効果2効果3(素材・食材の場合は詳細等)
1不思議な武器武器10【射程1】
2不思議な防具防具10
3不思議な装飾装飾10
4(何か)武器35攻撃10【射程1】
5不思議な便箋装飾40幸運10
6白石素材15[武器]祝福10(LV10)[防具]反祝10(LV10)[装飾]舞祝10(LV10)
7美味しい果実食材15[効果1]攻撃10(LV10)[効果2]防御10(LV15)[効果3]強靭15(LV25)
8学生服防具40体力10
9グリーンスムージー料理40治癒10充填10増幅10
[出現付加の効果一覧] 最大所持可能数[50]




異能・生産
名称LV説明
具現20創造/召喚
使役10エイド/援護
武器30武器作製に影響

アクティブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
ブレイク5050敵:攻撃
ピンポイント5050敵:痛撃
クイック5050敵:3連撃
ブラスト5050敵全:攻撃
ヒール5050味傷:HP増
ドレイン5050敵:攻撃&味傷:HP増
ペネトレイト5050敵貫:痛撃
スイープ5050敵列:攻撃
クリエイト:タライ5050敵:攻撃&混乱
練1サステイン5050敵:攻撃&味傷:守護
アシスト5050自:束縛+自従全:AT・DX増
練1サモン:サーヴァント55300自:サーヴァント召喚
リビルド50300自:連続増+総行動数を0に変更+名前に「クリエイト」を含む全スキルの残り発動回数増

パッシブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
猛攻550【戦闘開始時】自:AT・DX増
堅守550【戦闘開始時】自:DF・AG増
攻勢550【戦闘開始時】自:AT増+DF減
守勢550【戦闘開始時】自:DF増+AT減
献身550【戦闘開始時】自:HL増+LK減
太陽550【戦闘開始時】自:MHP・HATE増
隠者550【戦闘開始時】自:MSP増+HATE減
召喚強化520【戦闘開始時】自:具現LVが高いほど自身の召喚するNPCが強化
魅惑550【戦闘開始時】自:使役LVが高いほど戦闘勝利時に敵をエイドにできる確率増
祈誓530【通常攻撃後】自:祝福消費でDF・LK増(2T)
最大EP[20]




被研究カード名/スキルEPSP説明
流出のカード
(ドレイン)
050敵:攻撃&味傷:HP増
マナチャージクリスタル
(クリエイト:マナクリスタル)
0110味:充填LV増
逆巻きの花弁
(ファーマシー)
0110味傷:HP増+肉体精神変調減





[深度]スキル名[深度]スキル名[深度]スキル名
[ 3 ]デアデビル[ 3 ]ダウンフォール[ 3 ]ワールウィンド



PL / Mary Sue