NOTICE
ENTRY
RULE
RESULT
LOUNGE
CITYMAP
<< 2:00~3:00
[基本]OK. [戦闘]OK. [取引]OK. [スキル]OK. 




---------------------------------------







己の中の『君島隼』は時間を追うごとに蓄積されていって、自分という存在を蝕んでいた。







記憶が同期されていく度、知らない知識や感情が増えていく。

不必要な感情に振り回され、頭も心もどうにかなってしまいそうだ。





ただ……今の『君島隼』は、今までに比べれば自分に限りなく近い。





毎夜、熱を求めては違う誰かと体を重ねる生活。





人間にしては随分“インキュバス”らしいじゃないか。





やはり本質は自分と同じ……という事なのだろう…。

認めたくはないが。


























──前回の対戦相手は、御手洗忍の想い人だった。







不本意ながら、恋愛感情というものを知った今ならば、御手洗忍の気持ちも理解できると思った。







“きっと、辛いだろう…”と。







けれど……














──殺せるよな?好きなやつのこと。




曾我部零夏が笑顔で問い。














──ああ、殺せるね!




御手洗忍は即答した。











ヤト
「……………」









姿が同じだからといって、イバラシティの彼らとイコールではない。


『君島隼』と自分が違うように……。






それは自分が一番良くわかっていたはずなのに。

同じ姿の彼らの言動に、心が掻き乱されてしまう。
















イバラシティで『君島隼』が心を開いていた人間達…。




今コイツ等と一緒にいるのは、イバラシティでの仲良しごっこの続きをする為じゃない。




あくまで此処から出るための一時的協力関係。




ただ、それだけだ。










──けれどいつの間にか……




自分の中の『君島隼』につられて、コイツ等を知ったような気になってしまっていた。





でも…やはり………それは間違いだったようだ。
















──僕は勝ちたいんだよ! 最強になるんだよ。それが一番だ!
















それは、反吐が出る様な言葉。












御手洗忍……弱い者を…自らの想い人を蹂躙してまでも、

お前は強さを求めるのか。












ヤト
…………そーな…










『御手洗忍』は、きっと正しい。






力があれば、何でも叶う。






生かすことも、殺すことも、守ることも、奪うことも……なんでも。






だからこそ誰もが力を欲する。






生殺与奪の権を握るために。






“奪われる側”ではなく、“奪う側”になるために。






その為に自分も……力を欲し、大量の上級悪魔を殺してまわったのだから……


























──『曾我部零夏』も……







姿や性格は、向こうとさほど変わらないように見えるのに、その言動にはズレがあった。





彼の事を、『曾我部零夏』が狂ってしまったように感じるのは

自分の中の『君島隼』がハザマの『曾我部零夏』を否定しているからだろうか…。















──お前さ、怖がってるだろ…




無邪気な笑顔で彼は言う。














向こうの『曾我部零夏』ならば絶対に言わない。

人の心に土足で踏み入る様な言葉。
















──「死」を見るのが。

      それも特に“人間”の。違うか? 



































  
                 き ず
ソコは……、誰も立ち入らせたくない“場所”だ……





---------------------------------------







ENo.84 アゲハ とのやりとり

「……あっ。見て見てアゲハ、あそこにエッチなかっこしたヒトがいる」

不意にそんな脳天気な響きと内容の声が少し離れた所から聞こえてくるだろう。
貴方が目を向けるならばそこには貴方の方を見て無遠慮に指差す着物の青年と
そちらを見向きすらしていない緑の上着を羽織った男の後ろ姿が並んでいる。

「人間じゃないみたいだし、アンジニティのヒトかな?
 こんにちは~、僕たちもアンジニティだよ。調子はどう?血飲む?

反応する、しないに関わらず、
観光客みたいなノリの青年は軽く手を振りながら突然飲血をすすめてきた!

一方、青年の発言に対し不機嫌そうな表情で振り返った男は貴方の姿を見て少し怪訝そうな顔をした。どこか見覚えがあるような、無いような……。

「………?」

だが何も言わない。人見知りかな?


ENo.233 阿闍砂 陽炎 とのやりとり

阿闍砂陽炎
「情報共有。あぁ…確かに確かに、確かになァ…。ふふ、確かに必要かもしれないな、情報共有はぁ…ふふふはは…

俺の今の状況。そうだなぁ、じゃあまずルカの状況を教えてくれないかァ…?
さぁ先生を安心せてくれ。可愛い可愛い可愛い我が生徒!


ENo.383 レオン とのやりとり

レオン
「ぱいせ~~~ん!!」


ENo.490 雛 とのやりとり

マッドスキッパー
「……ヤト、か。
 ハヤブサの字を有するお前のことを気に入っていたが、まあいい。

 私はそうだな。
 “マッドスキッパー”と呼ばれているよ。
 実際のところ名など、なんでもいいがな」

そう言って化学者はふっと笑う。
あなたが触れる鰓もそれにあわせてピクリと動いた。

「お前は見たところ、魔族か?
 動物でもない、人間でもない……未知の種族。
 実に興味深い。
 なぁ、少しだ。少しだけでいい。

 その角を削って、体毛を数本。
 体液も注射1本分だけでいい。あとは皮膚片を少し。


 それだけでいいんだ。 

      お  ま  え
 私は“遺伝子サンプル”がほしい


以下の相手に送信しました

ENo.150
泥蘇光悪渡
ENo.233
阿闍砂 陽炎
ENo.362
曾我部 零夏
ENo.440
くもくいさま
ENo.447
血迷い少年
ENo.464
エンシャクシュ
ENo.490

ENo.1268
めぇこ
ENo.1292
八式





曾我部 零夏
いっえーーーーい!!大勝利!!はっはー!
あ、忍はどんまい!!次回は多分おやすみできるので!!
今日も最後まで気を抜かずに全力前進いっちまおうぜ~~!!

レオン
「ほぇ〜〜……」

 ぼけーっとしている。

血迷い少年
「お前ら、よくやったな。この調子で次も勝つぞ……」

ヤト
「…………。」















めちゃくちゃさいきょうつよつよ団
ENo.362
曾我部 零夏
ENo.383
レオン
ENo.447
血迷い少年
ENo.678
ヤト
ハザマに生きるもの
歩行軍手A
歩行石壁
大黒猫
歩行軍手B
















裏切り者は狭間の夢を見るか
ENo.28
リカルド
ENo.271
八生
ENo.285
日明と月夜
ENo.533
冷泉といちか
めちゃくちゃさいきょうつよつよ団
ENo.362
曾我部 零夏
ENo.383
レオン
ENo.447
血迷い少年
ENo.678
ヤト







変化LV5 UP!(LV0⇒5、-5CP)
付加LV5 UP!(LV30⇒35、-5CP)

Spencer(27) により ItemNo.6 白石 から装飾『辰砂の耳飾り』を作製してもらいました!
 ⇒ 辰砂の耳飾り/装飾:強さ67/[効果1]舞祝10 [効果2]- [効果3]-
「お前………」

仮面の中からは壮年の男性の重々しい声がした。
「なんでもない。
 好きに使え」

(コイツ、姿的に悪魔か?
 それっぽい正体しやがって)

Spencer(27) の持つ ItemNo.5 羽搏く悔悟の頁ItemNo.9 不思議な雫 を付加しました!

アフレイド(1097) とカードを交換しました!

後ろに回り込んで殴る (ハードブレイク)


アクアブランド を研究しました!(深度0⇒1
アクアブランド を研究しました!(深度1⇒2
アクアブランド を研究しました!(深度2⇒3

ガードフォーム を習得!
ビューティーフォーム を習得!
ラトゥンブロウ を習得!
ファゾム を習得!

◇通常獲得:各CP・FPが5増加した!






曾我部 零夏(362)吸い殻 を入手!
レオン(383)ネジ を入手!
血迷い少年(447)ド根性雑草 を入手!
ヤト(678)ネジ を入手!
レオン(383)不思議な石 を入手!
曾我部 零夏(362) を入手!
曾我部 零夏(362)ボロ布 を入手!
レオン(383)ボロ布 を入手!






曾我部 零夏(362) に移動を委ねました。

チナミ区 I-15(沼地)に移動!(体調16⇒15
チナミ区 I-16(道路)に移動!(体調15⇒14
チナミ区 H-16(チェックポイント)に移動!(体調14⇒13
チナミ区 G-16(道路)に移動!(体調13⇒12
チナミ区 B-4(ベースキャンプ)に戻りました!
体調が全回復しました!

チナミ区 E-5:チェックポイント《出発地》』へ採集に向かうことにしました!
   - 曾我部 零夏(362) の選択は チナミ区 E-5:チェックポイント《出発地》
   - レオン(383) の選択は チナミ区 E-5:チェックポイント《出発地》
   - 血迷い少年(447) の選択は チナミ区 E-5:チェックポイント《出発地》
   - ヤト(678) の選択は チナミ区 E-5:チェックポイント《出発地》

MISSION!!
チナミ区 H-16:チェックポイント《瓦礫の山》 が発生!
   - 曾我部 零夏(362) が経由した チナミ区 H-16:チェックポイント《瓦礫の山》
   - レオン(383) が経由した チナミ区 H-16:チェックポイント《瓦礫の山》
   - 血迷い少年(447) が経由した チナミ区 H-16:チェックポイント《瓦礫の山》
   - ヤト(678) が経由した チナミ区 H-16:チェックポイント《瓦礫の山》







>> これまでのあらすじ


―― ハザマ時間が紡がれる。

 

 

 


エディアン
「・・・・・あら?」

白南海
「おっと、これはこれは。」


 

エディアン
プラチナブロンドヘアに紫の瞳。
緑のタートルネックにジーンズ。眼鏡をかけている。
長い髪は適当なところで雑に結んである。

白南海
黒い短髪に切れ長の目、青い瞳。
白スーツに黒Yシャツを襟を立てて着ている。
青色レンズの色付き眼鏡をしている。


チャット画面にふたりの姿が映る。

 


エディアン
「こんにちは白南海さん。元気そうで何より。」

白南海
「そう尖らんでも、嬢さん。折角の美人が台無しだ。」

エディアン
「・・・それもそうですね、私達同士がどうこうできる訳でもないですし。
 それで、これは一体なんなんでしょう?」

白南海
「招待されたとか、さっき出てましたけど。」


 



「そ!お!でぇぇ―――っす☆」


チャットに響く声。

 

ミヨチン
茶色の瞳、桜色のロング巻き髪。
ハイパーサイキックパワーJK。
着崩し制服コーデ。


画面に現れる3人目。

 


白南海
「まぁた、うるせぇのが。・・・ってぇ、こいつァ・・・・・?」

エディアン
「ロストじゃないですか、このこ。」

白南海
「それとその格好・・・やっぱイバラシティの人間じゃ?あんた。」


 


ミヨチン
「ロスト?イバラシティ?何のことっすかぁ??」

ミヨチン
「それよりそれよりぃ!ミヨチンの願いを叶えてくれるって、聞いたんすけどぉー。」


上目遣いでふたりに迫る。


白南海
「なるほど。こんな感じであっちから来るんすかねぇ、ロスト。」

エディアン
「そっすねぇー。意外っすー。」


 


ミヨチン
「聞いてるんすかぁ!?叶えてくれるんっすかぁー!!?」

エディアン
「えぇ叶えます!叶えますともっ!!」

白南海
「無茶なことじゃなけりゃー、ですがね。」

ミヨチン
「やったーっ!!ミヨチンは、団子!団子が食べたいんすよぉ!!
 美味しいやつ!!美味しい団子をたらふく食べたいッ!!」

ミヨチン
「好みを言うなら―― ザザッ・・・ 堂のあんこたっぷりの―― ザザッ・・・ 団子がいいんすよねぇ!
 ガッコー帰りによく友達と食べてたんすよぉ!!」


ノイズで一部が聞き取れない。

 


白南海
「団子だァ・・・??どんな願望かと思えばなんつぅ気の抜けた・・・」

エディアン
「しかしこのハザマでお団子、お団子ですかぁ。」

白南海
「イバラシティの団子屋なら、梅楽園のが絶品なんすけどねぇ。」

エディアン
「あぁ!あそこのお団子はモッチモチで美味しかったです!!
 夢のような日々の中でもあれはまた格別でしたねぇ!!」

ミヨチン
「マジっすか!それ!それ食べれねぇんすかぁー!?」

ドライバーさん
「食べれるぞ。」


突然現れるドライバーさん。

 


白南海
「・・・び、ビビらせねぇでくれませんか?」

ドライバーさん
「ビビったんか、そりゃすまん。」

エディアン
「こんにちはドライバーさん。・・・お団子、食べれるんですか?」

ドライバーさん
「おう。地図見りゃ分かるだろうが、ハザマのモデルはイバラシティだ。
 そんでもって一部の名所は結構再現されてる、ハザマなりに・・・な。試しに見てくるといい。」

エディアン
「ほんとですか!?ハザマも捨てたもんじゃないですねぇ!!」

白南海
「いや、捨てたもんじゃって・・・なぁ・・・・・」


 


ミヨチン
「んじゃんじゃその梅楽園の団子!よろしくお願いしゃーっす!!」

白南海
「あの辺なら誰かしら丁度向かってる頃じゃねぇすかねぇ。」

エディアン
「よろしく頼みますよぉ皆さん!私も後で行きたいなぁーっ!!」

白南海
「・・・何か気が抜ける空気っすねぇ、やっぱ。」


 

賑やかな雰囲気のまま、チャットが閉じられる――












めちゃくちゃさいきょうつよつよ団
ENo.362
曾我部 零夏
ENo.383
レオン
ENo.447
血迷い少年
ENo.678
ヤト
ハザマに生きるもの
大黒猫
大黒猫
大黒猫
歩行軍手




156 613


1st
大黒猫


2nd
大黒猫


3rd
大黒猫






8th
歩行軍手

















これだから最近の若者は
ENo.60
田中田 哉太
ENo.130
齎藤 颯
ENo.261
暮泥 唯
ENo.406
濯木 龍臣
めちゃくちゃさいきょうつよつよ団
ENo.362
曾我部 零夏
ENo.383
レオン
ENo.447
血迷い少年
ENo.678
ヤト




533 611

















チナミ区 H-16

チェックポイント《瓦礫の山》



チェックポイント。

仄かな光に包まれた六角形の柱が立っている。

 

・・・柱から滲み出るように、何かが生み出される。

守護者《DEER》
黒闇に包まれた巨大なシカのようなもの。


 


守護者《DEER》
「――我が脳は我が姫の意思。我が力は我が主の力。」


それは言葉を発すると共に襲いかかる!




(初発生のイベント戦:異能FP+5!生産FP+5!)














めちゃくちゃさいきょうつよつよ団
ENo.362
曾我部 零夏
ENo.383
レオン
ENo.447
血迷い少年
ENo.678
ヤト
立ちはだかるもの
守護者《DEER》
守護者《DEER》
守護者《DEER》
守護者《DEER》




466 461




3rd
守護者《DEER》


4th
守護者《DEER》


5th
守護者《DEER》


6th
守護者《DEER》









ENo.678
君島 隼
■君島 隼/キミシマ ハヤト
 男/18歳/176cm/相良伊橋高校3年2組
          水泳部所属(幽霊部員)

----

チャラついたウェイ系男子。ダウナー気味。
タラシで気に入った人にはノリですぐ手を出そうとする。
でも付き合ったりするのはめんどくさいのでセフレ止まり。
少し前に一度セフレ関係をすべて切っていたが、失恋したのをきっかけに再びその癖が再発し、悪化している。
以前は女性限定だったが、今は誰彼かまわずといった様子だ。

人をからかうのが大好きで、よくウザ絡みをしたりセクハラしたりとやりたい放題している。

大手企業の社長の息子で、親のカードで好き放題している。
(少し前にちょっとアレなアルバイトをして大金を稼いだため、現在は大体自分で稼いだお金で遊んでいる)

いつも後輩を引き連れて、楽しい事がないか暇を持て余しながらあっちこっちで遊んでいる。

器用で割と何でもそつなくできる。
幼い頃課せられた英才教育により、不良のくせに字が綺麗だったり、食事マナーがなっていたりする。

素行の悪さは相変わらずだが、
将来の目標を見つけ、授業をさぼる事も減ってきた。


 好きな飲食物:コーラ・ブラックコーヒー・和菓子
 嫌いな飲食物:あまりないが、牛乳だけは苦手
 苦手科目:国語
 得意科目:英語
 趣味:ゲーム・賭け事


君島隼イバライン(既知可)
http://lisge.com/ib/talk.php?p=1020

君島の自宅
http://lisge.com/ib/talk.php?p=2213

アルバイト先
喫茶店・沙羅
http://lisge.com/ib/talk.php?s=283
執事喫茶
http://lisge.com/ib/talk.php?s=811

その他情報
http://tyaunen.moo.jp/txiloda/picture.php?user=yasiro125&file=rirekisyo.png

----

※ 注意 ※ 悪い子なので絡む前に一読ください。

・素行、態度悪し。
 煽り、暴言、喧嘩売る可能性があります。
 後とても下品です。下ネタ満載。

・はじめましてのご挨拶から「はぁ?ウッザ…」等、
 仲良くする気がまるで見られない様な塩対応でも
 PLが傷つかない方のみお声かけ推奨。

・通常のしゃべり方できつい物言いをする事も多そうなので、
 少しでも不快感を感じたらそっと退散してください;
 いのちだいじに…

・誰彼構わず一晩の相手に誘います【現在最も重要な注意】
 (君島の中のルールで、ナンパしないタイプの子もいます)
  そしてそんな失礼な体だけが目的のナンパをされても
  バッサリ断わってくれて大丈夫です。
  断りづらい場合は確定ロールで逃げてください。

※誘いを受けると、設定上【一晩のみ】の【肉体関係】が
 【PCの相互了承】の上であった事になります。
 (念の為PLさんには確認を取らせていただきます)

かなり際どい言動をするキャラクターなので、
繊細な方は初手ブロミュ推奨です。
嫌悪、敵対、暴力 体罰 暴言RPなんでも歓迎です★

※現在ロール上行われている暴力行為、恋愛及び、片想い
 失恋ムーブ等は全てPL同士で相互了承済みです。

【モブについて】
痴漢行為等犯罪を犯すモブを動かしていることがあります。
そちらもPL同士の打ち合わせの上行われているロールです。

下品なムーブやモブ率が高い為、678はOTIS非推奨です。

----

■異能【Hallucination≪ハルシ≫】
勝手に略した。

・人に幻術をかけることができる。
(…と君島は思い込んでいる。
 実際は強制的に睡眠状態にして自身が自在に操れる夢の中
 に相手の意識を引きずりこんでいる)

・発動条件なし、異能発動中に対象と目を合わせる事で
 効果が発揮される。

・幻術の内容は君島の経験や想像できる範囲なら自由に
 変える事ができる。

・『恐怖』『楽しかった事』など、抽象的なキーで、幻術の
 内容を相手の記憶に委ねることもできる。
 ただしこの場合どんな幻術を相手が見ているのか君島は知る
 ことはできない。

・幻術の中で受けた身体的ダメージ等は現実に反映されない。

・意識を失っているのは現実時間で平均10~60分程。
 ただしかけられた本人の体感時間はその限りではない。

・幻術をかけられた相手は、意識の回復時、幻術の内容を
 覚えている人もいない人もいる。


■異能【primera vista≪プリマヴィスタ≫】

・異能を発動した状態の赤い瞳を一目でも見てしまうと、
 その相手は発情状態に陥る。

・一度異能発動すると、幻術の時と同じく数十秒の間
 発動状態(赤い瞳)が維持される。

・発動条件は君島自身の意思で性行為をしようとするか、
 体が性行為の準備を始める事。

・発動条件を満たすと、異能は本人の意思とは関係なく
 【自動発動】する。

・効果の程度や効果時間はムラがある。
 少しドキドキする程度から、ヤクキメ状態まで様々。


(※本来の力であればコントロールすることも可能なはずだが
 イバラの君島は自分の意思でこの異能を使用していない為、
 コントロールすることができない)

(※自動発動する異能なので、「目を見なかった」または
 「見たけど効果が薄かった」等で回避していただくことは
 可能です)


■正体【インキュバス++】

インキュバスとは睡眠中の人間を襲い、誘惑して精気を奪う下級悪魔であり、ヤトも元々はただのインキュバスであった。
とある復讐心と野心により同族である悪魔を殺し続けて膨大な魔力を貯め続けた結果上級悪魔にも劣らぬ力を手に入れたが、大量の同族殺しによりアンジニティに堕とされる事になった。

食事の際は、獲物の夢の中へと入りこみ、記憶を読み、
相手の理想の相手へ変化したり夢を好きに操作して、交わり、
欲望とともに精気を食らう。


※イバラでの異能は2種あるわけではなく、実際はインキュバス
 の能力を2つに分けて認識しているだけです。

※ヤトとルカのハザマアイコンはお櫃3号(@ohitsu3)より。



------------------------------------



■一ノ瀬 榴謌/イチノセ ルカ
 男/16歳/170cm/相良伊橋高校1年4組 綱吉部所属

3/4が北欧系のクォーター。翠目。
幼少からの友人であるレオン(ENo.383)を盲信的に尊敬している生真面目な優等生。
信心深く、教会によく通っている。
レオンを不良への道に引きずり込んだ君島を毛嫌いしている。

食べ物好き嫌い:乳製品、蜂蜜、筑前煮好き。リンゴが苦手。
得意科目:数学 理科。
趣味:読書、ボトルシップ制作。


■異能【CachetLock≪カシェ・ロック≫】
   【CachetUnLock ≪カシェ・アンロック≫】

・さまざまなものに鍵をかけたり開錠したりする能力。
 能力としては封印と封印解除に近い。

・物理的な鍵や箱がなくても、概念で封じることはできるが、
 持続時間が短く効果は薄い。
 (例:扉のない部屋から猫を出さない、頭の中の記憶を
 引き出しを開けないようにする、喉を封じて声を出させない)

・サイズが大きすぎるモノや、同時にロックする数が多いと
 こちらも効果が薄くなる。

・簡単な構造できちんと封をできるものは半永久的に閉じて
 おくことができる。


■正体【大天使】

レオンと同じ場所で生まれ育った天使。
一ノ瀬 榴謌の姿は見習い天使の時の姿。(今は188cm)
幼い時に世話を焼いてくれたレオンの事を盲信しており、魔界に堕とされた彼を再び天界へと戻すべく、力をつけ、大天使となった。

しかし助けようと動き始めた矢先、レオンがアンジニティへ行ってしまった。
役職的に本来は外界へは降りないが、そのままにしておけないとレオンを追ってアンジニティへやってきた。

堕ちる前に“危険から守るように”とまじないを込めたイヤーカフスを渡しており、それが発信機の役割を果たしている。

ヤトの事をレオンを唆したとして心底憎んでいる。



------------------------------------



■さぷ/生後?カ月 雌雄不明

君島が曾我部と一緒に拾ってなんだかんだで飼うことになったやけに頑丈なひよこ。
同時に拾ったのに何故か曾我部にめちゃくちゃ懐いている。
とある異能により最近は1人で脱走することが多くなった。
神出鬼没でどこにでも湧いて出るが、君島が帰ってくるころには大体お家に帰っている。
怒られるからね。

30 / 30
135 PS
チナミ区
B-4
行動順3【強襲】AT↑
5500
375







相良伊橋高校
5
相良伊橋高校1-4緊急連絡網
5
悦乱♥イヤラシティ
7
天使の環
7
顔が良い
14





Noアイテム名種類強さ効果1効果2効果3(素材・食材の場合は詳細等)
1不思議な武器武器10【射程1】
2不思議な防具防具10
3不思議な装飾装飾10
4ガーネットの魔石武器35攻撃10【射程2】
5不思議なピアス装飾30幸運10
6辰砂の耳飾り装飾67舞祝10
7ハートケチャップオムライス料理35器用10敏捷10耐疫10
8ブラックコーヒー料理40治癒10充填10増幅10
9ナイトメアのロングコート防具40体力10
10不思議な雫素材10[武器]水纏10(LV20)[防具]敏捷10(LV10)[装飾]耐水10(LV20)
11ネジ素材15[武器]貫撃10(LV25)[防具]地纏10(LV25)[装飾]舞乱10(LV25)
[出現付加の効果一覧] 最大所持可能数[50]




異能・生産
名称LV説明
幻術10夢幻/精神/光
呪術10呪詛/邪気/闇
変化5強化/弱化/変身
解析10精確/対策/装置
付加35装備品への素材の付加に影響

アクティブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
ブレイク6050敵:攻撃
ピンポイント5050敵:痛撃
クイック5050敵:3連撃
ブラスト5050敵全:攻撃
ヒール6050味傷:HP増
ドレイン5050敵:攻撃&味傷:HP増
ペネトレイト5050敵貫:痛撃
スイープ5050敵列:攻撃
ライトニング5050敵:精確光撃
カース5050敵:闇撃&束縛
ガードフォーム50100自:DF増
プリディクション50120味列:AG増(3T)
カタルシス5060敵強:SP光撃&強化を腐食化
ビューティーフォーム50120自:魅了特性・舞魅LV増
レイ5030敵貫:盲目
ラトゥンブロウ5050敵強:闇撃&腐食+敵味全:腐食
シャドウラーカー6060敵傷:闇痛撃+自:HATE減
ファゾム50120敵:精確攻撃&強化ターン効果を短縮
ディム5050敵:SP光撃
ダークネス50100敵列:闇撃&盲目
ブロック5080自:守護+DF増(2T)+味傷:護衛
マインドブレイク5080敵:SP闇撃&混乱
練3ライトジャベリン50150敵貫3:光痛撃
アバンダン5080敵:精確SP闇撃&自棄LV増

パッシブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
猛攻650【戦闘開始時】自:AT・DX増
堅守550【戦闘開始時】自:DF・AG増
攻勢650【戦闘開始時】自:AT増+DF減
守勢550【戦闘開始時】自:DF増+AT減
献身550【戦闘開始時】自:HL増+LK減
太陽550【戦闘開始時】自:MHP・HATE増
隠者650【戦闘開始時】自:MSP増+HATE減
最大EP[20]




被研究カード名/スキルEPSP説明
ピンポイント
(ピンポイント)
050敵:痛撃
アシカール兄弟
(カレイドスコープ)
0130敵:SP光撃&魅了・混乱
ささやかな ばつ
(ペナルティ)
0120敵3:麻痺・混乱
練3
後ろに回り込んで殴る
(ハードブレイク)
1120敵:攻撃





[深度]スキル名[深度]スキル名[深度]スキル名
[ 3 ]ハードブレイク[ 3 ]アクアブランド[ 3 ]ストライク
[ 3 ]ヒールハーブ



PL / ことり