NOTICE
ENTRY
RULE
RESULT
LOUNGE
CITYMAP
<< 1:00~2:00
[基本]OK. [戦闘]OK. [取引]OK. [スキル]OK. 




――過去が、唐突に思い出される。



俺は元々、ごく普通の家の子供だった。

怒ると怖いけど、いつも俺達を見守ってくれていた父さん。
いつも穏やかに笑ってて、俺達を可愛がってくれた母さん。

泣き虫で、いつも俺の後ろについて歩いていた妹…夕陽。



金持ちじゃないが、貧乏という程でもない、ごく一般的な家庭だった、と思う。


人並みの暮らしをして、人並みに学校へ通って。


人並みに大人になって、人並みに仕事をして、人並みに家庭を持って。


そして、人並みに死ぬ。



そんな人生を送るんだろう、と、ガキの頃は考えていた。

今にして思えば、夢のないクソ生意気なガキだったとは思っている。





そんな人並みの日々を過ごしながら迎えた、ある日の事。

あの日が、俺の世界を一変させてしまった。





そう、アレは確か…休日、だったと思う。

家族で、デパートに食事にでも行こうと言う事になって。

デパートでの食事は、中々ない贅沢だったから、俺も夕陽も、喜んでいた。




外食の際にはよく訪れるデパートに向かって、食事の時間までを買い物で潰して。

夕陽は、テストの点数が良かったからと、母さんにぬいぐるみを買って貰っていた。

俺はあまりテストの点が良くなかったから、次は頑張れと父さんに小突かれていた。

次のテストで頑張れば、欲しかったプラモデルを買ってやると言われて。

その時は頑張ろうと、思った気がする。




そして、4人揃って、食事の時はいつも行くレストランに向かって――――




そう、あの時。

俺の靴の紐が急に解けて、それを踏んで転んでしまったから。

悪態を吐きながら、紐を結び直そうとした、その時だった。










凄まじい爆発と、激しい熱気に押されて、俺は思い切り地面を転がっていた。

頭を切ったのか、額を擦った拍子に血がべったりと手の甲にくっついていた。





何があったんだろう。

父さんは、母さんは、夕陽は――――――



そう思いながら、顔を上げた俺の目に映ったのは、














崩れて、火事になっているレストランの跡地と、



妹が抱えていた筈の、やけに勢いよく燃える、ぬいぐるみだった。








ENo.44 南天 とのやりとり


 ちかちかと、Cross+Roseがメッセージを知らせる。
 すぐ近くにいるはずのナンバーからだ。



 当人の方を見れば地図と風景を見て何事か思案しているようだった。
 絲車学園の三年生、南天然は本人曰くにあの姿の方が『目がいい』らしい。



 こんにちは。変なメッセージの送り方してすいません。
 まだちょっと、全員には言えないなって思ったので、こんな形で失礼します。

 僕は本当はイバラシティの住人じゃありません。
 アンジニティから来た吸血鬼≪異世界民≫のナンディナといいます。
 ワールドスワップ被選定者で、いきなりハザマにきて……
 道理が通らないと思ったのでイバラシティ防衛に尽力することにしました。
(ちなみに頭に南天の木が生えている方が元々の姿です)



 龍崎さんにいうのが一人目です。
 それというのも、折り入って相談があるからです。
 龍崎さんにっていうより、あなたの背後にいる月世御D研究所の方に。



 物資をある程度揃えている組織がある、と推測しています。
 違ってたら、頼み事、全部見当違いなので言ってください。

 それで、なにを相談したいかっていうと、僕が『吸血鬼』なことです。
 といっても一週間に一度くらい血を舐めればそれですむくらいなんで、
 この36時間……あと34時間の間に誰かの血が飲みたくなる、
 なんてことにはならないはずです。

 でも、もし、戦いでひどい怪我をしたら
 (体が頑丈なので、そんなことはないと思いたいんですけれど)
 自分では制御できないくらい血が欲しくなります。

 龍崎さんが戦いを生業としていて、そのバックアップが出来る組織があるなら
 大量の出血に対応できる物資を持っている、と僕は推測しました。
 それで頼み事っていうのは、
 もしそんな事になったら大量の出血に対応できる物資を融通してくれないか。
 ということです。



 怪我をして敵が近くにいたらいいですけど、
 そんなことになって、近くにいるのは味方の可能性が高いと推測します。
 味方の誰であっても血を吸いたくありません。
 なぜなら全体の士気に関わるからです。

 理性を失って敵味方なく襲いかかるって、
 普通に考えてどっちの陣営からも討伐されますよ。
 僕はそんなのごめんです。

 もし、それで僕がいなくなったとしても
 防衛戦には支障が出ます。
 それは戦略的にまったくよろしくないです。



 もし龍崎さんの一存で決められないなら
 月世御D研究所所属の方には、僕について包み隠さず話を通してくださって構いません。
 そのために書面でお送りしました。
 本当はサインがつけられたら一番いいんですけど……

 書面でご回答いただければと思います。



 追伸

 まだみんなには話さないで貰えると嬉しいです。
 陣営のこともありますけれど、
 吸血鬼というのは同じ言葉を話す他者を害する種族なので、
 その無害さと有用性を証明し続けなければ存在が許されないと考えているからです。

 でも、もし龍崎さんが大丈夫だと思うならその人には話して大丈夫です。
 誰かに僕のことを話したときは、簡単でいいので報告をください。
 あと34時間、必要なら最後まで嘘をつくつもりですけれど
 嘘をつくのはあまり好きな性分ではありません。

 必要で、相手のことが信頼できるなら、本当のことを話したいと思っています。



ENo.107 メリル/ミノリ とのやりとり

メリル
「んえ?
出ればいいのかしら?
【出てみる】」


ENo.122 よつね とのやりとり

通信機の着信の音。
極限の状況下ではそれすら恐ろしくて無意識に悲鳴が漏れる。

藁にも縋りたい現状、誰からともしれない通信はもしかしたら
助けの光になってくれるかもしれない。
しかし逆に罠である可能性も捨てきれない。

仮に通信を望む誰かが『イバラシティ』陣営の者だとして。
今の自分を見て、助けてくれるだろうか?

恐怖と不安、疑念、焦燥が思考を埋め尽くす。
――通信機に伸ばした手が、止まる。


ENo.545 ハルキ/ユイカ とのやりとり

雪月結華
「玄月様でいらっしゃるでしょうか?
初めまして、ブランブル女学院高等部生徒会長、雪月結華です
只今ご無事かを確認するために連絡させていただいております」
映像がうまく映らず、音声だけが流れてくる


以下の相手に送信しました

ENo.101
イクコ
ENo.161
ミツフネ
ENo.450






フィン
「わたしもころころします! えーい!」
サイコロ?
3D6313 = 7
蒜手
「それ本当にサイコロでいいの!?」

ItemNo.6 謎肉のSPAM を食べました!
暁人
「――何の肉だこりゃ。」
 体調が 1 回復!(20⇒21
 今回の全戦闘において 器用10 敏捷10 耐疫10 が発揮されます。
 今回の結果でのスキル熟練度が伸びやすくなった!















月世御D研究所特殊戦闘迎撃部門:チームSP
ENo.44
南天
ENo.47
蒜手
ENo.79
ミロ
ENo.95
暁人
ハザマに生きるもの
メロンさんA
ウルフA
ウルフB
メロンさんB
















月世御D研究所特殊戦闘迎撃部門:チームSP
ENo.44
南天
ENo.47
蒜手
ENo.79
ミロ
ENo.95
暁人
蓮華座
ENo.283
アッシュ
ENo.432
カンナ
ENo.669
ベルル
ENo.933








領域LV5 UP!(LV15⇒20、-5CP)
武器LV5 UP!(LV25⇒30、-5CP)

天弖(658) の持つ ItemNo.6 ぬめぬめ から射程3の武器『機刀・黒鷲』を作製しました!
刀崎 依良(1104) の持つ ItemNo.8 ボロ布 から射程3の武器『拾った刀』を作製しました!
ミロ(79) の持つ ItemNo.5 不思議な石 から射程3の武器『唐紅の短剣』を作製しました!

†.†(834) とカードを交換しました!

《見遥かす桜火》 (ファイアボルト)


ワンオンキル を研究しました!(深度0⇒1
ワンオンキル を研究しました!(深度1⇒2
ワンオンキル を研究しました!(深度2⇒3

インヴァージョン を習得!
大砲作製 を習得!

◇通常獲得:各CP・FPが5増加した!






南天(44) を入手!
蒜手(47)白樺 を入手!
ミロ(79) を入手!
暁人(95) を入手!
蒜手(47)美味しい果実 を入手!
ミロ(79)美味しい果実 を入手!
南天(44) を入手!
暁人(95) を入手!






チナミ区 I-12(森林)に移動!(体調21⇒20
チナミ区 I-13(道路)に移動!(体調20⇒19
チナミ区 I-14(道路)に移動!(体調19⇒18
チナミ区 I-15(沼地)に移動!(体調18⇒17
チナミ区 I-16(道路)に移動!(体調17⇒16

採集はできませんでした。
   - ミロ(79) の選択は チナミ区 E-5:チェックポイント《出発地》(ベースキャンプ外のため無効)







>> これまでのあらすじ


―― ハザマ時間が紡がれる。

 


ノウレット
「またまたこんにちは―――ッ!!」

ノウレット
ショートの金髪に橙色の瞳の少女。
ボクシンググローブを付け、カンガルー風の仮装をしている。やたらと動き、やたらと騒ぐ。


 


白南海
「・・・っつぅ・・・・・また貴方ですか・・・
 ・・・耳が痛くなるんでフリップにでも書いてくれませんかねぇ。」

ノウレット
「はぁい!イヤですッ!!」

白南海
「Yesなのか、Noなのか・・・」


ため息をつく。

 


白南海
「それで、自己紹介の次は何用です?」

ノウレット
「はぁい!今回はロストに関する情報を持ってきましたよーッ!!」

白南海
「おぉそれは感心ですね、イルカよりは性能良さそうです。褒めてあげましょう。」

ノウレット
「やったぁぁ―――ッ!!!!」

白南海
「だから大声やめろおぉぉぉクソ妖精ッッ!!!」


 


ノウレット
「早速ですが・・・・・ジャーンッ!!こちらがロスト情報ですよー!!!!」


Cross+Roseにロスト7名の容姿と簡単なプロフィールが映し出される。

 

アンドリュウ
紫の瞳、金髪ドレッドヘア。
体格の良い気さくなお兄さん。
料理好き、エプロン姿が何か似合っている。

ロジエッタ
水色の瞳、菫色の長髪。
大人しそうな小さな女の子。
黒いドレスを身につけ、男の子の人形を大事そうに抱えている。

アルメシア
金の瞳、白い短髪。褐色肌。
戦闘狂で活動的な少女。
鎧を身につけハルバードを持っている。

ソージロウ
黒い瞳、黒いもじゃもじゃ頭。
常にダルそうな猫背で長身の青年。
デニムパンツにTシャツを着ている。

フレディオ
碧眼、ロマンスグレーの短髪。
彫りが深く、男前な老翁。
黒のライダースジャケットを身に着けている。

ミヨチン
茶色の瞳、桜色のロング巻き髪。
ハイパーサイキックパワーJK。
着崩し制服コーデ。

マッドスマイル
乱れた長い黒緑色の髪。
両手に紅いナイフを持ち、
猟奇的な笑顔の仮面をつけている。


 


白南海
「ほぅほぅ、みな人間・・・のような容姿ですね。ハザマの様子的に意外なようでもあり。
 彼らの願望を叶えると影響力が上がり、ハザマでの力も高めてくれる・・・と。」

白南海
「どんな願望なのやら、無茶振りされないといいんですが。
 ロストに若がいたならどんな願望もソッコーで叶えに行きますがね!」

ノウレット
「ワカは居ませんよ?」

白南海
「・・・わかってますよ。」

白南海
「ところで情報はこれだけっすか?クソ妖精。」

ノウレット
「あだ名で呼ぶとか・・・・・まだ早いと思います。出会ったばかりですし私たち。」

白南海
「ねぇーんですね。居場所くらい持ってくるもんかと。」


 


白南海
「ちなみに、ロストってのは何者なんで?
 これもハザマのシステムって解釈でいいのかね。」

ノウレット
「ごめんなさい!私はCross+Roseの妖精なのでハザマのことはよくわかりません!!
 Cross+Roseに送られた情報を伝えることしか・・・・・」

白南海
「・・・まぁそーか。仕方ないが、どうも断片的っすねぇ。」


 

 


白南海
「そんじゃ、チェックポイントを目指しがてらロスト探しもしていきましょうかね。」

ノウレット
「レッツゴォォ―――ッ!!!!」


 

大きな打撃音と泣き声と共に、チャットが閉じられる――












ヒーローと愉快な仲間たち~オバケもいるよ~
ENo.44
南天
ENo.47
蒜手
ENo.79
ミロ
ENo.95
暁人
ハザマに生きるもの
大黒猫
ダンデライオン
歩行軍手
歩行軍手




132 632


1st
大黒猫



3rd
ダンデライオン





7th
歩行軍手


8th
歩行軍手

















ヒーローと愉快な仲間たち~オバケもいるよ~
ENo.44
南天
ENo.47
蒜手
ENo.79
ミロ
ENo.95
暁人
神も仏もあるもんか
ENo.150
泥蘇光悪渡
ENo.324
イルハ
ENo.388
ユイノ
ENo.428





146 536









8th








ENo.95
龍崎暁人
龍崎暁人【Akito_Ryuuzaki】

年齢:18
身長:182cm
所属:月世御D研究所イバラシティ支所・特別警備部門総括


黒いコートに赤いマフラーが特徴的な青年。
ツクナミ区にある大型研究施設、「月世御D研究所・イバラシティ支所」に務めている。
研究職ではなく「特別警備部門」のトップだが、その実態は本人曰く「所長の雑用」らしい。
過去に何らかの事件で両親と妹を「殺された」らしいが……。





サブPC

玄月瑞羽【Mizuha_Kurotsuki】

年齢:15
身長:156cm
所属:月世御D研究所イバラシティ支所・特別警備部門職員
   ブランブル女学院中等部・2年4組在籍・保健委員会所属


黒いゴシックロリータ調のドレスと、灰色の髪が特徴的な少女。
ツクナミ区にある大型研究施設、「月世御D研究所・イバラシティ支所」に所属している。
過去に大事故に遭って両親を失い、自身も生死の境を彷徨う重傷を負うが、月世御D研究所所長の手回しにより奇跡的に快復。だが、脳へのダメージにより自身の過去の記憶を完全に喪失するという症状に見舞われ、その後遺症か、常にぼんやりとした雰囲気を纏っている。また、口調も少々たどたどしい。
現在、ブランブル女学院の中等部に所属・通学中。
1年休学していた為、15歳であるが2年生である。


※プロフ画像はCHARAT様(https://charat.me/)よりCHARAT BIGBANG(https://charat.me/boys/)を用いて制作しております。この場を借りて感謝を。


※アイコンはENo44PL様より頂いたものです。
この場を借りて感謝を。


※一部アイコンはオレロボメーカー様(https://picrew.me/image_maker/36571)、及びアンデッドとか好きだから―――ッ!!!様(http://lud.sakura.ne.jp/)よりお借りしております。この場を借りて感謝を。





























以下、特Aクラス秘匿事項










龍崎暁人【Akito_Ryuuzaki】

年齢:18
身長:182cm
所属:月世御D研究所イバラシティ支所・特殊戦闘迎撃部門総括
異能:なし

特記事項
・身体重改造者
・D-ソルジャー改造処置済み
・Dスケイル適合改造者
・精神・神経系干渉耐性A+++
・身体強度A+++
・身体再生S+
・D-ファクター保持Sランク

イバラシティとは異なる世界線・異なる時代から訪れた来訪者。
かつて、両親と妹を「変異者」によるテロにより殺害され、その復讐の為に対変異者戦闘専門の特殊部隊に志願、その素質を認められ、13歳にして特例採用される。
戦闘者としての身体改造を受け、「変異者」を相手に戦い続けるが、その数年後に突如現れた異次元からの「侵略者」により所属部隊が壊滅。自身も瀕死の重傷を負ったが、月世御D研究所所長・月世御鏡壱楼に身柄を拾われ、以後月世D御研究所の警備部門に所属する。
その後、「ある作戦」の為の戦況維持役として「ヒーロー」を演じる事を命じられ、それに伴って身体の再改造を受け、特殊戦闘迎撃部門に所属、有事には専用装備「Dスケイル」を「零装」し、その姿を変えて戦う。



龍呀装刃レイドラグナス

龍崎暁人が専用の強化外装甲機械鎧「Dスケイル」を「零装」した姿。
身体能力を大きく上昇させ、一体で大多数を相手に出来る驚異的な戦闘性能を有する。
尚、装着には専用の身体改造を必要とする為、通常の人間が装着を行おうとした場合、例えどれほど鍛えていても装着と同時に全身の骨を砕かれ、筋肉が断裂する程のダメージを受ける。
持久戦闘・格闘戦闘・防御性能を重視した「ガイストモード」と高速戦闘・剣戟戦闘・機動性能を重視した「ファングモード」の2タイプを持つ。

尚、現在使用している「Dスケイル」は先行試作された「零式」を改修・調整したものであり、本来の「Dスケイル」は現在調整中。




玄月瑞羽【Mizuha_Kurotsuki】

年齢:享年15
身長:156cm
所属:月世御D研究所イバラシティ支所・特殊戦闘迎撃部門所属

特記事項
・蘇生処理済み
・身体重改造者
・精神・神経系干渉耐性S
・身体強度S
・身体再生A+
・D-ファクター保持Sランク

イバラシティとは異なる世界線・異なる時代から訪れた来訪者。
「侵略者」の襲撃により両親共々命を落としたが、その遺体をチェックした所、極めて高い「D-ファクター」保持ランク、それに伴う「戦闘者」としての素養を保持していた事が発覚。
月世御D研究所所長・月世御鏡壱楼の手により蘇生・改造手術を施されて蘇生し、レイドラグナスのサポートと戦闘を行う「生体兵器」となった。
Dスケイルなどの装着等は行わないが、蘇生時の改造手術により臓器・筋肉・骨格などに手を加えられている為、並みの「戦闘者」を凌ぐ圧倒的な身体能力と耐久力を有する。また、損傷した脳髄も蘇生時に強化改造されており、精神干渉・暗示・記憶の改竄などに対し極めて高い耐性を有する。




・「変異者」とは
彼らの元居た時代・世界において、突如人間が変貌する異形の存在。
一体だけで極めて重大な被害を齎す、危険な存在である。
検体の調査により、この「変異者」へと変貌する「因子」を持つ人間が存在する事が判明。この因子を「D-ファクター」と呼称する。D-ファクターは「保持ランク」が存在しており、高い程「変異者」に変貌した場合に強大・凶悪な存在となるケースが多い。

・「戦闘者」とは
彼らの元居た時代・世界において、人為的に「変異者」に変化、あるいは「変異者」と同等の能力を行使する機能を付加した存在。処置の際、「変異者」となる際には通常失われる理性や人間性を保持する処理を行う為、人としての理性を保ったまま「変異者」の能力を行使する事が可能となる。主に軍属の者の場合、「D-ソルジャー」と呼称される。

・「侵略者」とは
彼らの元居た時代・世界において、「戦闘者」と「変異者」の戦いが激しくなった頃に突如として現れた一切が謎の存在。「戦闘者」・「変異者」・一般市民を問わず破壊の対象としており、詳細不明・出自不明・意思疎通不可能の謎多き存在。現在分かっているのは「別の時空から出現している」事と、「まるで機械のような身体を持っている」事のみ。
撃破しても何故か一切の残骸・痕跡を残さず消滅してしまう為、正体の解明はまるで進んでいない。

16 / 30
138 PS
チナミ区
I-16
行動順4【特攻】AT・DX↑
5000
350







混沌としたコミュニティに犬が!!
3





Noアイテム名種類強さ効果1効果2効果3(素材・食材の場合は詳細等)
1不思議な武器武器10【射程1】
2不思議な防具防具10
3不思議な装飾装飾10
4ラグナスセイバー零式武器30攻撃10【射程2】
5Dスケイル零式防具30防御10
6素材15[武器]器用10(LV15)[防具]応報10(LV25)[装飾]耐地10(LV20)
7不思議な食材食材10[効果1]器用10(LV5)[効果2]敏捷10(LV10)[効果3]耐疫10(LV15)
8ぬめぬめ素材10[武器]列撃10(LV25)[防具]舞反10(LV25)[装飾]幸運10(LV10)
9ねばねば素材10[武器]衰弱10(LV25)[防具]強靭10(LV20)[装飾]耐狂10(LV20)
10素材15[武器]追撃10(LV30)[防具]奪命10(LV25)[装飾]増幅10(LV30)
[出現付加の効果一覧] 最大所持可能数[50]




異能・生産
名称LV説明
武術10身体/武器/物理
領域20範囲/法則/結界
武器30武器作製に影響

アクティブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
ブレイク5050敵:攻撃
ピンポイント5050敵:痛撃
クイック5050敵:3連撃
ブラスト5050敵全:攻撃
ヒール5050味傷:HP増
ドレイン5050敵:攻撃&味傷:HP増
ペネトレイト5050敵貫:痛撃
スイープ5050敵列:攻撃
ストライク5050敵:攻撃+自:連続減
リフレクション5050自:反射
コンテイン5050敵列:精確攻撃&次与ダメ減
練3チャージ50100敵:4連鎖撃
ガーディアン5050敵:攻撃+味傷:護衛
カウンター50130自:反撃LV増
ツインブラスト50220敵全:攻撃&麻痺+敵全:攻撃&盲目
インヴァージョン50150敵全:攻撃&祝福を猛毒化

パッシブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
猛攻550【戦闘開始時】自:AT・DX増
堅守550【戦闘開始時】自:DF・AG増
攻勢550【戦闘開始時】自:AT増+DF減
守勢550【戦闘開始時】自:DF増+AT減
献身550【戦闘開始時】自:HL増+LK減
太陽550【戦闘開始時】自:MHP・HATE増
隠者550【戦闘開始時】自:MSP増+HATE減
大砲作製500【常時】生産行動『装備作製』で武器「大砲」を選択できる。大砲は射程が必ず4になる。
最大EP[20]




被研究カード名/スキルEPSP説明
ちょっとお注射
(ラッシュ)
0100味全:連続増
《見遥かす桜火》
(ファイアボルト)
0100敵貫:火痛撃





[深度]スキル名[深度]スキル名[深度]スキル名
[ 3 ]ワンオンキル[ 3 ]修復[ 1 ]火の祝福
[ 1 ]水の祝福[ 1 ]闇の祝福



PL / 虚空を這いずる狂信者