NOTICE
ENTRY
RULE
RESULT
LOUNGE
CITYMAP
<< 3:00~4:00
[基本]OK. [戦闘]OK. [スキル]OK. 




#5 開放戦!!!(1時間クオリティ)

アレク
「って1時間クオリティってなんだよ!」
???
「チキレの始まりよ。」
フレア
「本当だー、更新まで後1時間しか無いよー。」
・・・

アレク
「くっ、遭遇戦初引き分けか・・・」
フレア
「攻撃がワイドプロテクションによる守護に阻まれたからね・・・」
アレク
「守護対策して無かったのが敗因かな・・・」
フレア
「それよりも、今回は初の開放戦よ。」
アレク
「そうだった。相手は「守護者《DEER》」4体かー。」
フレア
「流石に本プレイでマイケルは出せないよねー。」
アレク
「勝てばここから再開出来るから絶対に勝とう!」
フレア
「そうだね、アレク兄ちゃん。」
・・・

アレク
「あ、スキル習得の話になるけど、自然を更に5削ってその分を具現に回して五月雨を取るよ。」
フレア
「え?何で?」
アレク
「Discordでパーティメンバーから五月雨の習得を推されてね。」
フレア
「「【スキル使用後】敵:3連水撃」・・・あ、これなら単純に手数が増えるだけでなく守護対策にもなりそうね。」
アレク
「うん、プロデューサー(境符の人)も「うむ、そこそこ強そうだ。」と言ってたしね。」
境符の人
「アレク君からプロデューサー呼ばわりされた、なんてこったい。」
フレア
「本人召喚されたー?。」
アレク
「グランドクラッシャー!」
境符の人
「ぎゃーす!!!」
フレア
「アレク兄ちゃん、プロデューサー相手にも容赦が無かった。」
・・・

アレク
「・・・ま、開放戦頑張りますか。」






リグニス
「さて、ここが正念場だ」

ItemNo.7 特製栄養ドリンク を食べました!
アレク
「元気ハツラツ?」
フレア
「ばっちりハツラツ。」
 体調が 1 回復!(11⇒12
 今回の全戦闘において 器用10 敏捷10 耐疫10 が発揮されます。
 今回の結果でのスキル熟練度が伸びやすくなった!















天才
ENo.38
れいか
ENo.98
アレク&フレア
ENo.390
リグニス
ENo.714
アーシェリー
ハザマに生きるもの
ウルフA
ぞう
ウルフB
メロンさん
















天才
ENo.38
れいか
ENo.98
アレク&フレア
ENo.390
リグニス
ENo.714
アーシェリー
イバラシティ破壊計画
ENo.69
くるい
ENo.453
ひやこ
ENo.475
ルムルフ
ENo.884
サイタマ
















チナミ区 H-16:チェックポイント《瓦礫の山》


天才
ENo.38
れいか
ENo.98
アレク&フレア
ENo.390
リグニス
ENo.714
アーシェリー
立ちはだかるもの
守護者《DEER》A
守護者《DEER》B
守護者《DEER》C
守護者《DEER》D







チナミ区 H-16:チェックポイント《瓦礫の山》


守護者の姿が消え去った――

 

 

六角形の柱から天に向け、赤色の光柱が立つ。

どうやら次元タクシーで行けるようになったようだ。





自然LV5 DOWN。(LV10⇒5、+5CP、-5FP)

具現LV10 UP!(LV0⇒10、-10CP)
装飾LV10 UP!(LV30⇒40、-10CP)

ケムルス(719) とカードを交換しました!

瘴気の煙 (クリエイト:ヴェノム)


マーチ を研究しました!(深度0⇒1
マーチ を研究しました!(深度1⇒2
マーチ を研究しました!(深度2⇒3

クリエイト:タライ を習得!
クリエイト:ダイナマイト を習得!
アクアシェル を習得!
インビジブルウォール を習得!
クリエイト:ホーネット を習得!
召喚強化 を習得!
クリエイト:ファイアウェポン を習得!
五月雨 を習得!

◇通常獲得:各CP・FPが5増加した!






れいか(38) を入手!
アレク&フレア(98) を入手!
リグニス(390)古雑誌 を入手!
アーシェリー(714) を入手!
れいか(38)剛毛 を入手!
リグニス(390) を入手!
アーシェリー(714)美味しい果実 を入手!
れいか(38) を入手!
アレク&フレア(98) を入手!
れいか(38) を入手!
れいか(38) を入手!
れいか(38) を入手!






れいか(38) に移動を委ねました。

チナミ区 J-19(森林)に移動!(体調12⇒11
チナミ区 J-20(道路)に移動!(体調11⇒10
カミセイ区 J-1(道路)に移動!(体調10⇒9
カミセイ区 J-2(道路)に移動!(体調9⇒8
カミセイ区 J-3(道路)に移動!(体調8⇒7







>> これまでのあらすじ


[625 / 1000] ―― 《瓦礫の山》溢れる生命
[223 / 1000] ―― 《廃ビル》研がれる牙



―― Cross+Roseに映し出される。

 

 

 


白南海
「ん・・・・・」

エディアン
「これは・・・・・」


 

エディアン
プラチナブロンドヘアに紫の瞳。
緑のタートルネックにジーンズ。眼鏡をかけている。
長い髪は適当なところで雑に結んである。

白南海
黒い短髪に切れ長の目、青い瞳。
白スーツに黒Yシャツを襟を立てて着ている。
青色レンズの色付き眼鏡をしている。


チャット画面にふたりの姿が映る。

 


エディアン
「なんでしょうこれ!変な情報が映し出されてますねぇ。」

白南海
「・・・つーか何でまた一緒の部屋入ってるんですかね。」

エディアン
「いいじゃないですかぁ!案外ヒマじゃないですか?案内役。」

白南海
「私はひとりがいいんです、が、ね。」

エディアン
「くッッらいですねぇ・・・・・クール気取りですか一匹狼気取りですか、まったく。」

白南海
「うっせーオンナが嫌いなだけです。」

エディアン
「・・・そういう発言、嫌われますよぉ?」

白南海
「貴方も、ね。」


 

 

 


エディアン
「――さて、まぁいいとしてこのログ?は何なんですかねぇ。」

白南海
「・・・・・仕方ねぇですね。・・・おーい、クソ妖精ー。」

ノウレット
ショートの金髪に橙色の瞳の少女。
ボクシンググローブを付け、カンガルー風の仮装をしている。やたらと動き、やたらと騒ぐ。



ノウレット
「はぁい!ノウレットはいつでも貴方の背後から―――ッ!!」


 


エディアン
「あぁなるほどノウレットちゃん!」

エディアン
「・・・っていうかクソ妖精って――」

ノウレット
「あだ名をいただいちゃいました☆」

白南海
「――ほれ、Cross+Roseに変な情報出てんぞ説明しろ。」

ノウレット
「うおおぉぉぉ頼られてます!?もしかして頼られてますッ!!?」


ノウレットから遠く離れる白南海。


ノウレット
「どうして離れていくんですッ!!!?」


 

 

 


ノウレット
「これはですねぇ!チェックポイント開放者数の情報ですっ!!」

エディアン
「えぇえぇ、それはまぁそうかなーとは。右側の1000って数字はなんでしょう?
 もしかして開放できる人数が限られてる・・・とか?」

ノウレット
「いえいえー!開放は皆さんできますよーっ!!
 これはハザマにいる全員に新たな力を与えるという情報です!!」

エディアン
「新たな力・・・?」

ノウレット
「そうでぇっす!!各チェックポイントの開放者数が増えるほど、対応する力が強く与えられます!
 1000というのは1000人より上は1000人として扱うってことです!!」

エディアン
「なるほどなるほど。これ・・・・・敵も味方も、ですか?」

ノウレット
「はぁい!全部が全部、ハザマの全員でーす!!」

エディアン
「具体的に、どんな力が与えられるんです?」

ノウレット
「ごめんなさい!私はCross+Roseの妖精なのでハザマのことはよくわかりません!!
 Cross+Roseに送られた情報を伝えることしか・・・・・」

エディアン
「・・・はーい、大丈夫ですよー。」

エディアン
「これは言葉からイメージして実感してみるしかないですかね。
 出てくる敵にも力が・・・・・気をつけないといけませんね。」

エディアン
「・・・・・白南海さーん!聞きましたよー。」


遠く離れた白南海を手招く。

 

 

 


白南海
「――まぁ聞こえていたわけですが。離れても音量変わらなかったわけですが。」

エディアン
「・・・ノウレットちゃんの音量調整できますよ?コンフィグで。」

白南海
「・・・・・ぁー、よくわかんねぇめんどくせぇ。」

エディアン
「まったく、こういうのダメな人ですか。右上のここから・・・ほら、音量設定。あるでしょ。
 それから・・・・・あぁ違いますって!それだとチャッ――」


 

 

 

チャットが閉じられる――












ひとまず仮ネーム
ENo.38
れいか
ENo.98
アレク&フレア
ENo.390
リグニス
ENo.714
アーシェリー
ハザマに生きるもの
ダンデライオン
ジャンボゼミ
歩行軍手
ジャンボゼミ




145 642


1st
ダンデライオン


2nd
ジャンボゼミ


3rd
ジャンボゼミ






8th
歩行軍手

















ひとまず仮ネーム
ENo.38
れいか
ENo.98
アレク&フレア
ENo.390
リグニス
ENo.714
アーシェリー
蓮華座
ENo.283
アッシュ
ENo.432
カンナ
ENo.669
ベルル
ENo.933





352 443


1st















ENo.98
アレク・リーズ&フレア・ウィル
蒼の勇者
Alek Leeds
アレク・リーズ(25)
1994/7/24

魔法学生時代でクラスメイトの枠を超える程の注目を浴びた魔法格闘術(ミスティックアーツ)を忘却し、ほぼ純粋な精霊魔法使いと化したアレクの真の姿。
それだけでも無く、魔法研究科副科長の一面も有る。主に未だに普及してない複合属性魔法の開拓。
魔法の才能はピカイチで他人に魔法を教えられるレベル。稀によく母校の特別教師になります。
トレードマークは樫の箒・・・なのだが、今は材質不明の箒にもなるアレクの身長程有る不思議な杖、ブルームワンドが代わりになってる。ならそれじゃなく代わりの蒼色の衣装をトレードマークにしようか。
彼の精霊魔法は所持する精霊石と大気中のマナを結合させて魔法と化して発動させる。
魔力の80%(最大)は大気中のマナを利用するので、自身の魔力の負担を抑えられる利点が有るが、マナが薄い場所では本来の力を発揮できない欠点を持つ。
因みにイバラシティでは大気中のマナが薄過ぎる為、本来の21%位しか実力を発揮出来ない。
得意な属性は蒼の勇者なだけに水・氷属性。それだけでも無く和の世界、ニッポンで会得した五行術も使える上に魔法の世界ですら未だに普及してない複合属性魔法も使える。だが、回復魔法は妹任せなので苦手だと言う。一応全く使えない訳では無いが。

必殺技はセスティナ。前方広範囲に氷の塊を沢山放つ。高低差に非常に強いのが特徴。
だが、再び言う通りイバラシティはマナが薄すぎるため1戦闘中1回しか放てない程魔力の負荷が重い。

因みに一人称は僕。そして左利き。最近の口癖は「〜ですな。」。後AlexじゃなくてAlekなのは直す気の無い誤字だから気にしないで。

目指すは魔法の世界、エレメンタル最強の精霊魔法使い!

古の賢者の子孫
Flare Will
フレア・ウィル(22)
1997/8/15
知らない魔法は殆ど無いと言われる戦乱の時代を生き抜いた1世紀位前の賢者の血を引いた少女。別名ウィルペディア、だがそう呼ぶと時々魔法で黙らされる。今は。
でも箒に乗るのは苦手以前に私用の箒を持っていない。と言うより魔法学生時代、天才過ぎたが故に飛び級し過ぎて箒飛行の実習を受け忘れたので空を飛ぶ時は何時もアレクと二人乗り。と言うより(大事な事なので二度言いますが、)そもそも古の賢者の地点で飛行手段を得ていなかった以前に(しつこい様ですが、)ウィル家どころか、古の賢者の地点で高所恐怖症を抱えていた。東京タワーすら登れません。
桃髪ストレートの姉、アグニと違い、深紅の髪色と両サイド三つ編みの髪型、そして小柄な体格が特徴。
何故か血は全く繋がってないにも関わらず、年上の人には無差別で兄・姉の様に接する。

彼女は精霊石を所持してない為大気中のマナを使えないが、無尽蔵な魔力を使って精霊魔法を放てる上に凄まじいリジェネ速度も有り、魔力が尽きる事は滅多に無い。アレクの最大MPが1200程度ならフレアは8000を軽く超える程度か。嫌アレクも十分凄いが。
得意な属性はフレアと言う名前の通り火。勿論賢者の子孫なので火以外も使える。回復魔法も。嫌、殆ど何でも使えると言った方が早いか。得意な火魔法を活かして料理スキルも持っている。主に焼き菓子が得意。

性格はアレクの後ろに隠れるほど超弱気で怒の感情が無いが、ヘイトを感じる事は出来る。ヘイト値を稼ぎすぎたら「悪はお黙りなさい☆」と笑顔で魔法で返される。この超弱気な性格が無かったら魔法の世界最強クラスの精霊魔法使いだったのに・・・一応古の賢者の子孫だとは自覚しているが。

必殺技はダイナミックフルフレイム。全身に炎を纏い、敵にダイナミックに体当たりする単体攻撃技。
だが、余程本気でヘイトを稼ぎまくらない限り放つ事が無い。と言うよりその前に黙らされる。

余談では有るが、まだ22歳の若さだと言うのに妊娠中。法律的には問題ないと思うが。名前は男女関係無く「メイガス」と決まっているが、ファミリーネームはアレクと論争中。


この二人は魔法の世界、エレメンタル出身でいてとある陰謀によりイバラシティに迷い込んでしまったらしい。
早い所魔法の世界に帰りたがってる様子。

栗鼠ゲの仕様上、アレクの魔力負担の重さとフレアの超弱気な性格によって、二人で一人分の強さになっています。ほら、そのままだと強すぎるでしょ?

Twitter:@bordersign
Blog(?):https://ameblo.jp/bordersign/
Thanks!プロフ絵・アイコン:コギト(Eno44)
7 / 30
307 PS
カミセイ区
J-3
行動順4【特攻】AT・DX↑
9750
400







星の十字教団
2





Noアイテム名種類強さ効果1効果2効果3(素材・食材の場合は詳細等)
1不思議な武器武器10【射程1】
2不思議な防具防具10
3不思議な装飾装飾10
4不思議な牙が付いた杖武器30攻撃10【射程3】
5魔晶石(8000点分)魔晶17幸運10充填5
6守りのネックレス装飾60防御15
7素材20[武器]風纏10(LV20)[防具]舞撃10(LV20)[装飾]風柳15(LV30)
8蒼と深紅のローブ防具40敏捷10
9吸い殻素材10[武器]炎上10(LV25)[防具]火纏10(LV25)[装飾]耐火10(LV20)
10素材15[武器]闇纏15(LV30)[防具]反護15(LV30)[装飾]舞祝15(LV25)
[出現付加の効果一覧] 最大所持可能数[50]




異能・生産
名称LV説明
魔術10破壊/詠唱/火
命術10生命/復元/水
時空5空間/時間/風
自然5植物/鉱物/地
具現10創造/召喚
装飾40装飾作製に影響

アクティブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
マジックミサイル
(ブレイク)
5050敵:攻撃
ペイン
(ピンポイント)
5050敵:痛撃
トライアタック
(クイック)
5050敵:3連撃
イオ
(ブラスト)
6050敵全:攻撃
プリム
(ヒール)
5050味傷:HP増
ドレインタッチ
(ドレイン)
6050敵:攻撃&味傷:HP増
スピア
(ペネトレイト)
5050敵貫:痛撃
スウィング
(スイープ)
5050敵列:攻撃
ティンダー5050敵:火撃&炎上
ウォーターフォール5050敵:水撃
ウィンドカッター5050敵3:風撃
アースミサイル
(ストーンブラスト)
5050敵:地撃&朦朧
クリエイト:タライ5050敵:攻撃&混乱
ライフフォース
(カームフレア)
6080味傷:HP増+炎上・凍結・麻痺をDF化
エアロスラッシュ
(エアブラスト)
5050敵全:風撃
レッドアゲート52100味傷:MSP増+名前に「力」を含む付加効果1つを復活に変化
クリエイト:ダイナマイト50120自:道連LV増
キュアブリーズ5070味傷:HP増+AG増(2T)
リフレッシュ5050味肉精3:祝福+肉体精神変調をAT化
アクアシェル5050味傷:HP増+火耐性増
スキューア50100敵貫:地痛撃&次受ダメ増
インビジブルウォール5080味傷:反射
クリエイト:ホーネット5080敵貫:地痛撃&衰弱
ファイアボルト50100敵貫:火痛撃
練2アクアヒール5070味傷:HP増+炎上を守護化
ブルームダンス
(ブルーム)
50120敵全:地撃&魅了・束縛
カタラクト50150敵:水撃&水耐性減
クリエイト:ファイアウェポン50200味:炎上LV・反火LV増
オートヒール5060味傷:治癒LV増
グランドクラッシャー50160敵列:地撃

パッシブ
被研究スキル名/元スキルLVEPSP説明
猛攻550【戦闘開始時】自:AT・DX増
堅守650【戦闘開始時】自:DF・AG増
攻勢550【戦闘開始時】自:AT増+DF減
守勢550【戦闘開始時】自:DF増+AT減
献身550【戦闘開始時】自:HL増+LK減
太陽550【戦闘開始時】自:MHP・HATE増
隠者650【戦闘開始時】自:MSP増+HATE減
召喚強化520【戦闘開始時】自:具現LVが高いほど自身の召喚するNPCが強化
環境変調特性530【戦闘開始時】自:環境変調特性増
五月雨540【スキル使用後】敵:3連水撃
地の祝福550【戦闘開始時】自:自然LVが高いほど地特性・耐性増
魔晶作製500【常時】生産行動『装備作製』で装飾「魔晶」を選択できる。魔晶は効果3に充填LVが付加される。
最大EP[20]




被研究カード名/スキルEPSP説明
エナジードレイン
(ドレイン)
050敵:攻撃&味傷:HP増
熱く熱く、身すら灰に
(グランドクラッシャー)
0160敵列:地撃
練2
まずすぎる水
(ヒールポーション)
050味傷:HP増+猛毒減
かわはるのらくがき
(ヴィジランス)
030自:AG増(2T)+次受ダメ減
瘴気の煙
(クリエイト:ヴェノム)
090敵:猛毒・麻痺・腐食





[深度]スキル名[深度]スキル名[深度]スキル名
[ 3 ]ファーマシー[ 3 ]カームフレア[ 3 ]マーチ
[ 3 ]ストーンブラスト



PL / 境符の人